« 買い物をした帰りには | トップページ | 停電でクィティオ »

2021年9月20日 (月)

鰻重

2021/09/19(鰻重)

今迄は神戸屋STATIONで米を買う事が多かった。
しかし、2回続けて虫が入っていた(数匹というレベルではない)ので、「次はマクロで買おう」と奥さんと話して居た。
(2回続けてなので、ちょっと頭に来た)

マクロは食材の種類も多く比較的安く手に入る。
日本食で使える材料も結構売っている。
しかし、行くのは月に1回ぐらい。折角なので、牛肉とかサーモン、カキフライやスルメイカ、鰻のかば焼きなど色々買って来た。
(他に、野菜とか飲み物とかお菓子とか、色々物色して、肝心な米を買い忘れた)

それが一昨日。

で、昨日、料理の師匠と話す機会があって、その話をしたら、「鰻のかば焼きは蒸した方が美味しい」とアドバイスされた。

で、今日の昼食。


F1_20210919195101
鰻重

鰻の蒲焼として出来た物を単に蒸しただけ。
いつもは(と言っても、鰻など滅多に食べないが)レンジでチンするが、今回は初めて蒸してみた。

多分、中国産だろうけど、鰻は大好物なので(とても)美味しかった。


F2_20210919195601
マクロで買った「うなぎ蒲焼」

マクロは日本食材店ではないが、こんな物も売っている。
169バーツなので大体600円ぐらい。
(143Gって書いて有るのはグラムか?。高いのか安いのか分からない)

自分の様な日本人が買う事も有るだろうが、お客は殆どタイ人なのでタイ人も食べるのか?。
奥さん(タイ人)も食べるし、和食の店のメニューには大体有るし、鰻の寿司なんかも有るのでタイ人には割と知られた日本料理かも。


F3_20210919200501
蒲焼を蒸した機器

普通の鍋にセンタンのダイソーで買った多目的調理機器を蒸し器の台として使用。
(他には、落し蓋の代用としても使う)


F4_20210919201901
キュウリの浅漬け

鰻重だけでは寂しい。野菜も欲しいのでキュウリの浅漬けを作った。
塩とうま味調味料とキュウリを瓶に入れてカシャカシャするだけ。

日本品種のキュウリはタイの普通のキュウリより少し高いが、美味しいので自分はいつも日本品種を買う。
TOPSでもBIG-Cでも、良く売っている(売ってない時も有る)。


F5_20210919202601
本日の昼食、準備完了

鰻重の容器は無かったが、代わりに日本から持って来た重箱を使用。


F6_20210919202901
本日の昼食

買った「うなぎの蒲焼」を半分使ったが全部使った方が良かった。
残りの半分は娘用なのでしょうがないが。

今度買う時は2パック又は3パック買おうと思う。


F7_20210919203201
本日の昼食(娘の分)

蒲焼半分では「おかず」が足りないので、玉子焼きを追加した。
鰻の蒲焼と玉子焼きは味の相性がいい。

当然、娘には好評だった。

「お弁当に、こういうの作ってくれればいいのに」、と言われたが、・・・たまに・・・だからね。
そう度々は面倒くさい。


ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


« 買い物をした帰りには | トップページ | 停電でクィティオ »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

お嬢さまがお喜びになったご様子が目に浮かぶようです。

こういうお話は読み手の老生もホクホクとした気になり、鬱が晴れます。

P様、コメントありがとうございます。

昼食は自分が用意したので、夕食は娘がオムライスを作りました。
(奥さんは1人でレンジでチンのタイ料理を食べてました)

お重一つで、一気に雰囲気が変わりますね。
卵焼きを添えるなんてさすがです。
店によっては、う巻き卵が名物な所もあるくらいですから。

zurru様、コメントありがとうございます。

鰻と玉子焼って味の相性もいいと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 買い物をした帰りには | トップページ | 停電でクィティオ »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼