« 「円」の持ち込み | トップページ | オムレツとみそ汁 »

2021年9月 5日 (日)

政治と株

2021/09/05(政治と株)

政治にはそれ程大きな期待はしてないし、自分がどうにか出来るものでもない。また、自分は右でもなく左でもないと思っている。
しかし、自分に直接影響しそうな事には関心がある。
そういう意味で3日(金曜)に伝わったニュースは興味深かった。

まず、株価が上がったのは良かったと思う。
日経平均で584.6円と久々の大幅上昇だった。
菅総理の辞任報道が伝わった後場の寄付きに大きく値を上げている(下図、日経平均株価チャート参照)ので、市場はこのニュースをプラスとして捉えたらしい。


M1_20210905132801
9月3日(金)の日経平均日中チャート

自分は主力株としてソフトバンク(通信キャリア等の会社)の株を持っている。
その立場からすれば、携帯料金の値下げを狙い撃ちにするような政策を目玉とする菅政権はちょっと困るな、と思っていた。

もっとも、総理が代わっても例えば高市さんが総理に成れば、同じかも知れないが・・・。

少なくとも、3日(金)はKDDIが3.72%高、NTTが2.23%高、ソフトバンクが0.76%高だった。
多分、菅さんが贔屓していたであろう(?)楽天は2.1%安だった。

ソフトバンクに関しては政治的重しが取れた(?)事で、ここからの上昇に期待したい。

もう一つ、ソフトバンクにとっての重しとして、2018年12月のIPO価格の1500円というのが有った。
(自分はIPOで6000株買っている)
IPOは買えればほぼ儲かるが、この株は瞬間値で1500円を僅かに超えた事は有ったが、殆どが1200円~1450円ぐらいで、この2年9ヶ月間低迷していた。

この900万円の投資はここ数年で最大の失敗、痛恨のミス、だと思っていた。

・・・孫さんにしてやられた?!・・・
・・・でも、まあ、孫さんにはソフトバンクGで随分儲けさせて貰ったから・・・
(2019/10/05 の記事によると税引き前で約700万円の利益)

しかし、先週の木曜日(2日)に終値で1508.5円と僅かだが1500円を超えた。
今迄は、1500円に近付くとそこで跳ね返されて下がり始めるという展開を繰り返していたが、今回は流れが変わった様にも見える。
(3日(金)の終値は1520円)

そこに菅首相の辞任も重なって、更に上に向かう可能性が大きく成ったかもしれないし、もしかしたら、先週の上りは菅首相の交代を織り込んで上がって来た様な気もする。
(首相の心情を正確に読めなくても、諸情勢を総合的に勘案して首相の交代の可能性が高いと判断した投資家が居たのかもしれない)


M2_20210905144101
直近1年の日経平均日足

自分は、今の株価は高い、高過ぎる、その内下がると思っていたが、実際はそれに反してまたまた30000円に近付いて来た。
6月7月8月ぐらいは利の乗っている株を売りたくてしょうがなかったのだが、「帰国する迄は売らない」「それまでは高値を保って欲しい」と思っていた。
それが、先週の上昇でちょっといい感じに成った。
(とは言っても、2月の日経平均が3万円を超えていた頃から比べれば、自分の持株の総額は値下がりしている)


M3_20210905145901 M4_20210905145901
自分の全持ち株の成績 2021/09/03 終値にて

表の緑色の2銘柄(エーアイエーとチャイナテレコム)(香港市場)以外は日本株。
ピンク色の10銘柄は主力株。
白地の株は優待取り目当てで持っている株。

例えば、ソフトバンク株だと平均買い単価1500円(IOP価格とたまたま同じだが、数回の売り買いをした結果の数字)だが、配当金を通算で(税引き前で)200円程受け取っているので、1割以上は得をしている。

三井物産や三井住友FG、AGCは主力株の中でも保有株数が多いので、評価益も大きいし、この3銘柄は配当率もいいので、一応、上手く行っている銘柄。

しかし、ここ2年程の注力銘柄のメタリアル(旧、ロゼッタ)とエーアイがほぼ半値に値下がりしているのが・・・。

まあ、相変わらず予想は当たらないが、全体的に損はしてないので良しとする。


ブログ村ランキングに参加中。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


« 「円」の持ち込み | トップページ | オムレツとみそ汁 »

」カテゴリの記事

コメント

すごいですねえ。 これだけの銘柄を発掘なさったのには驚嘆の一言です。(老生の場合、トヨタとか三菱商事とか大々企業にしか目が行きません。これが敗因ですね。)

お持ちの銘柄の中で特に思い入れのあるものとかはございますか?

P様、コメントありがとうございます。

殆どの株は優待狙いの株で、優待が取れる最低単位しか持ってないので、銘柄数が多く成っているだけです。

趣味で株をやってますので思い入れの有る株は沢山ありますが、今の保有株では評価益が最大の三井物産です。

あと、住友金属鉱山は大昔に是川銀蔵さんが金鉱脈が発見されて大相場に成った時、たまたまその1ヶ月程前に1万株買っていて短期間で倍に成っていい思いをしました。
もっとも、そのあと(売り切った後)更に4倍ぐらいに成りましたが。
2回目に買った時もかなり儲けました。
(それも売り切ってます)
今持っているのは3回目ですが、今回もいい感じで含み益が出ています。

自分の場合、三井物産にしても住友金属鉱山にしても「困った時の資源株」、みたいなところがあります。

迷人様、ご無沙汰しています。
日経平均は、またまた30,000円に近づいて来ましたね。
株式市場での名人様の投資スタイルに感銘しております。
TOPIXが31年ぶりに高値を更新しました。
日経平均も、思わぬ高値を付けそうですね。
私も、住友鉱山.三井金属の産金株の頃が懐かしいです。
コロナ下ではありますが、迷人様のご活躍をお祈りしております。

風来坊様、コメントありがとうございます。

今日(7日(火))も日経平均は256.25円の上昇でした。
ソフトバンク、NTT、KDDIも3日間上がり続け、楽天は3日間下がり続けでした。
これは、自分にとってはちょっといいニュースです(楽天の株の保有者様すいません)。

NF日経平均ダブルインバースなどを買っている方も居るので、株価の上昇で株式投資されている方の全てがハッピーに成る分けでは無いですが、全体的にはいいニュースなのかと・・・。

株のことはわかりません。
でも、今日の経済新聞で黒田老人が金融緩和は継続と言っていて、もはやホテル・カルフォルニアを抜け出せなくなっていると思うので、株はアメリカ株の影響は、多少あるものの、今後も安泰だと思います。

アメリカドルが、また、安くなったときがホテル・カルフォルニアから抜け出すチャンスですが、そんなの、ずっと先だし、日本が20年のデフレから抜け出せるなんて、この先あるんでしょうか?

黒田のような爺さんが舵をとっていて大丈夫かと思うのですが、誰がやっても同じだと思います。

コメントありがとうございます。

「誰がやっても同じ」というのは自分も感じますが、いい舵取り期待したいという気持ちも有ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「円」の持ち込み | トップページ | オムレツとみそ汁 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼