« 早速麻雀 | トップページ | テスト&ゴーのPCR検査 »

2022年1月 2日 (日)

新年初麻雀

2022/01/01(新年初麻雀)

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、新年最初のお仕事は大晦日麻雀に引き続き元旦麻雀。
「酒さえ有れば他に何も要らない」という人も居そうな気がするが自分は「麻雀さえ出来れば満足」。

集合時間は朝9時なので8:45に家を出て徒歩で麻雀会場へ。


E2201011
麻雀会場の近く、2022年元旦、9:00頃

この辺はチェンライの風営地区に成っているらしい。
昨日(大晦日)から今日(新年)に掛けてどんちゃん騒ぎだったらしいが今はひっそりとした佇まい。


他の3人は既に集まっていた。
早速麻雀開始。


E2201012
本年最初の配牌

本年最初の配牌はドラも無いし、余りいい配牌では無い。
この手は(当然?)上がれず。


E2201013
本年最初のリーチ

捨て牌を見て変だと思った方は麻雀を知っている人。
間8索の待ちだが、見事(?)な振り聴。

4巡目に8索を切った後でドラの7索が来て、捨てずに持って居たら間8索待ちで聴牌したので脅しのリーチを掛けた。
結局上がれなかったが「脅し」の効果は有ったらしい。
(強敵のYさん(写真右側)が降りた)
(尚、山の残り牌を見ると親は右側のように見えるが、自分が親だったと思う)
(8索を引き戻せば3・6索待ちのいい聴牌に成ったのだけど、先に3索を引いて聴牌した)

偶にはこういう脅しのリーチも後々効果を発揮する(事も有る)。
この記憶が残れば、次に自分がリーチを掛けた時に、相手が強気で出て来て振ってくれる確率が多少上がるかもしれない。
こういうのは序盤戦でやると効果的。
特に、今回は今年初のリーチだったし印象に残り易いというのも計算した。


   Y  F  M  迷人
1回目 +36 -39  -6  +9
2回目  -5 -52  +7 +50
3回目 -29 -16 +37  +8
4回目 -19  -2 -26 +47
5回目 -37 -14  +5 +46
 合計 -54 -123 +17 +160

本日の成績

5回中トップ3回、マイナス無し、合計+160の完勝。

昨日の2021年最終戦に引き続き、2022年の初戦も大勝でいいスタートが切れた。

麻雀は9時から16時頃までやって、その後軽く食事をしてから帰った。


E2201014
本年最初のうどん

今日は元旦だから何をやっても「本年最初の」という枕詞が付けられる。

麻雀中はひたすら麻雀に集中(途中、切れ目で喫煙をしていた人は居た)して何も食べて無い。
(梅酒は3杯飲んだが)お腹が空いていたので、このうどんは美味しかった。
つゆも全部飲み干した。


ついでに、1月2日の朝食。

娘が「チャーハンを作る」というので一緒に食べる事にした。


E220102
1月2日の朝食

チャーハンの具はイワシの缶詰と玉子。味付けはゆずポン酢とナムプラー。
ナムプラーが入っているところが少しタイ風?。
これも結構いける。
(魚同士で)イワシと相性がいいのかもしれない。

娘の定番メニューに成りつつある。
(3~4回目ぐらいだと思う)


タイ関連のブログ集へのリンクです。
応援のポチッ、宜しくお願いします  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

« 早速麻雀 | トップページ | テスト&ゴーのPCR検査 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

質問があります:

① 残りの八索が二枚とも場に捨てられて流局となった場合
② 名人さまはノーテン罰符を支払うことになるのですか?あるいは対局者からノーテン罰符を受け取ることができるのでしょうか?
③ <もう一つは、極端事例ですが>八索が4枚とも捨てられている場合において間8索待ちのリーチをかけることは認められるのでしょうか?

P様、コメントありがとうございます。

自分達のルールでは形式聴牌ありなので、ノーテン罰符を受け取れます。
まあ、そういう事は普通しないでしょうが、特に禁止という取り決めはしてないのでリーチを掛けても問題ないです。
ルールによってはカラ聴は認めないというのも有りますよね。
一時期、カラ聴は認めない、というルールでやってましたが今はカラ聴もOKにしました。

あと、符の計算もしなくていいように全て30符とか、5本以上の連荘を親がしても2翻縛りにしないとか、ルールを簡略化しているものが多いです。

タイミングよくタイランドパスで入国、
速攻チェンライ無事到着。

麻雀は新年から絶好調!

今年の名人さんの幸運を
象徴するかのようです。
お見事です。

こうツキが重なると次は株で大儲け
ということになりますね。

やっぱり名人さんは
荻窪よりもチェンライが、
しっくり来る居場所なんですね。

コメントありがとうございます。

結果的に昨年の暮れ頃から今に掛けて、表面的には色んな事が上手く行きました。
まあ、麻雀は「勝てて良かった」みたいな書き方をしてますが、本質は人付き合いが目的なので、負けてもいいです。

ブログには都合の悪い事は余り書かない様にしていますが、実は、色々問題は有ります。

年末年始と完全に独り勝ち、絶好調ですね。
迷人不在であったこの2か月で、お嬢さんの料理の腕も一段と上げられたんじゃないでしょうか。
安心してお任せできますね。

zurru様、コメントありがとうございます。

娘の料理の腕は上がってます。
そういうのが好きなのかもしれないです。
味覚が自分に近いのがいいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 早速麻雀 | トップページ | テスト&ゴーのPCR検査 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼