« 体力の維持 | トップページ | マンネリ »

2022年2月18日 (金)

麻雀・株・金・為替

2022/02/18(麻雀・株・金・為替)

以下は、自分のメモです。
最近の数字の纏めです。


先ずは、麻雀の成績。

   迷人  M  Y  S
1回目  +8 +38 -14 -32
2回目 -30  +4  -6 +32
3回目 +39 -32  +9 -16
4回目  +1 -30 +46 -17
5回目 -36  +7 +34  -5
6回目 -16 +51  -1 -34
7回目  +2 +39 -32  -9
合計 -32 +77 +36 -81


今回は-32の負け。
こういう日もある。

因みに今年に入ってからの成績は4勝3敗。

内訳は古い順に、

+160 ⇒ -36 ⇒ +132 ⇒ +169 ⇒ -101 ⇒ +108 ⇒ -32

ついでに去年の11月から年末までの成績は、

-159 ⇒ +178 ⇒ +99 ⇒ +103

去年の最終戦の+103以降がチェンライでの成績で、それ以前の3回は日本での成績。

ここだけの期間で見ればプラスの合計が、949、マイナスの合計が、-328、なのでまあまあ勝ってるので「良し」とする。


次に、株の成績。


220218c
2022年の株取引の一覧表

今は新規の買いは自信が無いが、「少しづつでも買わないと」という焦りがある。
しかし、これ以上銘柄数は増やしたくないし、これ以上利確もしたくない。
(株はある程度の数量は持った方が良いと思っている)
そうすると、セコムを買う事ぐらいしか選択肢がない。

株主優待銘柄を除いて、主力株は10銘柄に抑えようと思っている。
現時点で9銘柄なので、あと1銘柄はその範囲内で買えるが、ここで失敗するといよいよ手詰まりに成る。
なので、その銘柄の選定はいつも以上に慎重にしなければならない。

全体の株価水準が下がって来れば買いたい銘柄も出て来ると思うが、今はそういう時期ではない。
近い内に株価水準が下がる事を想定して、手持ちの銘柄の1つか2つを売り切って(全て利確して)、買いたい銘柄が出て来た時の空きエリアを作って置くという作戦も考えているが、昨年から「これからは株価水準が下がる」と思って利確した株が、更に上値を追って行く事が多いので、なかなか思い切った利確作戦が取れない。

新規銘柄の買いでは「メタリアル」と「エーアイ」で捕まって(高値掴みをして)、損切をしない方針の自分は身動きが取れなくなった。

まあ、今年の売買ではトータルで損をしてないので「良し」とするが手詰まり感は否めない。


以下は自分の保有する全銘柄の2022年2月18日の終値と平均買い単価との比較表。

220218g
小数点以下は四捨五入。
緑の銘柄は香港株。茶色の「金」は田中貴金属の価格。ピンクは主力9銘柄。白地は優待目当てで殆どの銘柄が最低単位の100株保有。


次に「金」。

ちょっとだけ日本の田中貴金属に預けて有るので金価格も少し気になる。

220218d
直近1ヶ月の金価格の推移

ここに来ての金価格の上昇はウクライナ危機の為らしい。

220218e

一時的なものかもしれないが、田中貴金属で平均買い単価4588円/gで買った金が、今日売れば7658円/gに成った。
約67%の上昇なので、まあ「良し」とする。
(田中貴金属の店頭での取引価格と大阪取引所での先物価格は意味が違うのは分かるが、7658円と7020円という大きな乖離は何処から来るのか分からない。税金の関係?)


次に、為替、と言っても「円・バーツ」の話。

220218f
バンコクの最優良両替屋のレートで1万円が2790バーツ

最近ジリジリと悪く成って来た円とバーツの両替レート、遂に昨日(17日)1万円が2800バーツを切った。
これはタイで暮らす多くの日本人にとって大問題だと思う。
(タイで得た収入で暮らして居る人を除く)

自分が昨年の12月29日にバンコクで両替した時のレートは、1万円が2915バーツだった。
その時もレートが悪いと思ったが、それと比べても随分悪く成っている。

為替レートは良い方に変動する事も有るが、これが長期的な円の値下がりなら、ちょっと困る。


以上、数字での比較・分析・記録が好きな迷人でした。


余談。

他には体重(今現在68.5kg)、血圧、などの身体計測の数値も気に成ります。

あと、ブログのアクセス数やブログ村の順位も気に成るので、折角ここまで読まれた方には、ついでに
以下の「タイ情報」に、「ポチッ」とお願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

« 体力の維持 | トップページ | マンネリ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

今後、NYダウは、どうなるのでしょうか?
ピークアウトして更に下降していって、次のピークは十数年後ということなんでしょうか?

今回、ダウ平均は良く落ちたんですが、ちょっとしたことでも敏感に反応しやすいのですか?

名人さんの予想を教えてください。

コメントありがとうございます。

ここ数年自分の予想は当たらない事が多いので困ってます。

米国株も日本株も超長期で見れば上がっているので、「下がる」という予想より「上がる」という予想の方が当たりそうですが、数ヶ月先(例えば6ヶ月先の8月末)で見れば、きのうのNYダウの終値34079より下に居る気がします。

あと、仮に一旦下がっても「次のピークは十数年後」という程の長期低迷は無い気がします。

まあ、単なる「勘」です。

Yさま

ようやくの浮上、おめでとうございます。応援しています。

名人様

利確してしまうと買い戻すにしても「ふんだくられた税金(20.315%)相当額」以上に下げてもらわないといけないのでシンドイですね。年金生活者としては配当狙いに絞って総合課税で実効税率を下げるという手もあるのでしょうが。

68.5KGは適正体重では?それよりも、高齢者には、万病(脳卒中、肺炎その他いろりろ)の原因の一つである歯周病の予防が大切だそうですが、この面できちんと対策をとっておられますか?

P様、コメントありがとうございます。

利確をすると仮に他の銘柄に乗り換えるにしても、その銘柄が見付からなくて困る事が多いです。
(大体、利確が出来る時は相場全体も上がっている事が多いので)

以前は手数料損を気にしましたが、今は、手数料が安くなったのでその点では乗り換え易く成ったのですが・・・。

以前は70Kgを超えていてその時は危機意識を持ちました(最大72Kgぐらいでした)。
それから比べれば68.5Kgは良く成ってます。
ただ、いつだったかの健康診断の時に「64Kgぐらいがいいです」、みたいな事を言われたので、もう少し下げた方がいいのかな、という気はしています。

歯周病は認知症のリスクを上げるらしいので、歯磨きと歯間ブラシを使う様に注意してます。
でも、酔っぱらった時や疲れている時に、そのまま寝てしまう事もあります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 体力の維持 | トップページ | マンネリ »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼