« トトロと鳥の群れ | トップページ | ラリター・カフェ »

2022年3月27日 (日)

株遊び

2022/03/27(株遊び)

趣味で「投資」をやってます。
儲ける時も有るし、損をする時も有る。
儲けが出れば嬉しいし、損をすれば悔しい。

投資の対象は主に株、あと金(きん)、外国債券など。
金額的には株が一番、他は大した事は無い。
(全体でも大した事は無い)

そんなに必死にやってないので、夜も寝られないとか、負けて真っ青なんて事はない。
麻雀の勝ち負けとほぼ同じ感覚。

損をした時、知り合いとの会話で「えらい目に合った」という話は良くするが、実はそんなに落ち込んではいない。
ネットで情報を集めたり、考えたり、色々ユーチューブを見たりはするが、それも娯楽の一環と考えている。

しかし、ネットへの書き込みやユーチューブを見て「そんなやりかた面白いの?」と思う事が最近増えた。
一番は、株の値動きだけを見ている人。

話を聞いていると、5MAだとか20MAだとか、雲とか何んとかバンドとかヒボナッチとか、売りシグナルとか買いシグナルとか、兎に角、目先の(短期の)チャートしか見てないユーチューバーさん(解説者)が多い。

確かに、そういう短期の目線で上手く出来る人もごく少数は居ると思うが、普通の人がそれをやれば博打だと自分は思っている。
損切をすべきとか、機関投資家の動きがどうのこうの、というのも株投資の本質から外れている話だと思う。

株投資の醍醐味は成長する株を見付けて(予測して)成長して株価が上がったから儲かった、とか、実態価値より低く評価されている株を見付けて、配当金で儲けたり、見直されて株価が上がったから儲かった、とか、そういうものだと思う。
(上がったからといって売らなくてもいい。死ぬまで持っていたっていい。普通売るけど。)

そこに機関投資家の動きとか、市場での人気とか関係ない。
(長期で見れば、売り残とか買い残も関係ない。少しは気にするが。)
(人気のあり過ぎる株は実態以上に高く成っている可能性が高いので、自分は買わない)

兎に角、買った株は長く、例えば1年以上は持っていなければ自分の読みが当たったか外れたかは分からない。
なので、例えば、買って15%下がったから自動的に売る、なんて事はしない。
(1年~5年間ぐらい持っていて、自分の読みが外れたと思った時は売る事も有る)

兎に角、株の醍醐味は自分の予想した通りに業績が変化して、株価が上がったり配当金が上がる事。
最近では、住友金属鉱山や三井物産がこれに当たる。

ただし、チャートを読めないというのは不利な面も有って、住友金属鉱山は全部売り切った後で更に高値を追って、未だに上昇中。


最近の投資の状況は「結構上手く行っている」というのが自己評価。
なので、ちょっと気分がいい。

株は、売り時が早過ぎたというものもあるが、今年に入って積極的に「利確」を行ってちょっと儲けた。
金(きん)も田中貴金属に預けてある金がかなり上がって来た。
ドル建ての外債も、最近の円安のヘッジの役に(少し)立った。

3月17日以降は「もう利確は十分にした」という感覚で、買いに入って、現時点で一応全て評価益が出ている↓。


220326a
3月17日(木)~25日(金)の全取引

売りは無い。

全て評価益が出ていると言っても、ほんの少しなので暴落が有れば一瞬で吹き飛ぶが。
それがなくても、古河機械金属やソフトバンクは配当の権利落ち日の3月30日には評価益は消えると思う。
(それは、配当という形で収入に成るのでいいのだけれど)

今は、更なる値下がりが有れば買い増しを考えている段階。


因みに、現時点の所有全株式の成績は以下↓。


220326c220326d
2022/03/26 時点の全持ち株&金の成績

□ 白地の銘柄は株主優待目当ての銘柄で、殆ど優待が取れる最低単位(例えば100株)しか持ってない。

■ 金はプーチンのロシアのウクライナ侵略によって上がった。
■ 緑地の香港株は一旦下がったが、24日・25日ぐらいにそれ以上に上がった。

6 三井物産は「今が高値」「売った方が良い」という話がユーチューブでは多いが、もう大分利確したので今持っている分は暫く売らない積り。
(2022/03/29 追記。色んなユーチューブを読んで居たら、段々心配に成って来て、3366円で500株、3377円で500株売った。)

26~28 最近買い増したセコム・ソフトバンク・古河機械金属は辛うじて1.01~1.03倍に成っている。
35~36 メタリアル・エーアイは相変わらず悲惨な状態。

という事で日本でやっている投資(株の売買はネットでタイから出来る)はまあまあ上手く行っているが、一つ問題点を挙げるとすれば、「円安」でバーツとの為替レートが悪く成っている事。


220326f
円→バーツの両替レート(バンコクの最優良レート)

前回 2021/12/29 にバンコクのスーパーリッチで両替した時は1万円が2915バーツだった。
それから比べれば随分悪く成っている。

また、金価格が高く成っているのはいいが↓。


220326h
田中貴金属の金価格

直近の金価格(3月25日(金))が最高値。

(日本の)金価格が上がった要因の1つは円が安く成った事なので、多分、その分のいくらかは物価も上がるので、見た目程価値は上昇していない。
石油も上がるようなので、それも、じわじわと物価に影響して来ると思う。

こういう時、日本の銀行に預金している人が一番損をしている。
預金額自体は減らないので余り感じない人も居るかもしれないが、もし大金を預金しているのなら物価上昇で大損している。

まあ、自分の場合も偉そうな事は言えないけど・・・。


最後に今日のタイトル回収。

日本株の売買はタイからネットで行っている。
タイでは株式投資の事をレンフン(เล่นหุ้น)と言う。
レンは「遊ぶ」、フンは「株」。
実際には「レンフン」と言う場合の「レン」は「遊ぶ」とはちょっと違うニュアンスらしいが、自分の場合は正に「遊ぶ」のレン。

という事で本日の表題は「株遊び」。


「ブログ村」のランキングに参加してます。「ポチッ」と応援お願い致します。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




« トトロと鳥の群れ | トップページ | ラリター・カフェ »

」カテゴリの記事

コメント

経済の浮き沈みは定期的にやってくる、そう言う経済学者の論文を読んだことがあります。

麻雀も株も8割打者、そして愛妻と愛娘、
これが名人さんの健康増進法の極意とお見受けいたしました。

コメントありがとうございます。

タイ人の嫁さんと暮らすのはホントに大変です。
これはタイ人の奥さんのいる邦人の殆どが感じている事だと思います。

そんな生活の中で株や麻雀は貴重な息抜きです。

私の勉強のためにお教えください。古河機械金属は、どこに着目してお買いになったのでしょうか?

P様、コメントありがとうございます。

月足が安定している事。
2年半ほど前に1600円を付けていた事が有るので、その辺までは戻りそうと思った事。
連結PER10倍程度、連結PBR0.5倍程度、予想配当利回り3.7%程度、と割安感が有る事。
トンネルを掘ったり、地下資源を掘削したりする事業に将来性を感じた事。
資源関連株は何かの拍子に大化けする事が有る。ここは銅の精錬も手掛けているらしいのでそこに注目した事、などです。

尚、この株は2012年5月~6月にかけて5万株を平均買い単価64円ぐらいで買って、2013年9月~2014年4月にかけて200円ぐらいで売った事が有ります。
(2017年10月に10株を1株に併合する前の話です)
住友金属鉱山やセコム、ソニー、と同じで出戻り株です。
自分の場合、結構、出戻り株を手掛ける事が多いです。

ありがとうございました

迷人様と老生とを分けるものが何かがよく理解できました。

私が古河機械金属を12年に買っていたとしたら、我慢して我慢しても90円くらいで売っていたことでしょう。そして170円くらいになったらまた手を出して190円くらいで売り、200円を超えたらまたチョロチョロ手を出して、最終的にはマイナスになっていたことでしょう。

迷人さまが200円まで高騰する中、我慢できたという忍耐強さには感服です。

今日、明日は一つのヤマ場だと思われ、老生にとっては世の憂さを忘れるには絶好の機会となりましょう。

P様、コメントありがとうございます。

一寸先は闇みたいなもんですから、何んとも言えないです。
古河機械金属はもう既に下がってますし。

日銀が断末魔のようです。(「日銀は28日午前10時10分、固定利回り入札方式による国債買い入れ(指し値オペ)を通告した。29日スタート。対象は10年債の363回、364回、365回。固定利回り格差は0.015%。この結果、10年365回債の買入利回りは0.25%となる。」)

為替はダダ下がりです。日銀は弾を撃ち尽くしている感があり、〇〇年前の英国中銀(ソロスにやられました)、1997年のタイの二の前にならないのか不安です。

P様、コメントありがとうございます。

円安が進んでますね。
今見たら1ドルが123.8円に成ってました。
円安と円高、どっちが得か良く分からないですが、あまり円安が進むのは良くない気がします。

迷人様 楽しくブログ読まさせてもらってます。
私は2月にブースター接種をパヤオ県で受け、3月にリタイアメントビザを取得して、今日本に一時帰国しています。昨年11月にタイ久し振りに帰って来たとき、3月頃には日本入国制限も緩和されると思っていたところ期待通りに、隔離無しで四国まで帰ることが出来ました。
私も三年前までは株をやってました(仕事が忙しくてあまりチェックしてませんでした)が、引退を期に株を全部処分し、全てを毎月分配金のあるリートと外国の投資信託に切り替えました。引退して時間ができると、私は株のことが気になって毎日相場見て、心が落ち着かないので相場に関係なく毎月定額の分配金のあるのに変更しました。株は、経済,政治のことにも気を使うのでボケ防止にはいいですね。迷人さんは昨年からインターネット取引に変更したそうですが、私は20年前からインターネット取引です。
迷人さんをはじめ、皆さんタイ嫁に苦労(失礼)しているようで、それがブログネタにもなり、面白く読んでいます。実は私の嫁は正反対で、私共々、少欲知足で無駄な買い物は一切しません。嫁とは20年来の付合いで、2年前に教師を早期退職し、生活できる分の年金もあるので、私に生活費を頼ることもありません。とはいえ私が嫁の家に居候しているので、生活費は私が出してます。田舎で暮らしているので、レストランに行くことはなく、二人でそれぞれのキッチンで食事を作るので出費も少ないです。今まで、ケンカしたり不機嫌になることもなく仲良くやってます。今回は6月に娘の出産があるので、それまでは日本に居る予定です。

Koji様、コメントありがとうございます。

たまたまなのか、チェンライのタイ人女性に問題の有る場合が多いのか、或いは自分の周りには自分に似た様な日本人が集まる為か、タイ人の奥様に苦労されている方が多いです。

もう15年ぐらいインターネット取引でやってます。
ただ、野村證券のネット取引の手数料は対面取引の60%引きぐらいなので、ネット専業の証券会社よりメチャクチャ高かったです。

日・タイ間の行き来が大分規制解除されて来たのは良かったです。

夫婦が円満なのは名人さんの心の寛容さが大きいんですね。
というか娘さんも奥様も名人さんのマブタに入れても痛くないということです。

僕も名人さんのように小さいことに怒ったり気にしないような広い心を持ちたいとは思っているのですが、なかなかできないでいます。

円安が、こんなに進んだらアウトだと思うんですが、日銀はホテル・カリフォルニアに入ったまま居心地良すぎて出ることが永遠になくなったと言うことでしょうか?

日本も4月から食料品日用品の値段が上がるので、全てが一斉に値上がりだと思います。
タイの方も値上がるんでしょうか?
タイでは市場で買っていれば影響はないということですか?

コメントありがとうございます。

「小さい事に怒ったりしない」というのは、注意してそうしてます。
結局、奥さんを怒らすと面倒が大きく成るだけなので、計算してそうしてます。
大きい事にも、なかなか怒れないです。
怒らさない様に細心の注意を払って意志を伝えなければと思う事はありますが。

それなりの覚悟と準備がなければ怒れないです。

タイでも物価は上昇しているようです。
そういう話を知人から聞く事が増えました。
原油とか小麦などの商品価格が上がったので、多少タイムラグはあると思いますが物価はかなり上がると思っています。

迷人様

何時も楽しく拝見させて頂いております。
貴方様の投資スタイルは、素晴らしいと常々思っております。博打ではなく、投資。ご自分の投資スタイルをお持ちなので、利益を出していらっしゃるのですね。
タイでは、株式投資の事をレンフンという。勉強になります。

私も、2月に訪タイをし2週間ほどで日本に帰国しました。
7月からタイの入国が緩和されるとの事。
早く日本とタイの行き来がコロナ前の状態になればと願っております。

風来坊様、コメントありがとうございます。

日・タイの往復、大分規制緩和されて来たけれども、まだ若干規制が残ってますよね。
このまま規制緩和が無くなる方向に進むといいと思ってますし、そうなりそうだと思ってます。

株式投資は面白いです。
趣味でやっていて良かったと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トトロと鳥の群れ | トップページ | ラリター・カフェ »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼