« 最近のコロナなど | トップページ | 新・花弁当 »

2022年3月17日 (木)

独り善がり

2022/03/17(独り善がり)

多分、殆どの読者さんにとって興味も無いし、面白くも無いと思います。
参考にもならないです。


220317a
3月1日から3月17日(木)までの株取引の全て

以前は株の売買は1年に10回~20回ぐらいだったが、去年の11月頃から取引回数が急に増えて来た。
その理由は証券会社をネット証券に替えて手数料が劇的に安くなった為、手数料損を殆ど気にしなくて済むようになったのが大きい。

3月になってほぼ毎日、既に13回も取引をしている。
まるでディトレーダーみたいだが短期売買はしないので、そこは本質的に違う。

買った株は最低でも数ヶ月、基本は数年は持つ積りで買っているし、売った株は、例えば三井物産を仕込んだのは 2010/06/23 ~ 2013/05/24、住友金属鉱山は 2020/03/02 ~ 2020/05/26、と三井物産株は12年間、住友金属鉱山株は2年間保有している。 

これでも早く売り過ぎたかなと思っている。
因みに、住友金属鉱山は仕込んだ1500株の全てを売り切ったが、三井物産はまだ一部を保有している。
保有中の三井物産はそのまま資産株として、あと数年~十数年は保有し続ける積り。
ひょっとしたら死ぬまで持ち続けるかもしれない。

自分の場合FXをやらなかったり、短期売買をやらないのには「矜持」みたいなものがある。
(矜持=自分の能力を信じて抱く誇り。プライド)
博打的トレードと一緒にされたくない、という思いがある。
(一部の特殊な能力の有る方が、非常に上手くFXをされたり、デイトレードで稼いで居るという事は有るようですが)
(自分は罫線のテクニカル分析はやらない。何とかバンドとか雲とかそういうのには関わらない。何日線を上回ったとか下回ったとかも気にしない。ただ、チャートはよく眺める)

最近特に取引回数が増えた理由のもう一つは、世界の情勢が大きく変化した事。

プーチンのロシアのウクライナ侵略が大きいが、その影響も有って世界的インフレ、それとは別に米国金利の上昇、それらに伴う株価の乱高下。
原油、金、ニッケル、銅などの価格上昇が三井物産や住友金属鉱山の株価の上昇をもたらした。

コロナがこの先どうなるのか、政治の動き、特に岸田総理が変な事を言いださないかの注意も必要。

そういった要素を自分なりに考えて、勿論チャートも見るけれども、売買の判断をしている。
世界が動く時は、株も動くし、売買のきっかけも多くなる。


株ではないが、先週は金価格が上昇した事により、付き合いでバンコクに行って来た。
これも、世界情勢の変化が行動を起こさせた。


そういった行動(株の売買など)を起こすには情報の収集が欠かせない。
自分の場合それは殆どネット上のニュースやブログに頼っている。
今は、特にユーチューブからの情報に頼る事が多い。

ただし、ユーチューブなどの情報はその信頼性に細心の注意を払わねばならない。
もともとのフェイクニュースもあるらしいが、専門家といわれる方の予測が結果から見て全く的外れ何て事も結構ある。
ウクライナへの侵攻前には、ロシアは侵攻しないとか、逆に侵攻が開始されたらウクライナは直ぐに占領されるみたいな情報が有った。
(自分のイメージとしては「○○大学の○○専門家の人」何てのは大した事は言わない)
(ウクライナ人の日本留学生とか、ロシアに居る日本人とか、実地に経験している人の話のほうが情報の価値は高い)

株価などの予想にしても、個人のユーチューバーの言う事はどこまで当たるのか、中には、○○オヤジさんの予想の様に逆の事を同時に言うのもある。
まあ、全体的に見れば自分の「下手の考え」よりはいいものが多いが、「当たるも八卦当たらぬも八卦」レベルのものも多い。

しかしそうはいっても、株などの投資の場合、自分はどう動くか具体的な決断をしなければならない。
それは、幾つかの比較的信頼が置けそうな情報を調べて、何がフェイクか何が真実か(結果的に当たる予想か)を見極める必要が有る。

ちょっと話が逸れるが、チェンライにはフェイクニュースを信じてそれを喧伝する人が多い。

「テレビに映るバイデンさんは偽物」だと言い張る人も居るし、ウクライナの戦闘シーンは全てフェイクと言う人も居る(実際に、一部はフェイクの戦闘シーンも有ったらしいが)。

数年前はソフトバンクグループは倒産する何て話も有ったし、中国の三峡ダムがもう直ぐ崩壊して6000万人の人が死ぬ、なんて話も有った。

コロナの特効薬なんて話も有ったし、コロナは○○さんが意図的に流行らせた、なんて話も有った。
ワクチンなんて効果が無い、と言い張る人もいまだに居る。

日タイの移動の規制解除の話しで、不確定な事を確定的に話す人も居た。

まあ、言っているだけ、あり得ない話を信じていても、その人に実害が殆ど無ければいいかもしれないし、役に立たない薬を有難がって持っていても、それで本人の心の安寧が得られるなら、それはそれでいいかもしれない。

宗教みたいなものか。
ただし、宗教は実害をもたらす事があるので、宗教の方が悪質性が高い?。


自分の場合は、情報の信頼性の判断、情報の正確性の分析は、特に投資に関しては直接的に利益や損失に結び付くので、結構真剣に行う。
そこは、そういう利害が無く、興味本位で情報に接している人達とは違うところだと思っている。

有り体に言えば、そういう情報分析力、真偽を見極める能力は、のほほんと生きている人達より高いと思っている。

たまに「株はボケ防止に成る」なんて事を言うが、確かに株などの投資をしていると色々考えるし、少しはそういう効果があるかもしれない。

また、地球の僻地、チェンライの田舎に暮らして居ても、投資をしている事により、世界情勢の変化を身近に感じ、世界との一体感を持てている気がしている。


以上、迷人の独り善がりでした。

つまらない長文をここまでお読み頂きありがとうございます。

ついでに、「ブログ村」のランキングに参加してます。「ポチッ」と応援お願い致します。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


« 最近のコロナなど | トップページ | 新・花弁当 »

」カテゴリの記事

コメント

たいへん勉強になります。

バンコクでは金売却でしたでしょうか?

メタリアル等を除き、基本、引き続きウリのご様子です。やはりcash で待機資金を作っておくというご戦略でしょうか?

P様、コメントありがとうございます。

まあ、独り善がり(自分だけで、よいと思い込み、他の人の考えを聞こうとしないこと)ですから。

他のついでも有って、ある人に付き合って9日に金を売りに行きました。9日は最近の最高値でした。
ある人は、大体23500バーツで買ったものを31470バーツで売ったらしいです。

さっきソフトバンクを買い足しました。
今は待機資金を減らそうと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近のコロナなど | トップページ | 新・花弁当 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼