« 散歩 | トップページ | コロナ予防接種証明書 »

2022年7月13日 (水)

麻雀

2022/07/12(麻雀)

先ずはまだブログに載せて無かったチェンライでの最終戦の成績から。

  迷人  S  Y  M
1回目 +24 +51 -22 -53
2回目 +53 -32  -4 -17
3回目 +37 -19 -25  +7
4回目  -8  +3 -36 +41
5回目  +6  -9 +34 -31
6回目 +11 -38 -22 +49
合計 +123 -44 -75  -4

チェンライでの最終戦の成績

+123で独り勝ち。
独り勝ちはこの前の+73に続き、連続。


しかし、今日は強敵揃いの日本のメンバー。
どうなる事やら・・・。
まあ、勝っても負けてもスピード感のある面白い麻雀が楽しめそう。

今日のメンバーは昔の会社員時代から続くメンバーでもう40年ぐらいに成る。
自分が入社した頃は同期では男性社員の7割ぐらいが麻雀をやった。
システム関連の仕事で頭を使う仕事が多く、気分転換に麻雀はいい、というのが有ったのかもしれない。
理系の人が多く、口や体を使うより頭を使う事の方が得意、という人が多かった。
囲碁とか将棋も強い人が多かった。

上の世代にも麻雀をやる人は多かったし、少し下の世代でも麻雀をやる人は結構居た。
下の世代は段々麻雀をやる人が減って来たが自分達はやり続けた。

それでも歳と共にやらなくなった人も多かったが、強いメンバーは残った。
今のメンバーはそういう人達で世代的には自分と似た様なものだが、皆さんしっかりしている。
チェンライのメンバーとはちょっと違う。


という事は置いといて、今日の麻雀の話をする前に・・・。


220713b
お寺の前で

半年ぶりに帰国して、まだ、お寺の年会費を払って無かったので午前中はお墓参りにやって来た。

家でお布施などを用意して、途中でお花を買って。


220713f
井戸

住職の奥様と暫し事務手続きと雑談をした後は、お線香を頂いてから井戸で水汲み。
花を飾る、お線香をあげる、水を撒く、など一通りのお墓参りの手順を踏んで・・・。
・・・アッ、今気が付いた・・・手を合わせて拝むのを忘れてた。
まあいい。


220713c
地下鉄大手町駅の乗り換え通路

お寺は四谷に有る。
来る時は、自分の最寄り駅の荻窪から始発の丸の内線に乗って四谷3丁目に来た。

次に向かうのは千葉県の西船橋なので、丸の内線で四谷3丁目から大手町に来て、そこで東西線に乗り換えて西船橋に向かう。
大手町駅は流石日本の中心の巨大ターミナルという感じ。
(空間が広いし綺麗に出来ている)


西船橋には12:30頃着いて、麻雀は13:00からなので、昼食を食べる事にした。


220713d
てんやの蕎麦定食

マックにしようか、日高屋のラーメンにしようか、天ぷらにしようか迷って、結局、てんやに決めた。


食事も済んで・・・。

自分ともう一人はジャスト1時に雀荘に着いた。1人は既に来て待って居た。最後の1人は1分遅れぐらいで来た。
皆さん時間に正確。

驚いたのは、6卓ある雀卓の内(自分達を含めて)5台が使われていた。
昔と比べると麻雀は下火に成ったと思っていたが・・・?。
予約して置いて良かった。

平日(火曜)の1時でほぼ満卓って、どうしてだ?。
近隣の雀荘がコロナで閉店に成ったため、ここに客が集中したのか?。
お店や団体の麻雀大会のような行事にぶつかると突然混んで居る時も有るが、そういうのではなかった。皆さんバラバラのお客らしかった。
どんな方が居るのかざっと見回したら、ほぼ全員、定年退職者以上の年齢の方らしかった。


220713e
麻雀中

メンバーも揃って、いよいよ今回の帰国初麻雀のスタート。

この手は3色が狙えるかもしれないが1面子も無いし赤ドラも無いので、それ程いい手では無い。
まあ、普通ぐらいの手。

兎に角、今日の様な強敵と戦う時は最初に優位な状況に立てると後の展開が楽に成る。
麻雀のいい点の1つは、ツキさえ有れば短期的には誰でも勝てる事。

で、今日は最初のイーチャン、滅茶苦茶ついていた。


  迷人  S  Y  I
1回目 +74 -52 -11 -11
2回目 +45 +22 -52 -15
3回目  -2 -38 +52 -12
4回目  -2 -52 +11 +43
5回目  -6 -51 +17 +40
6回目 -15  ±0 -38 +53
7回目 +64 +15 -27 -52
8回目 -31 -12 +96 -53
合計 +127 -168 +48  -7

今回(日本第一戦目)の成績

始めのイーチャンの貯金が残って+127のトップ浮きだった。

印象に残った手は、7回目の七対子。
「東」がドラで誰かが槓したドラが載って、「東」待ちのチートイ・ドラ4(当たり牌は「東」しかないから、上がれれば最低4枚はドラがある)。
黙テンしていたら上家がリーチを掛けて来た。
積もって来た牌はかなり危険な「8萬」。

ここで降りるか行くか迷ったが、思い切って追いかけリーチ。
結果、一発目で「東」を積もって、裏ドラも乗って、リーチ、一発、自摸、チートイ、ドラ6、の3倍満。
これで、7回目のトップはかなり濃厚に成った。
因みに、上家も「東」単騎待ちのリーチだった。

麻雀はこういう決定的な時の運・不運で勝負が決まる事も多い。
そういうのは、1日の(半荘5~8回ぐらいの)トータルの勝ち負けに大きく影響する。
今日はそういう決定的なツキが1、2、7回目に有ったのでトップ浮きで終わる事が出来た。

勝ったり負けたりだけど、勝った時の方が気分はいい。

この後は、夕食を兼ねて軽く飲み会をやってから、西船橋始発の東西線三鷹行に乗って荻窪まで帰ったのでした。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


« 散歩 | トップページ | コロナ予防接種証明書 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

4ドラ確定の七対子、追っかけリーチで一発自摸3倍満なんて、ドラマみたいですね。
自摸った瞬間は、思わずガッツポーズでしたか?
それとも「高レート裏麻雀列伝むこうぶち」の傀のように、冷静に一言「ご無礼」だったりして!

zurru様、コメントありがとうございます。

3倍満の上に役満もありますから、それ程珍しい事ではないです。
まあでも、積もった瞬間はガッツポーズですね。

リーチをすると、一発自摸とか裏ドラが乗るとか、思いの外高い手に成る事が有ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩 | トップページ | コロナ予防接種証明書 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼