« 久々の270°カフェ | トップページ | たまの飲み会 »

2022年9月 9日 (金)

アハーン・ヌア

2022/09/08(アハーン・ヌア)

今朝は、作ったり用意をするのが面倒臭かったので、奥さんが食べていた朝食を食べる事にした。
そんなに空腹でもなかったし・・・。

220908b
アハーン・ヌア

食事で奥さんと全く同じタイ料理を食べる事は滅多に無い。
食べながら「アハーン・タイ キンダーイ(タイ料理も食べられるよ)」て奥さんに言ったら「アハーン・ヌア(北タイの料理)」だと言われた。

左上から時計回りで。

マンサパラン(マンサンパラン?)。さつま芋みたいな感じだが奥さんに聞いたら「違う」らしい。もしかしたら奥さんの勘違いかも。
ケーン・トゥーン(またはケーン・ブア)(フキ汁)。トマトやプラーニン(魚の一種)、カー(生姜の一種?)や何かの葉っぱと一緒にフキが煮込んである。ちょっと辛い。
ファクトーン・ヌン(カボチャを蒸したもの)。日本のカボチャと比べると甘味が弱い。
タ・ピン(またはタプ・ピン)。レバを炙ったもの。
カオニャオ(もち米のご飯)。奥さんの実家の辺りではこれが主食。
ケーン・ヘ(キノコ汁)。数種類のキノコ(ちょこ茸みたいなものなど)と何かの葉っぱが煮込んである。ちょっと辛い。
ケープ・ムー(豚の皮揚げ)。カリカリしていて美味しい。我が家の食卓にはほぼ常に置いて有る。
日本茶。

食事中の会話。

私・・・(カボチャを指差して)これマイコイ・ワーン(イマイチ甘くない)だよ。・・・結構、日本語とタイ語が混ざった会話が多い。
私・・・ファクトーン・イープン(日本のカボチャ)はもっとワーン(甘い)。
奥さん・・・はい。

私・・・(ケーン・トゥーンを食べて)ペット(辛い)。

大体タイ料理を食べた時の感想は「ワーン(甘い)」とか「ワーンパイ(甘過ぎる)」とか「ペット(辛い)」とか言っておけば無難。
ホントに不味ければ「マイ・アロイ」。ちょっと美味しいか、まあ食べられるレベルなら「アロイ(美味しい)」と言う。
お世辞でうっかり「アロイ(美味しい)」と言うと、覚えられて(根に持たれて?)ずっと食べさせられる事が有るので要注意。

今日の朝食で自分で入れたお茶だけが日本のもの。
お茶を飲んでタイの食べ物の味を流して、何んとかやってられる、という感じ。

(自分の場合は)お茶が無かったら口から胃から体中がタイ料理に汚染される感じで、お茶を飲む事でかろうじてタイ料理からの汚染が浄化されるという感じ。
(タイ料理好きの邦人の皆様、すいません)


220908a
食事中の風景

通常は食卓で食事をするが、今回はテレビの前のリビングで食事。


220908c
ターサーイの家のリビング

左側、食卓。
右側、今回食事したテレビの前のソファー。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

« 久々の270°カフェ | トップページ | たまの飲み会 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

迷人様 おはようございます。
タイ北部料理ですね。南部料理は更に辛いそうです(食べたことがない。。食べる気がしない)。タイに遊びに来ている時はタイご飯も美味しいかな❓と思うときも有りましたが、住んで生活したら大嫌いになってしまいました。タイご飯は炒め物や揚げ物が多い様で脂っこい。。辛くて刺激が強い(彼女は胃炎になりました)。不衛生(ローカル市場で買って来るゲーンにたまに輪ゴム混入していました)等により健康的でないと思います。
また、そこら辺の食堂の調理されている方は普通のオバチャンですよね。
結局、自炊が一番ですかね❓ 

よくタイの方がกินได้ ギンダーイ。。と言ってますが、和訳すると「食べれる」。。美味しいの❓ 不味いの❓ 我慢して食べているの❓と不思議になります。

よっちゃん様、コメントありがとうございます。

自分は基本、日本食ですがタイ料理も食べます。

買って来るにしろ、そこで食べるにしろ、屋台のタイ料理は若干危険が有る事を承知で食べてます。
娘には「自分の感覚を信じろ」と言ってあります。
食べる物が安全であるか危険であるかを察知するのは、日本でも大事だと思いますが、特にタイの様な国では大事だと思ってます。

それでも、お腹を壊す事は日本より多いです。
(料理そのものに問題が有るらしいケースはそれ程ないですが)

安全性の問題より、基本的にタイ料理は美味くないので、外食でも自炊でも和食っぽい物が多いですが、此処はタイ、奥さんはタイ人、という事で面倒くさいのでタイ料理を食べる事も有る、というのが現状です。

たまに、「タイ料理は美味しい」という人が居ますが、適応力の高さを誇示したいのか、タイに詳しい事を自慢したいのか、或いは、その人の味覚そのものがおかしいのか、だと思っています。

家具も揃って一家団欒、料理はタイだろうが日本だろうが、その場が愛に満ち溢れていたら、それでいいのだと思います。

家具は新しいものを新調したのですか?
奥様が選んだのですか?

僕も今、部屋の家具の配置に、色々迷ってます。
日本では一部の人たちはアンテイークな家具を選ぶという選択もあり僕もガレージから古い家具を引っ張り出してきて部屋に配置してます。これ、昔を思い出して結構楽しいです。

名人さんも今ある新調の家具も何十年も経てば思い出とともに懐かしいものになっていると思います。

コメントありがとうございます。

先ず、「何十年も経てば」というのが、そんなに長生きはしないと思うし、仮に長生きしても、この家にずっと居る可能性は低い様な・・・。

引っ越しのような事はしてなくて、家具・家電は殆ど新規に買い揃えました。
コンドーに置いて有るラックや冷蔵庫などは、その内、今の家に運ぶつもりです。

基本的に家を選ぶのも、内装も、家具・家電を選ぶのも、奥さんの好きにさせてます。
自分の意志を通したのは、風呂とグリル、あと自分の部屋の収納ぐらいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々の270°カフェ | トップページ | たまの飲み会 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼