« 日本に行く手続きも面倒臭い | トップページ | 餅つきの会 »

2023年12月22日 (金)

日本行の手続き

2023/12/22(日本行の手続き)

前回の記事「2023/12/21(日本に行く手続きも面倒臭い)」にコメントや電話で多くのアドバイスを頂きありがとうございます。
以下の様にする事と致しました。
なお、一部はチェンマイの日本領事館に電話で問い合わせて確認いたしました。
(チェンマイ領事館、Tel. 052-012-500)

今回決めたのは、「妻のVISAの取得をどうするか」と「自分のパスポートの更新とVISAの更新のタイミングをどおするか」の2点。


① 妻のVISAの取得。

今回の日本滞在日数は約1ヶ月弱を予定している。
これはタイ人のVISA無し滞在が可能な15日間を超えているので事前にVISAを取らなければならない。

今迄は、チェンライからチェンマイまで、申請と受取の2回、行き来していたが今回は申請の1回だけとした。
受取は、今年からチェンマイの大学に入学した娘に(チェンマイ領事館へ行って)受け取らせる。
娘は月に1~2回里帰り(チェンライの我が家に来る)のでその時に受け取ったVISA入りのパスポートを持って来て貰う。
申請は本人でなければダメ(代理人ではダメ)らしいので、妻にチェンライまで行かせる(1月の終わりか2月の初め頃)(私も一緒に行く)。


② 自分のパスポートの更新とタイVISAの更新。

私のパスポートの有効期限は2024/07/08だが、有効期限の1年前以降はいつでも更新可能らしいので、1月の終わりか2月の初め頃にチェンマイ領事館に行って、申請を行う。
この申請は代理人(例えばチェンマイに居る娘)でもいいらしいが、ついでも有るので、妻のVISA申請と同じタイミングで自分も領事館に行く。

更新されたパスポートの受け取りは本人でなければならないので、もう一度チェンマイに行く必要が有りそうだが、しかし、たまたま2月にチェンライに領事出張サービス(チェンマイ領事館の方がチェンライに出向いて事務作業をしてくれる)が有るので、その時受け取る(事前にその事をチェンマイ領事館に連絡して置けばチェンライに持って来て貰える)。
なので、わざわざチェンマイに行く手間が1回省ける。

尚、タイのVISAの期限は2024/04/27だが、新パスポートにその事は移行できるらしい。

そしてタイVISAの1年の更新(ロングステイVISA)は、VISAの有効期限の45日前から可能なので、2024/03/20(水)頃にチェンライのセンタンに新しく出来たイミグレにて行う。
(4月1日には日本に向かうので、その前にVISAの更新を済ませておく)
(チェンライのイミグレでVISA更新が可能なのは(多分)月水だけなので、余裕を見て3月20日頃が適当かと)


③ その他、特記事項。

③-1 今回のタイ入国が2023/11/29なので、2024/02/末頃に90日レポートの手続きをセンタンのイミグレにて行う。

③-2 2024/04/末頃(ゴールデンウィークはチケットが高く成るので、多分その前、4月25日(木)頃)に成田→スワンナプームでタイに戻って来る。

③-3 1月末か2月初め頃に、自分と奥さんが、パスポートの更新の申請と日本入国VISAの申請にチェンマイ行く日が、もし休日の前日(例えば金曜)で娘がチェンライに来たいと思えば一緒に3人でチェンライに戻る事も可能。そうすれば、バス代などの無駄が無い。

③-4 ついでに言うと、領事出張サービスでチェンマイ領事館の方がチェンライに来る時に妻のVISAの入りのパスポートを持って来てくれるといいのだが、以前、それをお願いしたら断られた事が有った。
チェンマイ領事館のチェンライ出張サービスは邦人だけが対象という事なのかもしれない。
(今回、自分のパスポートを持って来て貰う時に、一緒にお願いしてみよう)


最後にちょっとだけ。


231222a
昔の、おもひで

パーンの家で、ロイカトン。
デジカメの連射機能を使わずに撮ったので、花火が発射した瞬間を捉えるのが難しかった記憶が有る。


231222b
コムローイが上がった瞬間

多分、娘が小学校2年生ぐらいの時だったと思う。



ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

« 日本に行く手続きも面倒臭い | トップページ | 餅つきの会 »

ビザ・年金・等、手続き関係」カテゴリの記事

コメント

今はお嬢さまのお写真ですが、あと何年もしないうちにお孫様のお写真に変わっていくのでしょうか。Merry Christmas!

P様、コメントありがとうございます。

まだそこまでは考えてないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本に行く手続きも面倒臭い | トップページ | 餅つきの会 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼