« 使えない機能 | トップページ | 日本行の手続き »

2023年12月21日 (木)

日本に行く手続きも面倒臭い

2023/12/21(日本へ行く手続きも面倒臭い)

今回は具体的な手続きの仕方の話では無いです。
メモみたいな感じの記事です。

3月26日頃に帰国しようと思っていて、そろそろ3ヶ月前なので数日前から準備を始めた。
たまには家族も連れて行こうと思ったので、先ずは奥さんの希望と都合を聞いて、次にチェンマイで大学生をやっている娘にLINEで都合のいい日を聞いた。
(奥さんは以前から、「日本に行きたい」と言っていた)

と言っても、ランダムにいつでもいい分けでは無くて。
先ず外せないのは、自分の心筋梗塞のチェックの予約を4月3日に取って有るのでその前に帰国してなければならない。
日程的にはその数日前がいいと思ったが、どうせならチケットの安い日がいい。

一昨日(19日)ZIPAIRのバンコク→成田の料金を調べたら、2024/3/24~2024/3/31迄が44813円で2024/4/1~2024/4/3迄が40573円だった。

出発日の3ヶ月以上前なので、もっと安いと思ったが、思ったよりも高かった。
今回は3人分なので、ちょっと痛い。
もっと早く、4ヶ月前ぐらいに予約して置いた方が良かったかも・・・。
でも、以前、自分の分を4ヶ月前ぐらいに予約して、後から奥さんが突然一緒に行くと言い出した時に追加で予約したら後から予約した方が安かった。
そういう事が有ったので、余り早く予約しても、と思っていた。
病気の(心筋梗塞の)関係で、予定が立て難いというのも有った。

まあ、済んだ事を言ってもしょうがない。
娘に、都合を(LINEで)聞いたら4月1日でいい、と言うので、出発日は4月1日と言う事にして20日にネットでZIPAIRの公式ページから予約をした。

尚、ZIPAIR便は深夜便で、4月1日発便の成田着は翌2日の7:30(家に着くのは11:30時頃)。
病院の予約は3日の9時なので、4月2日以降のバンコク発便では予約した日時に間に合わない。

予約作業中に値段をもう一度見たら、2024/3/24~2024/3/31迄が45285円で2024/4/1~2024/4/3迄が40999円に値上がりしていた。
まあ、そのぐらい(前日より1人当たり426円の値上がり)はしょうがない。
(ネットで入力作業中にも微妙に値段が動くので、円表示の値段だが、バーツを円に換算していて為替レートの関係で変化するらしい)

尚、予約は3人分を1回で取ったのではなく、自分の分で1回、娘と奥さんの分で1回に分けて取った。
自分の分はVALUEオプションで、預入荷物30kgと座席指定と食事付き。
奥さんと娘の分は、個別に座席指定と食事を付けた。
因みに食事は「牛丼」と「バターチキンカレー」と「スパイシーチキンライス」を注文。
誰が何を食べるかはその時の雰囲気で・・・多分、自分が「牛丼」、娘が「バターチキンカレー」、奥さんが「スパイシーチキン」。

これは、1回で3人分を取ろうとすると、3人に預け入れ荷物30kgが付いて勿体ないと思った為。
(VALUE指定をすると3人が同じオプションになる。オプションの設定を1人1人別々にする方法が分からなかった)

心筋梗塞の関係で医者からは「重い物は持ってはいけない」と言われている。
まあ、3人に預け入れ荷物を30kg付けてもいいが、奥さんも私が「重い物を持ってはいけない」と思っている(シーブリン病院で医者がタイ語で言ったらしい)ので、そう思って貰った方がお土産を沢山買わなくて済むので都合がいい。
(奥さんを日本に連れて行くと日本からタイに戻る時に、出来るだけ多くのお土産などを持って行こうとする奥さんと、そんなに重い物は持ちたくない自分とケンカになる)

チケットの2回に分けての購入でちょっと心配だったのは、1回目の予約で座席指定して、2回目の予約をする前に誰かに隣を予約されたら3席続きの席が取れないという事。
まあ、そんな確率は極めて低いと思ったが。結果、問題無く3席続きの席が取れた。
家族で行くといいのは、ABCの様に続きの席が取れるので隣に知らない人が座る事が無い。
トイレに行くのも気を使わなくていい。

因みにオプションを付けて自分の分(預け入れ荷物、座席指定、食事付き)は48164円、娘と奥さんの分(座席指定、食事付き)は87779円。


行きのチケット購入は(多分)問題無く取れた。
日本には1ヶ月程居る積りで、帰り(成田→スワンナプーム)の日程は4ヶ月程先だが、また値上がりするかもしれないので早めに取らなければ・・・。
もうちょっと日本でやる作業を詰めて、娘の都合も聞いて、奥さんは、ま、いつも暇だろうから・・・。

奥さんには「15日以上(日本に)居たい?」と聞いたら、「2ヶ月ぐらい居たい」と言われた。
自分はそんなに居る気は無いし、娘だって学校などの都合が有るだろう、滞在期間は1ヶ月というのがいい線だと思う。
娘は学校の用事が有れば1人で先に帰らせてもいい。


チケットは行きと帰りのタイの国内線の購入も必要。
更に今回より面倒なのは、娘の国内線のチケットを、チェンマイ⇔バンコク か チェンライ⇔バンコク、のどちらにするか。
以前は一緒にチェンライに住んでいたが、今は娘の本拠地はチェンマイ。

尚、行きはチェンライ→バンコク→成田、と一気に行くが、帰りはZIPAIR便がスワンナプームに着く時間にはチェンライ行きの最終便が(多分)出た後なので、成田→スワンナプーム→1泊→スワンナプーム→チェンライに成ると思う。
そのホテルの予約は1週間ぐらい前でいいと思うが、今回は、エアポートレールリンクを使ってラーチャプラロップ駅辺りのホテルを予約して見ようと思う。
(タクシーを使うより、早いし安い。ラーチャプラロップはプラトゥーナムのスーパーリッチ本店にも近いので両替にも便利)


日本に15日以上の滞在という事に成れば、奥さんのVISAも取る必要が有る。
今迄はチェンマイの領事部に申請と受け取りの2回行っていたが、今は娘がチェンマイに居るので手続きの代行が出来るかもしれない。
ただし、申請か受取のどちらかは本人が行かなければならなかったような・・・?

これも、調べて必要な書類を書いたり、娘が月に1度ぐらいチェンライに帰郷する時に手渡す必要があるかも。
尚、日本入国VISAの申請書を書いたり、書類一式を奥さんに用意させるのは、かなり困難。
自分がやるしかない。

因みに、娘はタイのパスポートと日本のパスポートを持っているので、日本入国の時に日本人として入国(日本のパスポートで入国)すれば、何日でも日本に居られる。
(間違ってタイのパスポートで入国すると、VISA無し滞在が可能な15日間以下というルールに抵触して面倒な事に成るかもしれない)


更にまだ問題がある。
自分のパスポートとタイVISAの問題。

パスポートの有効期限が2024/07/08なので、今回の帰国には問題無いし、次回の帰国も6月末頃~7月末頃の予定なので、その間に新宿のパスポートセンターに行って更新すれば問題無いが、タイVISAとの関係が分からない。

タイVISAの有効期限が2024/04/27なので、3ヶ月程早く2024/04/08頃にパスポートの更新をして、タイにはVISA無しで2024/04/28頃入国して、チェンライに戻って直ぐに1年VISAの新規取得をするのか(新規扱いだといきなり1年は貰えないかも)、2024/04/27以前にチェンライに戻って1年VISAの更新を(新パスポートに対して)行うのか・・・?。
その場合、旧パスポートに有ったタイVISAの情報は新パスポートに引き継がれているのか・・・?。

なんかややこしい。

・・・この辺の事が分かる方が居ましたら、コメントで教えて頂けるとありがたいです・・・


後、1年程(?)前からTM30は要らないとチェンライのイミグレで言われて、今回のタイ入国でもTM30の手続きはして無いが、90日レポートを申請する時にTM30が必要、と言う事が何かの記事に書いて有った。これは、どうなのか・・・?。
実は、今回のタイ滞在は2月末頃に久し振りに90日以上の滞在に成るが、以前は90日以内に帰国して居たので90日レポートの対象外だった。


更に更に面倒な事も有る。
自分の(日本の)運転免許の更新が8月5日(確か前後1ヶ月?)で、今回は年齢が70歳を超えての初めての免許更新なので、何かの講習を自動車教習所に行って受けなければならないらしい。
それは、6月末頃~7月末頃に帰国した時に、講習の予約と7月以降の何処かで免許の更新をすればいいのか・・・?。

ただし、講習の予約が希望日に取れないかもしれないので、今回の帰国(4月2日~4月末頃)中に講習の予約だけはした方がいいのか・・・?。
或いは、講習を受けた方がいいのか(更新日よりあまり早過ぎてもダメなような気がする)。

日本にずっと居れば、こういうタイミング的な問題にそれ程頭を悩ませなくても済むが、2拠点生活だとタイミングをしっかり把握して置かないと、日本で必要な手続きがタイに居るので出来ない、とか、その逆もある。

まあ、日タイの2拠点生活は色々面倒くさい事も多いが、それ以上にメリットも大きいので、出来る間はやるしかない・・・かな・・・?
しかし、体(特に心臓)と頭(認知症みたいなのが心配)がいつまで正常に機能するか・・・そろそろ限界の様な気がしないでもない。


写真が無いのも寂しいので・・・。


231220b
昔の、おもひで

八ヶ岳(山梨県北杜市)の「まきば公園」、2008年頃。
北杜市の別荘から車で30分ぐらいと、比較的近いので、家族を連れて来た時はこの辺りの観光施設に良く行く。



ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

« 使えない機能 | トップページ | 日本行の手続き »

ビザ・年金・等、手続き関係」カテゴリの記事

コメント

難しいお話は、すみません、頭が混乱するので、スルーさせていただきました。

お嬢さまの写真、ほんとうに本当に可愛いですね!!貴ブログの白眉!!!!!

来春のご帰国にもご一緒していただけるとのこと、拙宅とは大違いで羨ましいです。

P様、コメントありがとうございます。

まあ、自分が面倒臭いと思った事を書いて居る分けですから、読まれた方が面倒臭いと思うのも、当然かと・・・。

実は、17年程前から12年前ぐらいの昔に撮ったSDメモリーが見付かりまして、自分が見て面白そうなのを選んでブログに載せて見ました。

このブログは2012年4月から書いているので、それ以前の分の写真です。

パスポートの更新については、領事館で新パスポートへの書き換え依頼書を発行してくれます。それを入館に、新・旧のパスポートと一緒に持って行けば書き換えてくれます。

かず様、コメントありがとうございます。

パスポートの更新は2月中にチェンマイとチェンライで行う事にしました。

こんにちは。
パスポートの有効期限が2024/07/08 4/1帰国後次回のタイ入国には使えない。
タイVISAの有効期限が2024/04/27  
リタイヤメントビザの更新受付は有効期限の45日前。(変更になっていないと思いますが要確認)
もし自分だったら下記を選択します。
①2月頃タイでパスポート更新( タイVISAの新パスポートへの移行書類をもらえます)
②タイイミグレで新パスポートへタイVISAの移行。
③タイVISAの有効期限が2024/04/27の45日前(3月中旬)に新パスポートでタイVISAの更新。
以上、参考まで。

kiu63様、コメントありがとうございます。

基本的にkou63様のご提案でやる事にしました。
VISAの変更受付45日前も確認しました。
詳しくは次のブログに書きます。

迷人様 こんばんは。
バンコクから成田のZIPエアーは約4万円なんですね。タイバーツなら片道が約1万バーツですね。もはやLCCではないですね。ZIPエアが就航した時に利用しましたが成田からバンコクまで約2万円でした。
来年の帰国はどうしよう 😨
来年、帰国どうしよう 😨

よっちゃん様、コメントありがとうございます。

ZIPAIRもタイミングによっては片道2万円台も有ったと思います。

ベトジェット(福岡?)とかエアアジア(成田)の方が安い事が多いみたいです。

心筋梗塞があった人は
悪玉コレステロールは80未満にするようにと言う指導が、医者の血圧のお話にはありました。
自分は腎臓病なので120未満にしておくのが良いそうです。薬物療法で120未満にしています。

名人さんのように、タイにも日本にも家がある、タイー日本の複数回の往復、二拠点生活は大変そうです。

コメントありがとうございます。

最近健康診断はしてない(心筋梗塞の治療で血液監査はしてます)ので、コレステロールの数値は把握してませんが、今度病院に行った時に聞いて見ます。
食事をどうすればいいかも、もう一度考えて見ます。
医者には「揚げ物はいけない」と言われてますが、多分、そういうのも関係しているかも。

とても参考になりました。ありがとうございます。
チケットが片道4万円台というのは良いですね。
うちもZIPAIRを検討してみようかと考えてます。

娘が自力(お金は私持ち)で日泰を行き来できるようになったので貴兄のような手間はかからなくなったのですが、コネクション・フライトでないと難しいためチケット代は高いです。
娘が年越訪日してますが、TGでチェンライ・成田往復 33,840THB (149,556JPY)でした。
年末年始ということで高騰しているせいもあります。(通常は12~13万円程度)
私の通院と娘の大学のスケジュールを両立させるための必要経費と諦めてますが、再検討の必要がありそうです。

アベノミクス以降、日本が貧しくなって相対的に(?)タイが豊かになって、機内はタイ人ばっかりになりました。
いい加減で日本大安売りはやめて欲しいと思ってます。

KP様、コメントありがとうございます。

自分は飛行機は快適性をそれ程求めないので安ければいいです。
ZIPAIRが多いのは、慣れているのと、日系の航空会社の方が何となく安心な為です。

自分も、日タイの移動に掛る経費というのは必要経費と考えています。
なので、ちょっとぐらい高い時が有っても、それはしょうがない、と思ってます。
その分は他で(例えば株で)埋め合わせればと思ってます。

家族との調整、航空券の手配や、諸手続きのタイミングなど、考えただけでもぞっとします。
私のように、迷うような選択肢が無いのは、幸せかもしれません。、

zurru様、コメントありがとうございます。

1人でも大変なのに、家族と一緒だともっと大変です。
今回はまたお義兄さんもついて来そうになったので、何んとか断りました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 使えない機能 | トップページ | 日本行の手続き »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼