カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の404件の記事

2019年7月 4日 (木)

近況&本日の一品

2019/07/04(近況&本日の一品)

帰国してから1週間ほど、雨の日が多い。
昨日(3日)は午前中、少し日が射したが、ほんの一瞬で、直ぐに曇り空に成って、夜は雨が降って来た。
まあ、まだ梅雨という事なのだろう。

今日も朝から雨。今はちょっと止んでいるが晴れて来そうな感じは無い。

こういう風に1週間近くも雨または曇りの日が続く事は、チェンライでは余りない。日本らしい天気と言えなくも無い。
東京はまだいいが、九州などは大雨で大変らしい。


Y1_20190704114401
今日(4日)、午前10時頃の大雨を伝えるニュース

昨日は、3日振りぐらいに洗濯をしたり、食料の買い出しに出掛けた。

で、今朝は雨も降っていたし、昨日買った食材も有ったので、お家ごはん。

その前に、↓。


Y2_20190704114401
本日の一品、ビワ

これ、毎年書いている。ビワは自分の一番好きな果物。

柿とか、ブドウ(巨峰)も好きだけど、ありきたりなので、果物で一番好きな物は「ビワ」という事にしている。

ついでに言うと、魚介類で一番好きな物は「シャコ」、という事もある。
本当は、マグロのトロの方が一番かも知れないが、一番好きな物が「マグロのトロ」では普通で面白くない。


Y3
本日の朝ご飯

料理は面倒くさいので、鮭を焼いただけ。
キャベツは切ってあるのを買っただけ、ご飯はレンジでチン。豆とヒジキ煮も出来合いのお惣菜。お茶もティーバックのお茶。

血糖値を安定させる「リンゴ酢」はキャベツに掛けて。

まあ、日頃タイで食べている物から比べれば、脂っ濃くなくて健康にはいい気がする。
魚に野菜や海藻、豆類も有るし、この他に果物(ビワ)も有るので、栄養のバランスはいいと思う。

日本だし、一人だから出来る事で、タイで、奥さんに出される食事ではこうは行かない。

雨で家に居る事が多いと言うのも有るが、暫く居ない間(5月8日からの約2ヶ月分)に郵便物がいっぱい溜まって居て、それの整理に結構時間を取られている。
まあ、この時期に帰国した目的の半分ぐらいはそういった雑用、事務作業、をする事なので、これは、しょうがない。

飲み会や麻雀旅行など、お楽しみは最後(7月下旬)の方なので、暫くは、事務作業や健康管理に追われる(歯科、眼科、皮膚科、と、もしかしたら内科)日々が続く。


追記。

Y4
本日の夕食

きのう買ったカレイの煮つけ、キャベツ、トマト、黒豆、チーズ。

コンセプトはヘルシー。血糖値を気にしてヘルシーな食生活を心掛けているが、いつまで続くか。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年7月 2日 (火)

縮んだ

2019/07/01(縮んだ)

健康診断の話です。人の健康診断の事なんかどうでもいい、という方は読み飛ばして下さい。

毎年、今頃の季節に健康診断をしている。今年も7月1日に健康診断をして来た。

この1年間、結構、健康改善に取り組んだ積りだったのだけど、結果から言うと変わり映えのしない、昨年と似た様な数字だった。

一番印象的だった事は、身長が縮んだ事。
昨年の健康診断では身長は174.9cmだったのだけど、今回の健康診断で173.8cmに縮んだ。


Z2_20190702120401
健康診断の結果の一部

このブログでも、身長175cmと何回か書いているが、これからは、174cmと書く事にする。

縮んだ理由としては、多分、測り方が変わった事。
昨年までは、身長計測器の支柱に背中を付けて、背筋を伸ばして計測していたが、今年はそれがなくて、グニャとした状態で計測した為だと思う。

まあ、こんな数字は健康とは関係ないので、そういう意味ではどうでもいい。

体重も69.8kgから68.7kgに減っていた。1.1kgの減少だけど、これも誤差だと思う。
家でも、日頃から頻繁に体重を量るが±1kgぐらいの変動は普通に有る。
まあ、増えて無いからいい。

残念だったのは腹囲で、87.2から88.1に約1cm増えていた。
この1年間、週に2~3回コンドーのフィットネスジムに通って、腹筋やルームランナーの運動をしたのだけど、効果が無かった・・・?。
お腹は凹ましたいのだけどな~。
腹筋をやるとお腹に筋肉が付いて、かえってお腹が出て来る・・・何て事はないよな・・・?。

まあ、この辺の体全体の重さや長さの数値の変動は大した問題ではない。

自分の場合、血圧が高いのが以前から問題だと指摘されていたが、これは、改善傾向にある。

収縮期の血圧が、一昨年156、昨年137、今年124、と段々良くなっている。
尤も、これもちょっと怪しい。
今年の血圧測定1回目の数値は144だった。深呼吸してやり直したら124に下がった。
毎年健康診断をやっていると、学習効果で、ある程度意識的に下げられる見たいだ。
拡張期の血圧は、一昨年95、昨年76、今年84、と、これは昨年と比べるとちょっと悪く成っている。

視力は、右目は1.2で問題無いが、左目が昨年の0.4から0.1と落ちた。これは、「落ちて来た」という自覚症状が有るので問題かも知れない。
左目は5年ほど前から緑内障で、3ヶ月に1回ぐらい眼科に通っている。また、7月中旬に眼科に行くので先生に相談して見る。

聴力は「問題ない」という判定なのだけど、今回は少し、聞き取りが悪かった。
聴力検査をやる前に、胃のレントゲン検査をやってバリュウムを飲んだ。その影響で、お腹がゴロゴロ鳴っていて聞き取りに意識が集中出来なかった。検査の順番も考えて欲しい。
心配だったので、聴力検査が終わった後、「お腹がゴロゴロ鳴っていて・・・どうでした?」と検査技師(?)に聞いたが、「問題ないです」と言われた。

肺機能は少しづつ良くなっている。
実測肺活量が、一昨年4330、昨年4490、今年4560。
努力肺活量が、一昨年4290、昨年4470、今年4570。
これは、エクササイズの効果が表れているのか、単に、測定に慣れて、息を吐くのが上手く成っただけなのか。

心電図、尿検査、便検査、血液検査、腎機能は問題なし。

血清検査、肝機能は一部「B判定」が有るが、問診の先生に「問題ないでしょう」と言われた。

脂質代謝は全体的に良くなっているが、中性脂肪だけ「B判定」だった。
昨年と比較すると、

総コレステロール、202(B判定)⇒187(A判定)。
HDLコレステロール、43⇒41。
中性脂肪、174(B判定)⇒176(B判定)。
LDLコレステロール、124(B判定)⇒110(A判定)。
non-HDLコレステロール、159(B判定)⇒146(A判定)。
動脈硬化指数、3.6⇒3.5.

数字の意味はイマイチ分からないのだけど、「B」が減っている(4個から1個へ)からいい?。
残念ながら、エクササイズをした割には中性脂肪値は(少し)増えていた。

甲状腺とか肝炎ウイルスとかは問題なし。

で、問題は、「糖代謝」。要するに「糖尿病」。
これは以前から「D1、医療機関で治療を受ける」というレベルだったのだけど、今年も変わらなかった。
問診の先生に、「頑張って治せないのですか?」と聞いたが、専門医の検査を勧められた。

面倒くさい、行きたくない、・・・どうしよう・・・。根性で治せないかな~。

多分、問題点(改善点)は3点。

1つは、自分の食習慣の改善。割と夜寝る前とかに食べる事が多い。これを減らす、或いは、止める。
去年も同じ様な事を考えて、結果変わらずだったので、難しいかも知れないが、今年も挑戦。

1つは、奥さんの出す脂っこい食事。タイ人って何でこんなに油物が好きなんだ、と思う程、油まみれの玉子焼きとかが多い。食べたくなくても、他に無かったり、家庭内の平和を考慮して食べる事が多かった。これを強い意思で拒否する。

そうは言っても、奥さんの性格を考えると、普通じゃダメだ、何か手を打たなければ・・・。
で、メールを送った↓。

Z1_20190702112201
多言語通訳を利用したLINEメール

上手く訳されているか分からないが「糖尿病」というタイ語は入って居るので、多分、大丈夫であろう。
こんな事を言ったって、奥さんの出す食事の内容や、お菓子を勧めて来る頻度は変わらないかも知れないが、断る口実には成る。

改善点の3つ目は、アルコールの摂取を減らす。
元々、酒はそんなに強い方ではないので、これは、簡単に出来る(と思う)。
基本的に以前から酒は1人では飲まない。自分が酒を飲むのは仲間(たまに奥さんやタイ人)と居る時に限られる。対人関係を減らす気は今の所(注)無いので、飲む回数は減らないと思うが、1回の飲み会で飲む量を減らす。今までは、「制限する」、という事を余り考えなかったが、今後は「適量」、を考えて飲む様にする。

(注)最近、「対人関係を減らす」、そういう事も歳と共に少しは必要ではないか、と考える事もある。ただし、まだ、実行はしていない。


もう一つ、口腔健診というのが有った。
そう思って、朝は、しっかり歯を磨いた積りだったのだけど、「良く磨けてない」と言われた。

自分の歯って、歯並びが悪いので磨きにくい。

まあ、元々、今回の帰国中に歯科には行って、歯垢を取る積りだったので、後で予約する。


と、こんな感じで、自分としては、「まあ、悪く成った所は無いので、いいかな」という感じ。
「糖代謝」には問題が有ったけど、数字自体は去年と同じで変化して無い。
自分ぐらいの年ならば、段々悪い所が出て来る、増えて来る、のが普通だと思うので、去年と同じなら・・・。

ちょっと残念だったのは、前回の健康診断時から今回まで、結構、運動した積りだったのだけど、その効果が殆ど出ていなかった事。
まあ、もし運動していなければ、もっと色々な所が悪く成っていて、運動した事でそれが防げたのかも知れないが。

もっと、徹底して、運動や食事改善を行ったら、「糖代謝」の数字が良く成るか試して見たい気がする。
健康診断、という意味では1年に1回でいいのだろうけど、努力目標を立てて結果を確認するという意味では10月ぐらいに、もう一回健康診断をやりたい気がする。

趣味の1つに、健康診断と数値改善を入れようかな~。変な奴・・・?。




ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年7月 1日 (月)

日本での支出

2019/07/01(日本での支出)

17年前(会社を辞めた時)から支出記録簿というのを付けている。
要するに家計簿なのだけど、それに主だったイベントや、その時会った人の名前、麻雀の成績などを記録している。
書くのはかなり手間が掛かるが、記録としてきっちり残るので、後で見て結構役に立つ。

何にお金を使ったかが分かれば、どういう生活をしているかが、かなり見えて来る。
(自分の)ブログの目的の一つは、「こんな生活をしています」、と紹介する事なので、今回は「支出記録簿」より自分の日本での生活の一端を書きます。

もう一つ、日本では現金を使う事が(タイと比べて)少ない。その事も書きます。


今回の帰国は6月27日だった。今日7月1日は日本滞在5日目。先ずは帰国1日目から。
尚、自分は覚えているので「支出記録簿」に細かい事は書きませんが、ここでは説明を付加します。


1日目(6月27日(木))。支払い合計、4246円。

成田空港で日経新聞を買う。180円、スイカで支払い。
JRの特急券と空港駅~荻窪駅までの乗車券。3160円、スイカで支払い。
荻窪~自宅のバス。216円、スイカで支払い。
ジョナサンで食事。690円、スイカで支払い。


2日目(6月28日(金))。支払い合計、5087円。

ジョナサンで食事。1000円分を優待券で支払い、121円分をスイカで支払い。
荻窪・西船橋間の往復。924円、スイカで支払い。
雀荘代(食事付き)。1800円、現金で支払い。因みに+255の勝ち。
食材。2242円、(西友)ウォルマートカードで支払い。


3日目(6月29日(土))。支払い、0円。

支出なし。


4日目(6月30日(日))。支払い、711円。

ジョナサンで食事。993円、優待券で支払い。
食材。711円、(西友)ウォルマートカードで支払い。


5日目(7月1日(月))。支払い合計、65048円。

荻窪・高円寺間の往復。266円、スイカで支払い。
健康診断。63936円、VISAカードで支払い。
吉野家で食事。630円、スイカで支払い。
荻窪~自宅のバス。216円、スイカで支払い。


以上。

優待の分は支払い合計には含めない(タダという計算)。
5日目までの使用金額は75092円。ただし、健康診断代は特殊要因なので、それを除くと10044円。1日当たり2009円。

まあ、この他に6月29日~7月27日までの日経新聞の購読料とか、電気・ガス・水道料金とか、各種税金とかを計算に入れると、もっと大きな金額に成るが、遊ぶ、食べる、日曜品、に掛かるお金は1日当たり2000円というのはいい線だと思う。
(タイに戻った時、暇が有れば日本滞在中の収支決算をして見る)

(余談ですが・・・「遊び」のお金は、日本の友人達が援助してくれるかも知れない)

もう一つ特徴的な事、それは、この5日間で、現金で支払ったのが、たった1回しかない事。
現金で支払ったのは麻雀代の1800円の1回だけで、他は全部、スイカカードやウォルマートカード、VISAカードか優待券による精算で、何でも現金決済のタイの生活とは大きく異なる。


文字だけではつまらない(?)ので、きょう(7月1日)撮った写真↓。


A1_20190701195901
夏は、ねばりだ。

某ブログ(マレーシアのほうの方のブログ)で見た吉野家の「牛皿・麦とろ」が美味しそうだったので、自分も食べようと思っていた。

今日は健康診断で朝から(正確に言うと昨日の夜8時頃から)何も食べて居なかったので12時頃に検査が終わって、真直ぐに荻窪駅付近の吉野家にやって来た。


A2_20190701195901
牛皿・麦とろ定食

拡大すると↓。


A3_20190701195901
紅生姜を載せて

元々、牛丼も好きだし、トロロも好きだし、メチャクチャお腹が空いていたので美味しかった。


A4_20190701195901
完食



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





2019年6月27日 (木)

帰国間際の水曜会

2019/06/26(帰国間際の水曜会)

今日の夜から日本へ行くが、飲み会(水曜会)と重なった。

でも、日本行きはチェンライ21:45発の便なので20:00頃家を出ればいい。飲み会は大体12:00~15:00なので、大丈夫。
(チェンライ21:45→23:00ドンムアン2:20→10:00成田)

きょうは暫く会って無い日本から来たお客さんも居るので是非参加したかった。


E1_20190627190501
飲み会中(水曜会)

以前は、毎週水曜日に気の合った仲間が集う「毎水会」だったが、最近は不定期で開催。大体、月に1回ぐらいのペースに成っている。

メンバーがオープンなのもこの会の特徴で、基本的に「来る人拒まず」。

チェンライは割と人の出入りが多いし(移住してきたり、他所へ移ったり)、在住者でも自分の様に日本に行ったり、バンコクとかプーケットとかへ行ったり来たり、居ても体調が悪かったり、都合で来なかったりで、参加メンバーは毎回コロコロ変わる。

「何時、チェンライに戻って来たの」とか「○○さんは今、日本に居るらしい」とか、「(病気は)治ったの」とか、そういう話題で始まる事が多い。

で、今回は何故か、家(うち)の奥さんも来たがったので、一緒に連れて行った。
(今日から、日本に行くので少しは気を使って・・・)

その他に、日本から来たお客さんが居たり、たま~にしか参加されない方が来たりで、今日の参加者は11人と多かった。これは、この会の最大値に近い盛会。


E2_20190627202801
飲み会の食べ物

ビールは自分はビヤシン。大体、シン派とチャーン派が半々ぐらい。

まあ、ビールの味の違い何て自分は良く分からないのだけど・・・。

他に、写真に写って居るのはコームーヤーン(豚の喉という話です?)、何かの貝、パックブンファイデーン。

左側の黄色い瓶は日本から来たお客さんがお土産に持って来た焼酎。
(タイは持ち込んでも問題無いお店が多い)

日本から来たお客さんは、将来、チェンライへの移住を考えている様で、在住者の皆さんは色々アドバイスをしますが、(自分も含めて)基本いい加減なので、どれだけ役に立つか・・・。

道を踏み外さなければいいのだが・・・冗談です・・・でも、「いい加減」というのはある意味当たってるかも・・・。


E3_20190627204101
何故か奥さんだけ昼食

まあ、奥さん、酒の席は好き見たいだけど本人はコップ1杯ぐらいのビールしか飲まないので。


E4_20190627204801
鶏のから揚げ

飲み会が「メイン」でブログの写真は「ついで」なので、半分ぐらい食べてから、「アッ、写真を撮っておこう」と成ります。
(奥さんと食事をする時は、まず奥さんが写真を撮るので、忘れる事は少ないのですが)


E5_20190627205601
イカの料理

かなり辛い。


まあ、(今回のチェンライ滞在)最後まで時間を有効(?)に使えて良かった。

次の、ブログネタは日タイの移動中の話・・・?。




ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





2019年6月25日 (火)

LINEで多言語トーク

2019/06/25(LINEで多言語トーク)

日本語とタイ語の自動翻訳をしながらLINEでトークをする方法を見付けた。
かなり以前からそういう事は出来たらしいが自分は知らなかった。
知り合いから、そういう事が出来る(らしい)という話を聞いて、ネットで調べてやってみた。
(なので、既に使っている方も大勢居て、「何を今更」と思った方は読み飛ばして下さい)



F1_20190625205601 
多言語でトーク中のLINE画面

 奥さん(タイ人)が奥さんの携帯でタイ語で「サワディーカー」と入れると、自分の携帯に「こんにちわ」「Hello」というメッセージが届く。

 自分が日本語で「こんにちは」と入れると、奥さんの携帯に「Hello」「サワディー」というメッセージが届く。

 奥さんがタイ語で「フォントック・ルーヤンカー」と入れると、自分の携帯に「雨が降っていますか。」「Is it raininng?」というメッセージが届く。

タイ語の入力は面倒なのでこのブログではカタカナで書いてますが、実際は奥さんはタイ文字で(奥さんの携帯で)入力している。
写真は自分の携帯の画面ですが、似た様な画面が奥さんの携帯にも出ている。

写真のトーク画面は、自分と、奥さんと、トラレ君(翻訳ロボット?)の3人のグループトークの画面。
(トラレ君は単に通訳するだけで、ほぼ即時に翻訳文が返って来る)
(英語は出さない方法も有るかも知れないが、正しく翻訳されているか、英文が参考に成るので、暫くこのままにして置く)


F2_20190625203001
多言語でLINEトーク中のLINE画面(その2)

誤訳もあるみたいだが、注意して入力すれば使えるレベルの翻訳はしてくれそう。
例えば、質問なら最後に「?」を付けるとか、名前などの固有名詞はローマ字で入力するとか。

日本から何を買って来て欲しいか、の質問に奥さんは、ラオブアイ(梅酒)とカノムイープン(日本のお菓子)と入れたが、ラオブアイは翻訳されなかった。
奥さんの言うカノムイープンは和菓子ではなく、日本のお菓子全般を指すので「和菓子」ではちょっとニュアンスが違う。


27日に帰国するので、帰国中の奥さんとのLINEは、トラレ君(?)に通訳を頼んで見ようと思っている。
(実際は、音声通話でタイ語で会話した方が早そうだが、文字での交信の方がいい場合も有ると思う)


その他、色々やって見た。


F3_20190625223901

固有名詞は上手く翻訳されない?。
(「作」=SAKU、チェンライの日本食レストラン)

F4_20190625223901

質問は「?」マークを入れた方がよい?。


F5_20190625224201

上から3行目のトラレ君の訳文の末尾が「カー」に成っているので、トラレ君は女性なのかな?。



F6_20190625224301


自分もさっき始めたばかりで、まだよく分からないので、使い方等の質問をされても答えられませんのであしからず。ネットで調べて下さい。




ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年6月20日 (木)

パーンの家のマムアン

2019/06/19(パーンの家のマムアン)

約2年程前、娘の中学進学に伴ってパーンの田舎からチェンライ市内のコンドーに移って来たが、たまにはパーンの家へ様子を見に行ったりする。

近所には妻のお母さんやお兄さんも居るので、奥さんは月に1~2回は見に行くが、自分は年に数回しか行かない。

きょうは、約3ヶ月振りにパーンの家へ行って見た。


J1_20190620211301
パーンの家、2019年6月19日撮影

犬はお兄さんの家の犬。



J2_20190620211301
パーンの家のリビングルーム

2年と4ヶ月、空き家に成っているが思った程劣化していない。



J6
近所の田圃、コメの苗床

家の正面は村だが、後ろ側は田圃が広がっている。


J7
近所の田圃(に成るハズの場所)

まだ稲作は始まって無い(?)。


J8
ラズベリー



J9
これも何かの果物

食べられる(らしい)けど美味しくはない。



J21
マムアン(マンゴー)の木

沢山生っている。

写真左側はお義母さんの家。


J22
マムアン

大きく成っているマムアンを50個程採ってコンドーに持って行った。
奥さんが守衛さんにあげたらしい。
まだ、大きいのだけで100個ぐらい残っている。小さいのも沢山あるので、採ろうと思えばいくらでも有る感じ。








J33
高い所にも生っている

ここで、鶏でも飼って、家の果物と玉子、たまに鶏肉、川で魚を獲って食料の自給自足が出来るか試して見たい気もするが、やっぱりマーケットやレストランを利用した方が快適だからやらない。
若かったら、試して見たかも知れない。


マンゴーの数ぐらい、ポチッ が集まるといいのだけど・・・。


ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年6月 3日 (月)

ドンムアン空港で迷う(後編)

2019/06/01(ドンムアン空港で迷う)(後編)

自己オペで発券したチケットに搭乗ゲート番号が印刷されていなかった、と言うのが前回の話。

搭乗ゲート番号が無くて一瞬焦ったのは事実なのだけど、実は、焦ったのは一瞬で、フライトNO.が分かれば搭乗ゲートは掲示板に出ているので困る事は無いと直ぐに気が付いた。

で、手荷物検査場を出た所に有る、電光掲示板↓を見た。


D23
近くに有ったフライトスケジュールの掲示板

しかし、14:20までの分しか出ていない。自分の便は14:35発なので、まだ出ていない。

しょうがないな~、15分ぐらいこの辺でブラブラするしか無いか・・・。

しかし、何故、搭乗ゲートの印刷がされてなかったのか・・・?。

それは未だに分からないが、この時思ったのは、チェックインの手続きが早過ぎてまだ搭乗ゲートが何処に成るか決まって居なかったのか、或いはエアアジアのチェックインシステムのバグか、自分の発券機の操作ミスか・・・?。
或いは、エアアジアの担当者が発券システムに搭乗ゲートの情報を入力するのを忘れたか、遅れたか・・・?。
いずれにしても、LCCだし、多分タイ人が運用してるのだから、このぐらいの事が有ってもしょうがない、と思った。


D24
フライトスケジュールの掲示板2

ブラブラ歩いて居たら、もっと大きな掲示板が有って、そこにはもっと遅い時間の便の案内が出ていて、そこに14:35発のエアアジア便の案内も出ていたので、自分の行くべきゲートは35番ゲートで有る事が分かった。

やっぱり、単にエアアジアの担当が発券システムにゲート番号の入力を忘れただけじゃないか・・・?。

ゲート番号が分かれば後は其処に行くだけ。


D25
35番ゲートを目指して1


D26
35番ゲートを目指して2


D27
35番ゲートを目指して3


D28
35番ゲートを目指して4

なかなか辿り着かない。


D29
35番ゲートを目指して5

結局、35番ゲートは一番遠いゲートだった。

気のせいか、自分の乗る便はいつも空港の外れの一番遠い所に有る事が多い気がする。

LCCだから不便な所に回されるのか、タイの北の外れのチェンライ行きだから、一番端っこに回されるのか、単なる自分の思い過ごしか・・・?。


D30
結局35番ゲートはサテライトの一番奥まった所に有った

まあ、ここで間違いないとは思ったのだけど、念の為、カウンターや入り口の電光掲示板に、次に出る便の便名が出て無いか確認しに行ったが、まだ何もそれらしき案内は無かった。

結局、搭乗は20分遅れで開始された。まあ、所詮、エアアジアだし、LCCだし、タイだし。



ポチッ↓。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


2019年6月 2日 (日)

ドンムアン空港で迷う(前編)

2019/06/01(ドンムアン空港で迷う)(前編)

日本からバンコクに遊びに来ていた友人達、昨日1人帰って、明日2人、その後少ししてあと2人帰国する。
自分は今日1人でチェンライに帰る。

朝9:00頃、残っている友人達にロビーで軽く別れを告げて、ホテルを10:30頃チェックアウト。
ドンムアン空港へ。

普通はメーターで行くタクシーが何故か今日はボッて来る。

最初は400バーツと言うので断った。次は500、当然これも断る。更に600と言って来る運転手もいて、相手にしない。
流石に、面倒に成って、次に来たタクシーは高速代込みで500バーツというのを450にして乗った。
ただし、この車も最初の50バーツの高速代は払ったが、途中から高速道を通らず下の道(高架に成っている上の道が高速道)を通ったので、「高速道路は上の道だろ~」と言ったら空港のちょっと手前で高速に入った。
まあ、下の道も殆ど渋滞して無かったし、時間の余裕も有ったので困る事は無かったのだけど。

実は、昨日、バンコク郊外にみんなと観光旅行に行った帰りに、バンコク市内で凄い渋滞に巻き込まれたので、今日も警戒してかなり早めにホテルを出た。
出発予定時刻が14:35の便を予約していて、11:30頃には空港に着いた。ちょっと早く着き過ぎたが、まあホテルに居て特にする事も無かったし。

暇なので、空港のフリーWi-Fiでブログを書いていた。この前の記事、「ソンブーンシーフードで夕食」はその時に書いたもの。


そろそろ搭乗手続きをしようと、ターミナル2の国内線搭乗フロアのエアアジアのカウンターへ。
ただし、今は搭乗手続きはカウンターではなく、発券機で自己オペをするシステムに成っている。

手続きの補助をしてくれる係りのお姉さんの近くでやると、殆どお姉さんがやってくれるが、今日は係りのお姉さんが1人しか居なくて、お客も多くて忙しそうだったので、自分で操作した(発券機は5~6台有る)。

言語の選択で日本語が有るので、それに従ってやれば難しくは無い(この操作をしたのは初めてではない)。
昔は日本語の選択は無かった様な気がするが、いつからか日本語が使える様に成ったらしい。
(昨年の7月頃には、もう有った。「2018/07/29(ドンムアン空港、国内線搭乗)」参照)

発券機でチケットを発券した後は、預入荷物が無い人はそれで搭乗手続きは終わりだが、自分は預入荷物が有ったので、その手続きカウンターで並ぶ。
預入荷物が有る場合、結局カウンターに並ばなければならないので、ユーザーの立場から言えば発券の手間が増えただけで全然便利じゃない。まあ、LCCのコストダウンを手伝っている、という事だと思う。

預入荷物と手荷物を含めて14kgぐらい有った。機内持ち込みの重量のMAXは7kgと成っていたので、預入荷物の予約をしたのだけど、このぐらいのオーバーなら、しらばっくれて全部手荷物にした方が良かったかも知れない。その方がチェンライに着いた時、荷物が出て来るのを待つ必要もないし。


搭乗手続きも済んで、手荷物のX線検査も済んで、さあ、最終ゲートを目指そうと思って、先程自分でオペして出したチケットを見て・・・?。



Q21_1
ドンムアン発チェンライ行きのエアアジアのチケット

・・・あれ・・・?・・・私は何処に行けばいいの・・・?。

普通は2桁のゲート番号が印刷して有るハズだが、何処を見てもそれらしき番号が無い。

よく見たら、Gate no という文字列が見付かったが肝心の Gate no が書かれて無い。

・・・困った・・・?・・・発券機の操作ミスでもしたかな・・・?。


「ドンムアン空港で迷う(後編)」へ続く。


ポチッ↓。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2019年5月26日 (日)

日本から友人達がやって来る

2019/05/26(日本から友人達がやって来る)

日本から友人達がバンコクにやって来る。5人がバラバラに来てバラバラに帰る。
会社員時代のタイ好きの人達はこういう形でタイに集まる事が多い。
尤も、会社員時代といっても、既に4人は退職者、現役は1人だけ。

このメンバー、大体ホテルは同じに所に宿泊して、ゴルフや観光に出掛けたりする事が多い。しかし、それも全員参加ではなく、イベントによって参加者は変わる。

今回、最初の1人は23日(木)にバンコクに着いている。
次の1人はきのう、25日(土)に着いている。
きょう、26日(日)に2人。29日(水)に最後の1人が来る予定。

因みに、帰国は6月1日(土)に1人、2日(日)に2人、4日(火)に1人、8日(土)に1人。

折角旧知の友人達が大挙してタイに来るので、自分としても是非参加したい。
で、自分は5月28日(火)~6月1日(土)の4泊5日で合流する事にした。


先ずは、チェンライ⇔バンコクの足の確保。
経費節減の為、バスで行く事もちらっと頭をかすめたが、体力の衰えを考えるとやはり飛行機。

ネットでエアアジアのチケットを購入した。


S3
メールで届いたエアアジアの旅程表(編集してあります)

一応、この旅程表を印刷。


次にホテルの予約。
定宿のラッチャーダーのホテルは1泊700バーツと(バンコクとしては)安いが、皆さんのホテルとは離れているので、ちょっと不便。
まあ、そう度々有る事では無いので、ちょっとぐらい高くても・・・と言う事で他の4人と同じホテルを取る事にした(1人は近くの別のホテル)。

ネットでのホテル予約は何回かした事が有るがそれ程多くは無い。グーグルでホテル名で検索したらアゴダとエクスペディアのページが見付かったが、今回は(初めて)アゴダに入って見た。


Agoda1_1
アゴダの部屋タイプを選択する画面(編集してあります)

同じホテルでも部屋タイプやプランによって値段が違う。1泊2000バーツ+αは、定宿の約3倍。

う~ん・・・ちょっと高いけど・・・まあいいか・・・。

折角なので、ちょっと広めの部屋を予約した。
(最安値は1700+αの部屋だった)
朝食は、外に食べに行くので無し。この方が自由度が増す。

ネットでの予約っていつも緊張するのだけど、アゴダの画面は割と分かり易かった。


S5
予約確定メール


S7
予約確定書

一応、この予約確定書をホテルのチェックイン用にプリント。

足と宿を確保して、これで準備は(ほぼ)整った。因みに、足と宿で約13500バーツ。

後は荷造りだけど、それは大した手間じゃない(日・タイの往復で慣れてるし)。


友人達との連絡は主にLINEで行う。LINEのグループ機能を利用している。


S1
昨日(25日)の画面

ホテルは自分も含めて5人が同じホテル。1人は近くの別のホテル。
大体は同じだけど、日程もバラバラ、ホテルもバラバラだと、こういうLINEグループの利用が便利。
バラバラに動いていてもメンバーの情報が共有出来る。何か有れば簡単に集合を掛ける事も出来る。


もう既に(26日(日)19:00現在)2人はバンコクに着いている。きょうの夜中には後2人も着く予定。
自分が行くのは明後日の28日(火)に成るが、久し振りにバンコクで皆さんと会うのが今から楽しみ。
尤も、日本では、20日程前(5月7日)に、飯田橋で飲み会をやっているが・・・。



ポチッ↓。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


2019年5月24日 (金)

スクートさん英語は苦手です

2019/05/24(スクートさん英語は苦手です)

ちょっと前にスクート航空から、「IMPORTANT Your Flight ~」というタイトルのメールが入った。

どうやら6月に予約してある、ドンムアン→成田の便に何か問題が発生したらしい。
(メールの下の方に、6月のフライトスケジュールらしきものが書いて有った)


Photo_4
スクートから届いたメール
上段、メールのタイトル。中段、メールの一番上のメッセージ。下段、メールの内容(の一部)。

英語の苦手(嫌い)な自分でも流石に、これはちょっと重要なメッセージかな、というのは分かる。
(IMPORTANTぐらいは分かる)

で、解読に取り掛かった。

先ず最初に、英語→日本語、変換の出来るマークが無いか探したが見付からない。

・・・しょうがない、自分で翻訳するしかないな・・・。

(ネットで)予約する時は、(親切に?)言語選択のボタンが有って、日本語で予約が出来るがイレギュラー(?)なものには英語しか対応してない(らしい)。

・・・これだからLCCや外国の航空会社は嫌なんだよ・・・。

と、ぼやいても始まらない・・・所詮、外国のLCCだからね・・・。

先ずは、最初に中段のメッセージの解読。
グーグル翻訳を使って翻訳する。
英文の部分をCOPYしてグーグルの画面に貼り付けて日本語に翻訳。


Photo_1

これで、大体解った。でもこれだけではまだ具体的な事は分からない。

次に、下段のメッセージの解読。


Photo_2

これで解った。要は出発の時間が変わったらしい(当然、到着の時間も変わる)。

メッセージの後ろの方にフライトスケジュールが書かれていて、当初の予定(自分が予約した時の時刻)より2時間程後ろにズレていた。

まあ、これでほぼ間違いなく分かった。
時刻の変更も他の乗り継ぎとの関係も問題無い。日本に着くのが2時間遅れるだけ。だたし、出発の時刻は変えられない(注)ので2時間余計に時間が掛かるが、まあ、しょうがない・・・しょせん、LCCだし。

(注)別の航空会社のチェンライ→ドンムアン便を既に予約済みなので、チェンライの出発時間は変えられない。

一応念の為に、更に下に書いて有った英文も翻訳した↓。


Hakusi2_4

これは、ちょっと分かり難い日本語だけど、まあ、何となく解る。

しかし、今回のグーグル翻訳、結構上手く訳されている。
「お詫び申し上げます」、なんてまるで日本語そのまま。
タイ語を日本語に変換する時は単語のレベルでも結構変なのが有るのに、今回の翻訳は良く出来ていた。

それにしても、ネット予約で航空券やホテルの予約は気を使う。上手く行っている時はいいが、ちょっとイレギュラーな事が起こると説明が英語でしか出ない事が多くて、そういう時は英語の苦手な(嫌いな)自分は神経をすり減らす。

もうちょっと自動的に日本語対応出来ないものか、と思う。
(例えば、航空会社の専門用語に対応した翻訳ソフトを予約システム自体が内蔵していて、全てのメッセージを日本語で表示できるとか)


備考。

先日、タイ語の領収書を(スマホで)写真に撮って、それを日本語に変換する機能を使った(やって貰った)。
やるのは簡単そうだったが、訳された内容が理解出来なくて、結局タイ人に(タイ語で領収書を)読んで貰って意味が分かった。
言語変換に関しては、段々、色々、出来るように成って来ては居るが、まだまだ実用化には遠いものも有る。

外国に住んで、言葉の違いに日々悩まされている者としては早く日本語だけで、色々な事が出来る様に成って欲しい。

ポチッ↓。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼