カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の693件の記事

2023年1月29日 (日)

本日の散歩

2023/01/29(本日の散歩)

市街地の方に出掛けるちょっとした用事が有った。
自分の車は故障中だったので歩いて行く事に。

ちょっと歩いただけでも、タイらしいな~、チェンライらしいな~、と思った事が幾つか有ったので、その事について書きます。


230129a
住宅団地内の道路

朝7:40頃。
ちょっと涼しかったので、ウインドブレーカーを羽織った。

団地内の道路は車が少ないし、飛ばしてる車も無いので安心して歩ける。
団地内に小さな公園が数ヶ所あって、団地内の散歩は良くする。


230129b 
庭に黄色い花の咲いている家が有った

チェンライには黄色い花の咲く木が多い。
この花とは違うが、藤の様な形で黄色い花が咲く木も多い。

黄色い花は今頃から数ヶ月間咲いている。道路沿いなどによく咲いている。


230129c 
ランムアン市場

住宅団地の近くにはタラート・ランムアンが有る。
チェンライで最大級の市場。

右側のクリーム色の建物は最近オープンしたばかりの洒落た感じのレストラン(&カフェ&バー)。


230129d 
道端には朝顔のような紫の花が咲いていた

ここだけ見れば綺麗なのだが・・・。


230129e 
タイの道路脇はゴミ捨て場(?)

この辺が如何にもタイ人らしい(?)。
タイ人は公共の場を綺麗に使おうというマナーが無い、非文明人。

昔の話だがお義母さんが走っている車から、窓を開けて食べ終わったゴミの入っているプラスチックの袋を投げ捨てた時は驚いた。


230129m 
道路沿いに居る宝くじ売り

この写真だけ街からの帰り道に撮った。
昼間の時間帯だと宝くじ売りが50m~100m間隔 で並んで居て、結構車が止まっているので売れているらしい。
タイ人は宝くじが大好き。
そんなものに頼らずに働いて稼げばいいのに。
或いは、貯めて置いて「投資」しすればいいのに。その方がずっと期待値は高いハズ。

因みに、宝くじ売りは大体女性で、客が居ない時はスマホをいじっているか、何か食べて居る。
(以前に此処を歩いた時に見た事)


230129g
側道を走る車両

住宅団地の家から市街に出る道(1020号線)は片側2車線に側道が有る。
この側道を歩くのだけど、側道に入って来る車両も結構ある。
普通の乗用車が入って来る事も有るし、バイクも多い。大きなスピーカーの付いた宣伝用の車は側道を目いっぱい占拠して走って来る。
写真左の様にサイドカー見たいのが付いた車も側道をいっぱいに使って走って来る。
しかも、運転しているのは全て、無責任、乱暴、運転下手、のタイ人。

ここで事故に合わない為には自分で防衛するしかない。
なので、自分は必ず前から車の来る側の側道を歩くようにしている。
前からなら、危なそうな車やバイクが来たら避けられる。

因みにタイ人は殆ど歩いていない。
この道を30分ぐらい歩いたが、自分以外に歩いている人は見掛けなかった。
(反対側の側道を歩いている人は居たかも知れないが、気が付かなかった)

歩くのが大嫌いというのもタイ人の特徴。

あと、昔1回、乗用車とバイクの事故を見た時が有って、明らかに急に道を塞いだ乗用車が悪いのだけど、その車、倒れているバイクの女性を助けずに逃げてしまった。
しかも、目撃者が多数居る状態で事故を起こしても逃げてしまった。

まあ、こんな状況だから事故に合わされたら丸損で、タイでは自分で防衛するしかない。


230129i
左側に本日の目的地、ヘリテージホテルが見えて来た

この辺りまで家から約30分。
運動には丁度いいぐらいの距離。


230129h 
道端に立てて有った線香

氏神様(土地の神様)に「お守りください」とお願いする為のものなのかな(?)。


230129l 
ホテルのサンチャーオ(祠)

これも氏神様(守護神?)に災いを防いだりをお願いするものなのかな(?)。
タイ人てこういう、神仏に頼るようなもの好きだな~と思う。
サンチャーオはちょっとした施設には殆ど有るし、個人の家でも有る家が多い。


230129j
ホテルの花壇1

チェンライの人って花を好きな人が多いと思う。
多分、「花が好き」という事に関しては日本人以上かもしれない。


230129k
ホテルの花壇2

チェンライて気候の関係で綺麗な花が育ちやすいのかもしれない。


230129n
食事会中、午前9時頃

本日の散歩はヘリテージホテルでの朝食会に出席するのが目的でした。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年1月26日 (木)

ザ・ヘリテージで昼食

2023/01/25(ザ・ヘリテージで昼食)

1週間ほど前の記事「ホテルでランチ」の続編みたいなものです。
前回行ったヘリテージホテルのランチビュッフェが気に入ったので、今回は奥さんと行った。


230125e
ザ・ヘリテージ

チェンライでは老舗のホテル。

以前は寂れた雰囲気のホテルだったが、改装して少しましに(?)成った。
今日はフロント辺りにお客さんが数名居たし、客の荷物が沢山積んであったので、宿泊客は多そうだった。
もう、コロナの影響はなくなったのかもしれない。

自分達が来た時、レストランに先客は居なかった。
11:50頃から13:10頃まで居たが、客は後から2人来ただけ。
レストランはほぼ貸し切り状態だったので、ある意味、贅沢だったかもしれない。


230125d
寿司コーナー

前回はサーモンが有ったが今日は無かった。
寿司ネタは日によって変わるらしい。


230125b
本日の昼食(2人分)

ビュッフェの良いところは、色々な種類の物を食べられる事。
美味しそうな物を、多くも、少なくも、好きな量だけ食べられる。
メニューから注文するのは、タイ語や英語が分からないと難しい事が有るが、ビュッフェでは見て美味しそうなものを取るだけでいい。
メニュー表を見て、どんなものか想像する必要が無い。
(この機能は外国人には特に便利)
(ただし、タイの場合、見ただけでは、凄く辛いか、辛いか、辛くないか、判別が難しい事も有る)
既に出来ているものを取るだけなので、待ち時間が無い。
(ステーキなど焼いて貰う物は少しは待つ必要がある)
スタッフさんの人件費を節約しているのでコスパがいい場合が多い。

ビュッフェの欠点としては自分で取りに行くのが少し面倒な事。
食べ放題の反面、コストの高い食材は無い事が多い。
例えば、今日の場合、寿司でも「カニカマ」とか「めかぶ」とか「とびこ」の様な安めのネタが多くて、マグロとかハマチとか貝類とか穴子とかが無い。
(前回はサーモンと海老が有ったが今日はそれも無かった)
焼肉でも、牛が無い。豚と鶏だけ。
(これは、安いムーカタ・ビュッフェでも、そういうお店が多い)
不特定多数の人が食べ物を取りに来るので衛生面で少し不安がある。
まあ、もうコロナを心配してもしょうがないし、自分は気にしない。
食べ盛りの若い人は沢山食べられてビュッフェのメリットが大きいが、自分はカロリーを気にしながら食べるので、多くの量は食べられない(食べない)。その点はちょっと不利。
奥さんも少食なので、折角食べ放題なのに勿体ないという気持ちは少し有る。

まあ、歩きながら色々見て楽しむ、美味しそうな物を取って食べて楽しむ、エンタメ的に楽しい感じがするのはいい。


230125f
本日の野菜&フルーツ

野菜も果物もドレッシングも自分の好きな様に組み立てられるのがいい。
(今回はブログに載せる積りだったので、最初から写真映りを考慮して皿に盛った)


230125a
最後はコーヒーとデザート

これで完結(?)。

単品の注文で此処まで揃えると結構高くなるし、タイミングを計るのも面倒なので、ちょっと欲しいと思っても注文しない事が多い。
コーヒーやデザートの有るビュッフェはその点、食べ終わって欲しければ取りに行けばいい。

しかしこの後、奥さんがアイスクリームが欲しいと言い出して、アイスはビュッフェに置いてないので喫茶室(?)から買って来た。
「無い」からといって、簡単に妥協しないのが奥さん。

で、本日のお会計、ビュッフェが1人399バーツ。アイス2個が115バーツ。チップを含めた合計で950バーツ(約3700円)でした。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年1月19日 (木)

ホテルでランチ

2023/01/18(ホテルでランチ)

ヘリテージホテル(センタンの南1km弱の地点、国道1号線沿い)という所で食事会をする事に成った。
1人400バーツで3人居ると4人目はタダに成るらしい。
要するに、4人集まれば1人300バーツに成る。

で、4人目の人数合わせとして声が掛った(冗談)。
メンバーは4の倍数に成るように(?)8人。


230118b
ヘリテージホテルのロビー

ランチの時間は11:00~14:30。
12時に待ち合わせをした。

メンバーは在住者6名、旅行者2名の計8名。
皆さん自分と同じで、高齢の日本人男性。
タイ人の奥様が居たり居なかったり。


230118c
レストランの入口

このホテルは数年前まで別の名前のホテルだったが、(多分)経営者が変わって名前も変わった。
以前に来た事のある人は「綺麗に成った」と言っていた。だいぶ改装したのだと思う。


230118d
ヘリテージホテルのレストラン

120席ぐらい有る割と大きなレストラン。


230118i
食事の準備中

ランチはビュッフェ形式で各自食べたい物を取って来る。


230118e
食事準備中

結構色々な物が有った。
サラダコーナー、果物コーナー、お惣菜の様な物各種、スープ、焼肉(豚)、スパゲッティ、ラーメン、寿司、ケーキ、飲み物コーナー(コーヒー、紅茶など)。


230118h
本日のランチ

野菜と果物、お寿司、スープ、焼肉。

カロリー制限をしているのだけど、折角なので色々食べてみた。


230118j
ラーメン

何んとラーメンまで有った。
締めはラーメン。意外(?)と美味しかった。
スープが2種類あって、豚骨スープにしたが、ちゃんと豚骨ラーメンに成っていた。
チャーシューや海苔も自由にトッピング出来る。

ここまでで十分満足だったが、更に↓。


230118k
最後はコーヒーとケーキ

ここのランチビュッフェかなり気に入った。

サーモン、海老、とびこ、玉子、めかぶ(?)と種類は少なかったが一応お寿司も有ったし、ラーメンまで有った。
これで300バーツなら絶対いい。3人までの400バーツでもいい。
レストランの雰囲気もいいし、コスパ最高。

日頃縁の無いホテルの綺麗なレストランで美味しい物を食べて、親しい仲間と話も弾んで(これが一番)、いい時間を過ごせた。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年1月16日 (月)

灯りに引き寄せられて

2023/01/13(灯りに引き寄せられて)

奥さんと買い出しに来た。

230115h
センタンの入口付近

こういうキラキラしたのちょっと好きなので写真を撮った。


230115d
左の方の緑は兎らしい



230115e
もう1月13日だからクリスマスツリーではないと思う



230115i
兎と兎年生まれの爺さん



230115f
屋台の夜店

食べ物の屋台。いい雰囲気。
タイはこういう感じの所が多い。
意外(?)と美味しい物が有る。


230115b
センタンの中

チェンライで一番(?)華やかな場所。

何となく雰囲気がイオンモールに似ている。


230115c
本日の夕食、BBQプラザ

焼肉のお店。
BBQプラザに入ったのは3年振りぐらいか?。


230115g
迷人、食事中



230115a
奥さん食事中・・・じゃなくて、写真撮影中

モザイクを入れると「見るに堪えません」とかクレームが来るので今回は「単色塗り潰し」にしてみた。

BBQプラザの味は、タイのレベルでした。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願い致します。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年1月 4日 (水)

一家全滅

2023/01/04(一家全滅)

ちょっと衝撃的なタイトルですが、要は家族3人風邪をひいてしまいました。

新年早々の1月1日(日)はまだみんな普通だった。
自分は奥さんに1月分の小遣いを振り込んだり、娘に小遣いとお年玉を現金で渡したりしていた。

翌、2日(月)、奥さんが喉の不調を訴えた。
自分も少し調子が悪かったので、(知り合いとちょっとしたイベントをやる予定が有ったのだが)外出を控えて家でじっとしていた。

念の為、ATKでコロナの感染をチェックしたがそれは異常なし。
症状としては熱が少し高めで、喉がイガイガ、ガラガラしているがそれ程酷い症状では無い。
ただし、自分の場合、風邪をひく時に最初に現れる症状が喉の不調なので、これは気を付けなければならない。

奥さんは体調が悪いというオーラを全身に出していて、かなり危険な状態。
この場合の「危険」というのは「病気」の事ではなくて、精神的な問題。
いつ爆発するか分からない。

こういう時に、怒らすような事を言うと、或いは、怒らすような事を言わなくても何か気に障る事を言ったり、態度を見せると、風邪などと言ってられない程の大騒ぎに成る。
ここは自分の為にも細心の注意を払って奥さんを落ち着かせなければならない。
今、暴れられては流石に体力的に苦しい。
(奥さんが機嫌が悪い時は顔に正直に表れるので、そういう時は兎に角微笑みかける、それで奥さんの顔が緩めば問題ない)

娘は2日(月)まで学校は休みで明日(3日)から学校再開。
家に居る娘の食事の用意は自分がしなければならない。
とは言っても、半分は娘に作らせた。
自分は材料の準備と手順を指示しただけで、サーモンを焼くのと、エリンギとベーコンを炒めたのは娘。

尚、自分と娘が居る時は食事は2人で食べる事が多い。
奥さんにも必ず声を掛けるが、大体、乗って来ないのは分かっているので、形式的に声を掛けるだけ。

ただし、たまに乗って来る時が有るので、そういう時はさり気なく自分の分を奥さんの方に回したりする。

3日(火)朝、娘に朝食を食べさせて学校へ送って行かなければならない。
普段は奥さんがそれをやっているが、しょうがない、ここは自分がやるしかない。
一応、昨夜、「朝、体調が悪かったら自分がやるからね」と言っておいた。
(ちゃんとしたタイ語ではなく、身振り手振りを交えて、ちゃんと伝わった)

2日に熱を測った結果では、奥さんはほぼ平熱、自分の方が風邪の程度としては悪い、と思ったがそんな事は言わない。
熱を測った時、奥さんには「少し熱が有るね」とは言っておいた。

そして朝、6:45頃、奥さんに娘の事を任された。

自分の症状は相変わらずだが、酷くは成ってない。
動き始めれば、普通に動ける。

昨夜の内に朝食は何を作るか等をシミュレーションしてあったので、それに従って淡々と準備。
朝食のメインは娘に受けのいい牛焼肉。あとは納豆とキムチとリンゴ。

学校に送って行く途中で何処に何時に迎えに行けばいいかを確認。

で、13:40頃、学校の前で娘を迎えて、BIG-Cへ。
暫く、買い物に行ってないので食べ物が底をついて来た。

買い物の後、自分も娘もお腹が空いて居たので、「1、KFCで食べる?。2、クーポン食堂で食べる?。」と聞いたら、娘が「3、美味しラーメン」というので久々に美味しラーメンで昼食。

で、3日のその後は省略して、今朝(4日(水))、自分は6:45に起きて朝食の準備をしていた。
娘がなかなか起きて来ないので、起こしに行ったら「今日は学校休む」だって。

まあ、送り迎えの手間が無くなって良かった・・・?。

しょうがないので、娘の為に作った朝食は自分で食べて、今日から始まる株式市場の動きをネットで見ていたら、娘がやって来て体温計で測った結果を見せて来た。

確かに、こりゃダメだね、しっかり熱が有るわ。

という事で、自分も体調がまだ悪いので、朝から3人、みんな寝ている。

「こいつは春から縁起がいいわい」って言葉が有るが、その反対は何て言うのだろう。
まあ、寝て居ればその内治るだろうから、それ程深刻な事には成って居ないと思うが・・・?。
(ブログを書く余裕も有るし)


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年1月 3日 (火)

正月は餅

2023/01/02(正月は餅)

日本人会の餅つきの時、出来上がった餅を2パック買って来た。
自分よりも何故か奥さんが気にいっている様で、食べたがった。
しかし、奥さんは餅の焼き方も分からないようなので、自分が準備をする事に。

先ずはオーブンで餅が膨らむまで焼いて。


230102e
焼き上がったお餅

それに、奥さんのご希望の甘い物、きな粉と餡子を付ける。


230102a
きな粉は日本食材店のステーションで買った



230102b
砂糖を加えて混ぜる

混ぜる係は奧さん。そのぐらい参加させないと。


230102c


日本の餡子用の豆(小豆?)とは違うのかな・・・良く分からない。
でも砂糖水で煮ると日本の餡子みたいに成る。


230102d
餡子

この餡子は、前日、奥さんが作っていた。

要はお餅って奥さんにとってスイーツ、甘い物、お菓子みたいな物。
日本人の口にも当然合うが、カオニャオ(もち米)が主食(注)の奥さんにも合う。
また、最初の赤インゲン豆(?)は、奥さんは日本食の真似とは関係なく汁粉みたいな物を作って、以前から食べていた。

(注)(以前、「カオニャオが主食」と書いたら、「カオニャオは主食じゃない」というコメントが来たが、他は知らないが奥さんの一族はカオニャオが主食)

甘いお餅だけでもいいが、ちょっと物足りなかったので、自分は海苔を追加。


230102f
多分韓国製の海苔

これはBIG-Cで買ったと思うがセンタンでも売っている。


230102h
お醤油をちょっと付けて

見た目はイマイチだが、味は、ちゃんとしていて美味しかった。


230102j
本日の夕食(?)

自分と奥さんと娘の3人で、それぞれ好みのお餅にして、ちょっと餅のホームパーティのような感じ。

こんな記事を書くと、「日本の物ばかり書くな」「タイ料理を載せろ」みたいに怒られそうだけど、やっぱり異国で食べる餅の味は格別でした。
奥さんも娘も気に入ってくれた見たいだし・・・。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年1月 1日 (日)

謹賀新春

2023/01/01(謹賀新春)

あけましておめでとうございます。


230101c
100円ショップで買った高さ10cmぐらいの門松

今回のブログタイトルは「謹賀新春」としました。
同じタイトルは使わない様にしていて、「あけおめ」とか「謹賀新年」は既に使っている為、重ならない言葉を選択。

「新春」と言いましたが、今回は昨年の12月30日の話です。


2022/12/30(忘年会)


230101e
日本食レストラン「作」での忘年会風景

12月の初め頃にやったカラオケの時に、「忘年会をやろうよ」みたいな話が有って、そして今日(12月30日)、カラオケのメンバーの他、「作」に良くお見えに成る方達やその奥様、娘さんなど全部で18人程が集まった。

こういう催しはいいと思う。

タイ人の宴会に参加する事もたまに有るが、日本人同士の宴会の方が楽しい。
皆さんそれぞれにタイの社会に溶け込んでいるとは思うが、やはり、日本人同士にはタイ人には無い「通じる感覚」が有る。

自分はチェンライは日本人の人口密度が丁度いいぐらいだと思っている。
日本に居れば「日本人同士」で宴会をしようという事はないし、バンコクでも日本人が多いので「日本人同士」というより、その中でも「麻雀のメンバー」とか「ゴルフのメンバー」とかで細分化されると思う。
チェンライぐらいの人数って纏まりがいい感じ。
(麻雀のメンバーはもう少し居たほうがいい)

逆に、日本人が殆ど居ない地域、例えば、チェンライの10分の1ぐらいしか居ない地域ではメンバーを集める事自体が難しいと思う。
チェンライは「何かやるよ」と声を掛けて日本人を集めるには丁度いいぐらいの人数だと思う。

ちょっと高齢化して居るというのは有るが、自分自身が高齢者なので似た様な属性を持つ方が多いのは、人が集まる時には有利かもしれない。

もうちょっと若い感性の有る知り合いが居たらいいとは思うが、そういう感性と年齢とは必ずしもイコールでは無いので、若い感性を持たれる方が居ないという分けでは無い。


230101ff
宴会中

左端は自分。
その隣のお二人はチェンライでも屈指のインテリさん(英語が出来る方はインテリさんだと思う)。
右端のラフなスタイルが似合っているお方はミュージシャン(?)。この方は英語が得意(?)でカラオケでは英語の歌が十八番。


230101g
カラオケ中

正面のお方はチェンライの女性に絶大な人気を誇るお方。

カラオケはミュージシャンの方が数曲英語の歌を歌ってました。凄い!、尊敬!。
日本から来ていた方(女性)が「糸」を歌っていたのは新鮮でした。いつもは昭和の歌ばかりなので30年前の歌でも「新しい」感じ。上手かったし。


230101h
タイ人の奥様達

奥さん(左)は同じ地域(チェンライ県パーン郡)出身の奥様が居たので、ずっとその方と話してました。

その方、自分が10年程前にまだパーンに暮らして居た頃、自転車で村の中や近くをよく周って居たのを覚えていたらしくて、ちょっと驚き。
日本人て目立つのか、自分が何か変だったのか・・・?。


以下は本日の食べ物。


230101k
サーモンとマグロとホッキ貝のお寿司


230101m
お蕎麦

30日だけど年越そば(?)。


230101n
お菓子類

上の2つ、何と言うのか分からない。
餡子ときな粉だったと思うが、緑のは食べて無いので分からない。

ブラウニーとカステラ。


230101o
ぜんざい?

お汁粉とぜんざいの違いがよく分からない。


230101p
おでん


まあ、今日は日本語でいっぱい話が出来たし、カラオケも出来たし、日本の食べ物もいろいろ食べられたので良かった。
奥さんが居たので少し気を使ったが、奥さんの話し相手が居たのも良かった。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2022年12月24日 (土)

クリスマス・イルミネーション

2022/12/24(クリスマス・イルミネーション)

奥さんが欲しがった。
実は自分もちょっと欲しいと思った。

子供っぽいけどまあいいか、ここはタイだし。


221224h
クリスマス・イルミネーション

星形と丸形のイルミネーション。
マクロで買った。


221224a
もみの木じゃないけど、クリスマスツリーの積り

住宅団地の中にもイルミネーションを飾った家が結構ある。

小学生の頃に家でクリスマスツリーを飾った事が有ったが、電球のイルミネーションが有ったかどうか記憶がない。
子供っぽいと思いつつも、ちょっと欲しいと思っていた。
もしかしたら人生初の自家イルミネーション。


221224f
ベランダで記念撮影会

今日はクリスマス。
タイでもクリスマスは有る。


221224b
ケーキも七面鳥も無いけど・・・

ビールは有る。


221224g
奥さんは写真を撮る時だけビールを飲む振り

自分家(じぶんち)にイルミネーションなんて日本じゃ恥ずかしくて出来ない(多分)。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2022年12月14日 (水)

新しいレストラン

2022/12/14(新しいレストラン)

家の近くのタラート・ランムアン(ランムアン市場)の入口辺りに小奇麗な2階建ての建物が有った。
何が出来るのかな~、と気になっていたがレストランに成った。

そういう情報は早い。
同じムーバーン内に奥さんの知り合い(多分暇人)の方が4人程居て、早速行って見た、という情報が入ったらしい。

情報によると安く(マイ・ペーン)て美味しい(アロイ)らしい。
そういう話は大体、アロイ、スワイ(綺麗)、マイ・ペーン、と言う事で決まっているのだけど。
まあ、その内1回行って見ようと思っていた。

しかし、チェンライ(タイ?)って新しい店が良く出来るが、潰れる店も多い。
多分、ろくな計画も立てずに開業して、ダメそうなら直ぐに店をたたむ、そいう事だと思う。
これも、タイ人の深く考えない性格から来るもののような気がする。
(同じ、チェンライでも日本人経営のお店は長続きする傾向にある)

このブログで9月2日付けで書いた、同じランムアン市場内に有る、「OH MY CUP」というお店も半年程営業しただけで10日程前に閉店した。
6月19日付けの中で紹介したランムアン市場の入口付近に有るCafeも最初は「ONE TO TWO」という名前で直ぐに「NINETEEN」に名前が変わった。
日本食レストラン「作」の周囲に有るお店(左隣と真ん前と斜め前の店)も、しょっちゅう変わっている(それぞれ3回ぐらい業態が変わっている)。
日本人のちょっとした知り合いの応援していたCafeも、最初から経営は苦しかった様だが、1年足らずで廃業に追い込まれそうな気配らしい。

話が、ちょっと横道に逸れました。

今日は奥さんが来たがったので、家族3人でやって来た。
自分も娘もそれ程お腹が空いて無かったが、言い出すと聞かない人なので・・・。


221213b
新しいレストラン

名前を聞いて来るのを忘れた。
左側がランムアンの入口方向。右側が恵比寿ラーメン。

新しい店だから店内は綺麗。
ちょっと高級感がある。


221213a
お酒が沢山並んでいる

細長いお店で、自分達が居た側がBAR中心のエリアで反対側がCafeが中心のお店なのかもしれない。
(良く分からない)


221213c
食事中

洒落た店構えだったので洋食中心のお店かと思ったが、食べ物はタイ料理が中心らしい。

ドリンクメニューと食べ物のメニューが有って、ドリンクメニューはタイ語と英語併記だったが、食べ物のメニューはタイ語だけだった。
娘に聞いたら「殆どタイ料理」だと言っていた。

メニューに絵(写真)が無いので、日本人には注文はちょっと難しそう。
(追記、次に行った時に英語メニューも有った)

洋風のレストランのような内装で、料理は殆どタイ料理で、色々な洋酒が有って、Cafeもある、というコンセプトのよく分からないお店。
(1回しか行ってないので、自分の勘違かもしれない)


221213d
スパゲッティカルボナーラ

食事のメニューが読めなかったので、「スパゲッティカルボナーラ」なら多分有るだろうと思って注文したら有った。
チェンライではレストランで何を注文しようか迷ったら、大体、これを注文して置けば間違いない。

補足。
タイ料理しかないお店や、屋台みたいなお店なら「カオパット(タイ風のチャーハン)」を注文すればいい。
それだけだと多分「何のカオパット」か聞いて来ると思うので、豚の挽肉なら「ムー」、えびなら「クン」、と言えばいい。
最初から、「カオパット・クン」とか言えばいい。
自分が好きなのは「カオパット・プー(カニチャーハン)」なのだけど、これは無いお店の方が多い。
家(うち)の奥さんの好きなのは、「カオパット・サパロット(パイナップル・チャーハン)」だが、これも屋台のようなお店には無い事が多いしレストラン風のお店でも無い事が多い。

このカルボナーラも美味しっかった。
普通に「カルボナーラ」と言うより「カルボナラー」と変な言い方の方が通じる気がする。
因みに「カプチーノ」も「カプチノー」と言った方が通じる気がする。

ドリンクは今迄はジュース類かコーヒーを注文する事が多かったが、昨日見たユーチューブで、ジュースや砂糖入りのコーヒーは血糖値を急激に上げるので良くない、と言っていたので、それを避けてビールにした。
メニューにASAHIと有ったのが目に留まった。

・・・ビールは血糖値を上げないのか・・・?。

因みに、330㏄の小瓶で90バーツ。


221213e
カオパット何んとか

やはりタイ人はタイ料理。


221213f
ローティ?

奥さんは「ローティ」だと言っていた。
確かに写真の茶色い所はローティの味だった。

キウイ、イチゴ、ミカン、ブルーベリー、等の果物の多いローティ。
まあ、一応、美味しい。


221213g
ココナッツ

熱帯らしい食べ物。

まず、中の液をストローで飲む。


221213h
ココナッツの中

次に内側の果肉をこそいで食べる。

こそぐのにちょっと力が要る。

十数年前に一時期これに嵌ってしょっちゅう食べていたら、飽きてしまって食べなくなった。
でも久振りに食べたら美味しかった。


まあ、そんなに悪いお店じゃない(と思う)。
家の近くなので、また来ようと思う。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2022年12月12日 (月)

ちょっと違う

2022/12/11(ちょっと違う)

またまた日本みたいなアイスクリーム屋へやって来た。

娘を学校に迎えに行った帰りに奥さんが「アイスが食べたい」と言うので3人で来た。
(12月11日は日曜だが、何故か娘は登校した。試験日だったらしい)


221211d
日本みたいなアイスクリーム屋

相変わらず繁盛している。
今日は普通の白いアイスクリームは売り切れで、チョコレートアイスか抹茶アイスしか無かった。
しょうがないのでチョコの方を食べたが、普通のアイスクリームが食べたかった。

車を停めて歩いて行く時に「足もと注意」の看板が目に留まったので、思わず足元を見たが注意するようなものは何も無い。
タイ人が日本語を読める訳が無いし、単なる「演出」である事に直ぐに気が付いたが、一瞬、足元を見た。

此処は若い女性が相変わらず多い。
歳の頃から言うと18~21歳ぐらい。学生なら大学生ぐらいの年代。
皆さん「おめかし」して、女性同士で来たり、彼氏さんと来たり。
たまに、おじさんの2人組などが居ると完全に浮いてしまう。
今日は日曜という事もあって(?)家族連れも少し居た。

しかし、タイの女性、特に若い女性ってナルシストが多いのか。
仲間同士で写真を撮ったり、自撮りをしたり、彼氏さんに撮らせたり。
モデルさんの真似をしたようなポーズをして撮っている(撮らせている)女の子も多い。
(知り合いのオバサンにも1人居るけど)

鼻の下を伸ばした彼氏さんが召使の様に彼女の写真を撮っている。
ま、平和でいいか・・・。


さて、間違い探し。

221211b
ゴリゴチェンライ

グリコがゴリゴに成ったらしい。
左のグリコのランナーさんはちゃんとグリコに成っている。

いっその事、「ゴリゴ」じゃなくて「ゴルゴ」にして、「さいとう・たかお」さんのスナイパーの絵でも入れれば自分的にはインパクトがあったのに。


221211e
グリコの人

因みにここのお店の名前は「ミリン」というらしいのだけど、グリコの人のグリコがミリンに変わっている大きな看板も有った。


221211a
間違い探し、初級

これは簡単ですよね。

「高原」って字が、変な字に成っている。


221211f
間違い探し、中級

娘に「間違いがある」と言われたが分からなかった。

良く見ると、ミルクリンの「リ」が、mi Ru Ku Ai N に成っている。

「チェンライ」は 「Chiang Rai」だが、「Chenrai」でも「チェンライ」と読めるので日本語的にはOK。 

「Hom raycwn」は何だか分からない。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼