カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の333件の記事

2018年8月16日 (木)

またまた毎水会

2018/08/15(またまた毎水会)

朝9時頃、知り合いの O さんから電話が掛かって来た。

Oさんの電話は前置きが長いのだけど、要は本日の毎水会(毎週水曜日の飲み会)のお知らせ。

この飲み会は結構気に入っているし、元々出席する積りだったので、その旨を伝えてBIG-Cの辺りまで車で迎えに来てもらう事に成った。

毎水会は12時から、待ち合わせの時間は11:50なので余裕を見て11:35に家を出た。

コンドーの出口でヤーム(警備員さん)が、「サワディーカップ」と挨拶して来たので、自分も、「ワディーカップ」と挨拶を返す。

次に、屋台のオバサンと目が合って、「パイ・ナイ(何処に行くの)」(タイ人の一般的な挨拶の言葉)と言われたので、「パイ・ハー・プアン(友達に会いに行きます)」と返事。
更にオバサン、「○○(奥さん)は?」と聞くので、「まだ起きてない、寝ている」、「今日は娘がお休み(ワンニー、ルークサーオ、ユット)(注)」と返事。

タイで暮らしているのだから、このぐらいの会話は出来なければならない。

(注)(娘の学校は先生がバンコクで会議有るという事で月火水と3連休。土日も含めて5連休)(自分は先生の慰安旅行みたいなものではないかと疑っている)

待ち合わせ場所には11:45に着いた。予定より5分早い。

O さんを待っている間に他のメンバーが2人、車で通り過ぎた。

O さんは予定通り11:50に到着。それから車で5分ぐらいで、本日の飲み会場に着いた時には他のメンバー4人は既に揃っていた。

.
O1
早速飲み会開始

前々回の毎水会と同じお店。BIB-Cの裏の方に有るお店。
お店の名前を聞いたのだけど、誰も知っている人が居なかった。ご主人が中華系のヤンさんという方らしいので、「ヤンさんのお店」、と言う事にして置く。

ここの御主人レーガンさんが大好きらしい。

.
O2
お店の中

レーガンさんの写真がペタペタ貼って有る。

.
O3_2
飲み会中

途中からもう1人参加されて、きょうのメンバーは7人に成った。

前回、「このメンバーは右翼」、と書いたので今回もどんな右翼っぽい話が聞けるか期待していたのだが、今回はそういう話は少なかった。

自分の書いたブログを数人の方に読んで頂いていて、「右翼ではない」「愛国者と言って欲しい」、と言われたので、ここに謹んで訂正させて頂きます。

兎に角、このメンバー、カッコつける人が居ないのがいい。

.
O4
本日の料理1

.
O5
本日の料理2

他にも色々有ったのだけど写真を撮って無い。中華風、西洋料理風、タイ料理風、など色々有るが、辛くなく臭くない料理なので食べ易い。

途中でかなり激しい雨が降って来たが帰る時(16時頃)には止んでいた。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年8月12日 (日)

本日のセンタン

2018/08/11(本日のセンタン)

今日は朝からず~っと部屋でゴロゴロしていた。

夕方、奥さんから、「センタンに行くけど一緒に行く?」、と声が掛かったので運動を兼ねて行く事にした。

ただし、家からセンタンまでは歩いて15分ぐらい。たいした運動にはならない。しかし、家にずっと居るよりはいいだろ~。

先ずは、最初の用事、電気料金の支払いを2階で済ませて地下のトップスに買い物に行こうとしたら、奥さんがちょっと寄りたい所が有るらしく、ロビンソンの方に連れていかれた。

話によると、美味しい日本のお菓子を売っているお店が有るらしい。

.
R1
フライドポテト

これが目的で自分を連れて来たらしいが、全然日本のお菓子じゃないじゃん!。

しかも、たいして美味しくない(不味くは無いけど)。カルビーの「じゃがりこ」の方がよっぽど美味しい。

.
R2
フライドポテト売り場

奥さんの解説によると、「(美味しいので)いつもお客さんが沢山並んでいる」、という話だった。
確かに、ちょっと並んでいるけど、たいした行列じゃない。
(大体、行列を作るほど美味しい物じゃない、と思うのだけど)

.
Senakagakayui
お店の脇に有るテーブルで食べる

奥さんは写真を撮って誰かに送るらしい。

バーベキュー味にしたらしいのだけど、自分として塩っぱ過ぎに感じた。

.
R4
たこ焼き屋

テーブルの向かい側には、たこ焼き屋。いらっしゃいませ。

どっちかというと、たこ焼きの方が良かったかも・・・。
(このたこ焼き屋、昔から有ったのかな?・・・記憶にない)

ダイソーも近くにある。

センタンって、割と日本に関連したお店が有る。

.
R5
たこ焼き屋の近くには、日本のお菓子などを売っているお店

北斎の絵みたいのが貼って有る。鳥居も有る。

そういえば、鳥居ってタイ人がイメージする日本に合うらしい。
バンコクのターミナル21(アソーク)の日本フロアにもあったし、チェンライの「旅館」(トトロの居る軽食喫茶みたいなお店)にも鳥居が有った。

.
R6
FUJI

日本食レストランのFUJIも同じフロア(センタン2階)にある。

FUJIはたまに行く。タイ料理よりはいいけど、味の割にちょっと高いかな~。
タイに来始めた頃は、バンコクやチェンマイで結構行った。

.
R8
近くに、やよい軒、も有る

FUJIよりは若干安いか・・・。

ここも、1年に1回ぐらい入るけれども、何か中途半端な感じがする。
和食と思うと物足りない。

.
R7
HOKKAIDO

牛乳などを売っている。

原料が北海道と言う事なのか、単なるネーミングだけなのかは知らない。

しかし、北海道も有名に成ったものだ。暑い国のタイとしては涼しい(寒い?)北海道に憧れるらしい。
(同様にスイスにも憧れるらしい)
(奥さんは、「(日本の次に)何処に行きたい?」、と聞くと、「スイスランド」、と答える事が多い)

.
R9
SUKISHI

最近来ないけど、今のコンドーに越して来た頃は数回来た。

日本食っぽい料理が有るので悪くは無いが、積極的に来ようとは思わない。
(日本食だと思って期待するとイマイチ)
(初めから、此処はタイ、美味しい和食が食べられるハズがない、と思って入ればそこそこ満足出来るのだけど)


奥さんの希望でフライドポテトを食べた後は、2階から地下へ行って、トップスで買い物。

.
R10
センタン地下、トップスの納豆

血をサラサラにする為に納豆を買った。

日本製とタイ製が有って、タイ製の、「社長さんの納豆」、の方が安い(注)のでタイ製を買った。
(注)社長さんの納豆は3個45バーツ。味わい小粒は3個105バーツだった。一番左のミニ納豆は昔買ったとき美味しくなかった。

「社長さんの納豆」が美味しくなかったら、今度は「味わい小粒」を買ってみる。
(2018/08/13追記、社長さんの納豆・・・少し苦みが有るけど、いつも日本で食べている納豆とそれ程変わらなかった)

その他、野菜(しめじ等)、果物(りんご)、ナッツ、日本米、伊藤ハムのソーセージ、冷凍のお弁当、等を購入。

あと・・・。

.
R11
おかし(?)

「おかし」って何だ・・・?。

何となくクリーミィーで美味しそうに見えたので買ってみた。

家に帰って食べようとしてみると、ココナッツミルク(ナームカティ)の香りがした。
自分はココナッツミルクは余り好きじゃない。
不味そうだったので、娘に、「これ食べる~」、と聞いたら、娘も「○○ちゃん、ナームカティ嫌い」、と言われた。
流石(?)我が娘、正しい(?)味覚だ。

結局、美味しくない「おかし」は奥さんが食べたのでした。
(奥さんはカオニュオマムアンも大好きなくらいだから、ナームカティも好きらしい)
(カオニャオマムアン=マンゴー乗せもち米ご飯ココナッツミルク掛け)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年8月 9日 (木)

本日の毎水会

2018/08/08(本日の毎水会)

今日は水曜日の定例飲み会。メンバーも先週と全く同じ6人。

.
T1
飲み会中

このメンバーのいい所は気楽な事。

小難しい人や半端な知識をひけらかす人が居ないのがいい。
(皆さん、自分の思う所を忌憚なく話すけれども、押し付けがましくは無い)

仲間内で、優劣を競い合う事も無い。変に格好を付ける人も居ない。自然体で楽しめる。
(実は、しょうもない事で優劣を競い合う人はチェンライには多い)
(原因の一つは、高齢者の弊害も有る気がする)

ただ、ちょっと惜しいのはほぼ全員右翼なので、客観的事実を重視する自分としては話について行き難い所が少しある。

まあ、酒の席での話と思って聞いて居ればそれなりに面白い事も有るし、自分の考えが絶対に正しくてその考えを押し付けようとする人も居ないので疲れない。
(たまには有るけど、本質的な問題では無い)

中国(人)や韓国(人)を貶める話も有るが、的を得ている話もあるし、理論に無理が有ると思える話の時もあるが、そういう話は聞き流す。
(たまには反論するけれども論争にはしない)

仲間以外の第三者に対する批判を言う人も居るけれど、主張が一貫していて裏表がない。
他人対する好き嫌いが有るのはしょうがない。
(自分が経験した範囲で、明らかに間違っている時は反論する事もあるが、強くは言わない)

同じ話がよく出るけれども、歳を取ればそういうものだと思っている。

知識の問題で最近いいのは、明らかに間違っている場合、スマホでネットで調べられるので、直ちにハッキリさせる事が出来る。
ただ、自分は、間違っても話の本質に影響しない事で異議を唱えて話の腰を折ってしまう事が有るので、それは注意しなければならないと思っている。

きょうも、ちょっとした間違いを見付けて指摘した。それはネットで調べれば直ぐ分かる事なのだけど、その後、「○○さんに似ているね」、と言われてしまった。
(○○さん、自分の考えが常に絶対に正しいと思っている方で、他の人を無理にでも自分の考えに従わせようとするお方)
(多くの人に煙たがられて居るのだけど、本人はそれに気が付いていない)

こういう書き込み、自分としてはちょっと面白かったので、少し横道に逸れました。ここから飲み会の話に戻ります。

.
T2
本日の酒の肴

今日の飲み会は、毎水会としては毎度お馴染みのキンセープ・キンヌアにて。
(道路を挟んでBIG-C反対側の少し北寄り)

此処での飲み会(雑談会?)は12:00~15:30ぐらいまで。その後は場所をBIG-Cの裏の方にあるコーヒー屋へ移して。

.
T3
コーヒー屋さん


.
T4
価格表

自分はカフェラテ、30バーツを注文。

全体的に、「今時この値段?」、っていうぐらい安い。
コーヒーの味の良く分からない自分だけど、普通に美味しいと思う。

.
T5
誰かが頼んだ何かのコーヒー


.
T6
ココア(だったと思う)

ココア、20バーツ。

花柄の模様が綺麗に出来ている。

タイ人ってこういうのが上手い。
(正確に言うと、此処のオーナーのお姉さん、タイ人とはちょっと違うらしいけど)


兎に角、きょうはメンバーの皆さんのおかげで楽しいひと時が過ごせました。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年8月 8日 (水)

コトートカー

2018/08/08(コトートカー)

毎水会(水曜日の定例飲み会)に行く為に、センタンの横を歩いて居た。

入り口付近に歩道が切れている所が有って、そこを歩いて居たら前から、トロトロとバイクが寄って来た。若い女の子の(18歳ぐらい?)の運転。

このまま進むとぶつかりそうなので、左に避けた。
そうしたら、同じタイミングでバイクも右に避けた(自分から見ると左)ので、一瞬ぶつかりそうに成って止まった。

危ないだろ~、と思った瞬間、女の子が、ニコッとして、コトートカー。

・・・かわいい・・・。

ここは微笑みの国、タイなのだ。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年8月 5日 (日)

8月5日は

2018/08/05(8月5日は)

今日、8月5日は自分の67回目の誕生日。

あ~あ、歳取っちゃったな~。

20代30代40代の頃は60歳以上なんて完全な爺さん、もう人生終わってる年齢、と思ってた。

しかし、いつの間にか60も越えてもう70に近い。

.
V1
誕生日プレゼント

夕方、奥さんと娘がこっそり家を出て行った。ちょっと嫌な予感がした。

予感は的中して、誕生日のプレゼントを買って来た。

面倒くさいから、黙ってたのだけど・・・しっかり覚えてた。

プレゼントと言っても結局元は自分のお金だし、9月に娘の誕生日が、10月に奥さんの誕生日が来た時に、それ以上の物を要求される。

出来れば、何事も無く、今日という日が過ぎて欲しかった。

.
V2
誕生日プレゼント

左、奥さんからの、シャツとバンド。上、娘からの縫いぐるみ。右、お誕生日ケーキ。

.
V3
うどん君

うどん君(うどんちゃん?)という名前らしい。


んでもって、「作」に行ってケーキを食べるんだと。

「ケーキは家で食べてから行こうよ」、と言ったが奥さん聞く耳持たず。

.
V4
作で一番高いお刺身盛り合わせ

まあ、しょうがない、そういう事ならと、一番高い(580バーツ)のお刺身を注文。

.
V5
記念撮影

知り合いの O さんが来ていたので、家族の写真を撮って貰った。

.
V6
本日の夕食

ささやかながら、家族で日本食パーティー。

.V7
お誕生日ケーキ

子供じゃあるまいし、いい年をした大人がやる事じゃない。
幸いお客さんは、自分達家族の他には知り合いの O さんが彼女と2人で来ていただけっだたのは良かった。
(奥さんの一族って幼稚な所がある)
(普通、大人はケーキにろうそくを立てて ♪ ハッピーバースディ トゥーユー ♬ なんてやらないだろ~)
(以前は、一族全員集めて誕生パーティをやったけど、自分が、「バ○じゃないのか」、と言い続けたせいか、流石に最近、それはやらなくなった)

.
V8
ケーキを持って、もう1回記念撮影

左端、自分の顔に赤みが掛かっているのは、一応パーティなので、ちょっと飲んだだけで、もう真っ赤。

兎に角、一応、奥さんと娘(注)への家族サービスは果たした。
(注)(どっちかというと、発想が幼稚なのは奥さんだけ、のような気もする)(いい歳をした大人のする事じゃない)

変な事に付き合わせてしまった O さん、作のマスター、ありがとうございました。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年8月 1日 (水)

チェンライでの生活が始まった

2018/08/01(チェンライでの生活が始まった)

日本からチェンライに戻って来た。またまたチェンライでの生活が始まった。

先ずは、早速麻雀。

.
X1
今回のチェンライでの麻雀、第1回目の成績

+18とまずまずのスタート。


次に、エクササイズも開始。

日本やバンコクに居る間は出来なかったので、最初は軽めに。

.
X2
コンドーのトレーニングジム

筋トレ → ルームランナー20分 → 筋トレ → ルームランナー20分 → 筋トレ → 体操。

合計で1時間程汗を流す。


飲み会もスタート。

.
X3_2
カキフライ

1回目は「作」で日本から来たお客さんと。

.
X4
刺身盛り合わせ

本日のアルコールは低カロリーを考慮してチューハイ。

.
X5
枝豆、揚げ出し豆腐

たまたま、知り合いのAさんやKさんも来て、「29日にチェンライに戻りました」、と挨拶。

.
X6
ブリカマ


飲み会の、2回目はBIG-Cの裏の方のお店で。

X8_2
飲み会中1

いつもの毎水会のメンバー。自分を入れて6人。

全員元気そうで良かった。

今回は、飲み物は主にビール。

.
X9
飲み会中2

お店は、タイ料理が基本のお店らしいが、ご主人がアメリカでコックをやっていたという話で、少し洋食っぽいメニューも有る。

何故か、ドナルドレーガンさんの写真がペタペタ貼って有った。

.
X7
酢豚(?)、クンパットポンカリー、ベーコン入りのサラダ(?)

辛かったり、臭かったり、する料理が無いので日本人には食べ易い。

料金もリーズナブル。

ちょっと問題(?)は、自分達が飲み会をやっている間中(12:00~15:30ぐらい)、他の客が全く来なかった事。

今日のメンバーの1人が良く来る店で、いつも客が余り居ないらしい・・・潰れなければいいけど・・・。


こんな感じで、今回のチェンライ生活(8月末頃まで)がスタートした。
なんか、今までと全然変わり映えしないが、この歳に成るとそうそう変わった事は起こらない。
むしろ、病気とかに成らず、変わり映えしないのがいい事かも知れない。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年7月31日 (火)

ドンムアン空港、国内線搭乗

2018/07/29(ドンムアン空港、国内線搭乗)

これからチェンライへ戻る。なんか久々にチェンライへ戻れると思うと嬉しい。

特に、今回の日本滞在は、頭の痛い作業とかが多くて、バンコクでも奥さんと娘が一緒だったのでのんびり出来なかった。
チェンライに着けば、(今回は)もう何もしないで済む(ハズ)。
次に帰国する8月末まで遊んで居られる。ずっと寝ていたっていい。

それまで、もう一息の辛抱。

先ずは、国内線のチェックイン。

.
Y1
エアアジアの自動チェックインの機械

この機械、何回か使った事は有るのだけど、いつも近くに係り員のお姉さん(か、たまに係員のお兄さん)が居て、殆どやって貰っていた。

今回5台ぐらい並んでいる機械の横に係り員の居る機械を捜したのだけど、何処にも係員が居ない。

英語かタイ語で入力しなければならないハズで、どちらも出来ない自分としては困ったと思ったが、今日は娘も居るし何とか成るだろう・・・。
(奥さんは宛てに出来ない)

で、列に並んで、順番が来て画面を見たら最初に言語選択の画面が有って、日本語も選択出来るように成っていた。

以前は、日本語の選択は無かったと思う。

良かった、日本語なら得意なので何とか成りそうだ・・・。

.
Y2
日本語で搭乗手続きをする画面の一例

最初の方で6桁の予約番号を入力すれば、画面に予約した自分や奥さんや娘の名前が出て来るので、それにチェックするだけで、別に難しくは無かった。
長い文字列の入力(名前など)も無いので、簡単だった。

基本的に画面の案内に従って、「はい」とかチェックを入れるだけで、どんどん進んで行く。

.
Y3
手荷物タグの印刷画面

最後の方で、手荷物タグの印刷と搭乗券の印刷をして終わり。

.
Y4
印刷された搭乗券が出て来た所

自分と奥さんと娘の分の3枚の搭乗券が印刷されて出て来た。それで終わり。

ただし、預け入れ荷物が有るので、結局その為の行列には並ばなければならない。
手荷物タグを預け入れ荷物に付けて、ベルトコンベアに流すのは、カウンターに居る係員の仕事。

その後、本来はX線検査を無事通過したか確認する必要が有るのだけど、モタモタしていたら自分の預入荷物は確認する前に先にX線検査を通過してしまったらしい。

ちょっと気に成ったけれども問題があれば、何かアナウンスされるだろう。
(結局、問題なかった)

その後は、手荷物検査などを済ませて、搭乗待合室へ。
手荷物検査では、引っかからなければいいな~と思ってペットボトルの水をしらばっくれてバッグに入れて流したのだけど、見付かった。まあ、しょうがない。

.
Y5
右、搭乗待合室近くのラーメン屋

ここのラーメンは意外と美味しい。しかし、今回はそれ程お腹が空いてなかったのでパス。

.
Y6
搭乗待合室付近のお菓子屋

奥さんが、「ここの○○は美味しいと評判だ」、と言うので4個程買った。1個25バーツでそんなに高いと思わなかったけど4個で100バーツ。美味しくなかったので高かった。
(美味しければ100バーツぐらい勿体なくないけど)

.
Y9
1個25バーツのタイのお菓子

餡子の様な物が入っている。凄く不味い、という程でもないけど、美味しいと言える程でもない。
浅草で売っている揚げ饅頭と似た様な味。

血糖値が心配な自分としては余り食べたくない食べ物。
(でも、奥さんに勧められたので食べた)

.
Y7
ドンムアン空港国内線の搭乗ゲート前1

あのドンムアン空港が、随分広くて、綺麗で、明るく成った。

.
Y8
ドンムアン空港国内線の搭乗ゲート前2

ここで、暫し待機。写真中央右寄りで携帯をやっている水色が娘。その隣の白が奥さん。

.
Y10
これからチェンライへ行くエアアジア便

午後2時頃、無事、51番の搭乗ゲートから乗って
チェンライへ向かった。

次回からは、チェンライ編です。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年7月29日 (日)

今だけでいい頑張れ円、の続き

2018/07/28(今だけでいい頑張れ円、の続き)

惜しい・・・ちょっと頑張りが足りなかったか・・・。

.
A1
2018年7月28日、昼頃のバンコク両替屋の最優良レート

先日の、「2018/07/24(今だけでいい、頑張れ円)」の記事で、

「自分としては 3000 というのは1つの区切りで、「3000を超えていれば、まあいいか」、という分かれ目なので、数日後にバンコクで両替する時は3000を超えて欲しいと思っている。」

と応援したにもかかわらず、残念ながら、今日28日のレートはほんのちょっと3000を切ってしまった。

.
A2
ここ2週間のバーツ・円レートの推移

23日頃から3000バーツか、それをちょっと下回る水準で頑張っていたので、ちょっと惜しかったけど2995バーツ、まあ、しょうがないか、という感じ。


昨日(27日)の夜、バンコクドンムアン空港に着いた。

夜はもう遅い時間だったので、今日、28日(土)にチットロムのスーパーリッチに両替に行った。

その前に娘を連れて食事へ。
(お母さんは用事で朝早くからお出掛け)

娘のリクエストでセンタンのココイチへ。

.
A75_2
ココイチで食事、写真の時刻は日本時間(タイ時間10:57)


.
A77
自分はビーフカレー


.
A78
娘はスクランブルエッグカレー

娘のカレーも美味しそう~だね。

カレーを食べた後は、地下鉄パラム9駅→スクンビット駅(BTSのアソーク駅)→チットロム駅(伊勢丹などの最寄り駅)。ここから徒歩でスーパーリッチ・プラトゥーナムへ。

レートは前記の通り10000円が2995バーツだった。
この両替所は5バーツ単位で値が動くので2995バーツは3000バーツの一つ下。ちょっと惜しかったがまあいい。

今回は両替金額が大きかったので、例えば200万円両替したとすると5バーツの差は

5×200=1000バーツ・・・大きいとも言えるが、これはしょうがない。

まあ、両替した時点で、バンコクの最優良レートで両替出来た様なので、それは良かった。

因みに、前日の日本でのレート(成田空港内千葉銀行)は2638バーツ、タイのドンムアン空港内でのレートは2816バーツ。

大きな金額を両替する時はレートのいいバンコク市内の両替所を利用するに限る。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

バンコクに着いてまずは

2018/07/28(バンコクに着いてまずは)

ホテルに(安宿に)チェックインしたのは、午後9時頃。

朝から、エアアジアの機内食の「和風照り焼きチキン」しか食べてないのでお腹が空いている。

何か、外に食べに行こう。

早速、長いズボンを短パンに履き替えて、靴下も脱いで、靴もサンダルに履き替えて外に出た。
上着は元々Tシャツなので、これで自分の通常のタイの服装に成る。

軽装で外に出ると、タイに戻って来たという解放感が沸いて来る。日本からの長い道のりも終わって、これからは自由に動き回れる。

今回は、傘を持って来るのを忘れたが幸い雨の降る気配は全くない。

ホテルの近くで良く食事をするのはロータスの食堂街かセンタン(セントラルデパート)の食堂街だが、午後9時ではもう閉まっている。

ただ、大通り沿いに食堂があった記憶があるので、そこに行ってみた。

.
G51
タイの食堂

時刻の表示は日本時間。タイ時間は21:19。

人がいっぱい入っているし、ファラン(白人)も数人居る。きっと、そんなに不味くはないお店なのだろ~。

で、入った。

店内をきょろきょろ見回していると、入り口付近で何か食べていたお姉さん(オバサン?)が、「何にします」みたいな事を聞いて来た・・・(お客さんじゃなくて)お店の人だったんだ。
タイはお店の人が客席で何か食べていて、客か店員さんか分からない事がよくある。

咄嗟に、「カオマンガイ(鶏肉乗せご飯)あります?」。

「カオマンガイはないけどカオパットカイ(鶏肉チャーハン)ならあります」、と言うので、それとコーラを注文。

どっちにしても、この感じのお店は、脂っこい物しか無い(多分)。
「鯖の味噌煮定食」とか、そういう感じの健康に良さそうなメニューは無い(多分)。
まあ、今は、お腹が思いっきり空いているので、多少、脂っこい物でもいい。

.
G53
本日の夕食、カオパットカイとコーラ

お腹が空いていたので、美味しかった・・・空腹は最大の美食なり。

まあ、たまに食べるぐらいでは問題ないと思うけど、続くと、血糖値の上昇とか、健康には余り良くなさそうな食事。
(量の問題もあるけど)

兎に角、これで落ち着いた。後はホテルに戻って、ネットでもやりながら奥さんと娘が来るのを待つばかり。
(奥さんと娘の到着予想時間午前0時)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年7月28日 (土)

明日タイへ戻る

2018/07/26(明日タイへ戻る)

今回の日本滞在もいよいよ大詰め。

結局、やり残した事も沢山あって、8月末にまた日本へ来る事にした。

しかし、タイへ戻る前にもうひと仕事。

.
A1_2
車の電源を切る

今回はまた1ヶ月後ぐらいに帰国するので必要ないかも知れないが、日本に戻って来たら車がバッテリー切れで使えない、という事が過去に度々あったので、日本を出る時は一応車のバッテリーは切って行く。

.
A2_4
除草剤を撒く

写真は、今回日本に来た時に除草剤を撒いた所。1ヶ月ぐらいでこう成る。
最初撒いた時にムラが有ったらしく、まだ枯れてない雑草が残っている所にもう一回撒いた。これでもう当分(来年の春頃迄)は大丈夫なハズ。

買い物もしなければならない。
タイで売ってない食材や、日本食材店などに行けば売っているけれども、日本で買った方が安い食材を買って行く。
食べ物なので、出来るだけタイへ戻る直前に買うようにしている。

行政事務の方は結局終わらなかったけど、出来る所まではやっておこうと思って、もう一回近所の法務局まで行った。

.
A4
東京法務局杉並出張所

杉並の土地の名義書き換えに関する手続きだけでなく、他の地域のものの相談も出来る。地積図もほぼ全国の物を発行して貰える。
大網の地積測量図がまだそろって無かったので、取りに行った。

家からも徒歩3分ぐらいと近いので、今回はかなり便利に使えた。

.
A5
杉並出張所の中

③の不動産図面の書類を書いて提出した。


で、実はもう一つ、最後の用事が有って、以下がその結果。

.
A7
7月26日の成績

PM6:50ぐらいからPM11:20ぐらいまで、麻雀を4時間半。

残念ながら-76と負けたけど、まあ、日本に居て、ぎりぎりまで麻雀が出来たので良かった。

これで、今回の帰国中の総合成績は

-72→+111→+19→+538→-100→-76 で 合計+420 と成った。

白黒で書くと、●○○○●●、の3勝3敗。


明日の(27日の)9:30頃家を出て、タイへ向かう。

成田→バンコクとエアアジアで行って、バンコクで家族と落合って2泊3日して、29日の夜にチェンライへ戻る予定。

チェンライに着いたら暫くのんびり過ごす積り。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼