カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の488件の記事

2020年3月29日 (日)

変な広告がついて来る

2020/03/29(変な広告がついて来る)

このブログはパソコンを使って書いています。
自分が見るのもパソコンで見ています。

以前から、たまに有ったのですが、自分の記事をパソコンで見る時、フォーマットが変な時がありました。
普通は右サイドに「プロフィール」「ウェブページ」「最新の記事」・・・、の様なメッセージが出るのですが、それが無いフォーマットが出る。

今回、それにアフィリエイト広告の様なものが後ろに付いていました。
全く自分の意図しないものですし、自分はアフィリエイト広告は入れてない積りですが、勝手に入って来る。

しかも、広告(?)とブログ内の記事が一部連動している。

調べてみて行くうちに少し見えてきました。
変なフォーマットは携帯版のもので、携帯版には何故か自分のブログに勝手に広告が付いている。

このブログは「ココログ」、を使っていますが、多分、携帯版はココログが勝手に広告を入れているらしい。
パソコンから見ると、普通は、その広告は見えないが、何かのタイミング(?)で稀に携帯版の画面がパソコンに出て来て、広告も付いて来る事が有るらしい。
実は、この現象、広告がついてきた現象は今回が初めてかも知れないです。
今までも、携帯版の様な画面がパソコン版に出て来た事は稀に有りましたが、広告が付いて来たのに気が付いたのは今回が初めてでした。

人のブログに勝手に(?)広告を付けるとは失礼な話だと思いますが、ココログの利用規約の何処かに、「広告を入れる」、という条項があったのかも知れないし、携帯版のフォーマットは特に意識していなかったので、もしかしたら設定を変えれば広告を除くことも出来るかも知れない。

このブログの参照の3分の1ぐらい(約33%ぐらい)は携帯からなので、これからは、携帯からの見え方も考慮しなければならないのかと思いました。
兎に角、携帯での広告は全く、自分の考えとは関係ないものと言う事をご承知おき下さい。

まあ、ココログは無料で使わせて貰っているので、ある程度は勝手にいじられるのはしょうがないとは思っています。

ついでに、もう一つ言うと、実は、ココログの無料使用には使用できるDISK(?)のサイズに制限があって、あと1~2年で上限に達します。
そうすると、ブログの更新が出来なくなります。
解決方法としては有料のプランに移行すれば容量は増えますし、もしかすると、有料プランでは広告を載せない事が出来るかも知れない。

そういう選択肢も有りますが、結構、そういう変更は(自分にとっては)面倒なので、暫くは、現行のままでブログを配信する積りです。

尚、この記事を書くきっかけと成った、異常を発見した時の第一報を以下に残しておきます。
(この部分は読んでもつまらないかも・・・全部、つまらない、とは思っても言わないでね)


----- 初めの文章 -----

ブログ村から、「孤立は避けるべき」の記事にリンクすると、自分の書いた記事には入るが、意図しないアフリエイトようなものが後ろにくっつく事象が発生しました。

他の記事には出ないのですが、「孤立は避けるべき」、の記事のみ、余計なものが後ろに付きます。

この記事は、それをチェックする為に、新たにUPしたものです。

尚、タイ時間2020年3月29日、9:31現在、その事象は消えています。

ウイルスチェックのソフトも入れてあるし、昨日・今日と特に変わった事もしてないので、原因は全く分かりません。

「チェンライ雑記帳」のTOPページから、各記事にリンクする時は問題ないので、疑って申し訳ないですが、「ブログ村」、のリンクの方に問題がある様な気もします。
(追記。失礼しました、ブログ村さんは関係ない様です)

ただし、ブログ村から他の方のブログにリンクしても、問題ないので、やはり、自分のブログに何処かからウイルスが紛れ込んだのか、たまたま、何かのエラーで一時的におかしくなったのか、分かりません。

 ----- 初めの文章、終わり -----


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




孤立は避けるべき

2020/03/28(孤立は避けるべき)

遂にチェンライも今日(3月28日)から、バンコクやチェンマイと同じく、デパート等の商業施設の閉鎖やテイクアウトを除く飲食店の営業停止が県知事より発令された(らしい)。

チェンマイの日本国総領事館から来たメールによると↓。


C11_20200329011001
コロナウイルス関連の通知(チェンライに関係する部分を抜粋)

3月26日の時点で感染者は3名。
しかし、この数字を信じている人は殆ど居ないと思う。おそらく、発令した県知事自身も信じてはいない気がする。

外出禁止令も出ていないし、(多分)集会も禁止されていないが、大勢で集まって騒ぐというのはやりにくい雰囲気に成った。
第一、飲食店がテイクアウト以外出来ない様なので、飲み会とか、喫茶店で一緒にお茶でもとか、レストランで食事会とかは(原則)出来ない。

この時期、チェンライはそういう話が無くても、空が真っ黄色に成る様なPM2.5が有るので外出はし難いが、この通達で余計に家に閉じ籠らざるを得なくなった。

コンドーでは既に自主的にフィットネスルームもプールも閉鎖されているし、センタンなどでは映画館やゲームセンターも少し前から閉鎖されている。ディスコなども1週間ほど前から閉鎖されている。

仲間と遊ぶ事や、家の外で何かをすることが悪い事であるかのような風潮が感じられ、チェンライの街が、そのどんよりとした黄色い空と同じ様に重たい感じに包まれている。

夜、街に出て飲み屋のお姉さんと話すのが楽しみ、とか、昼間、喫茶店のお姉さんと話すのが息抜き、という人も居るだろうが、それも出来ない。
日本人経営のお店に行って、食事をしながら情報交換をする、なんて事も出来ない。

更に心配なのは、この地は日本人にとってはアウェイで、ここで何か問題を起こすとタイ人が問題を起こす以上に非難を浴びる危険が大きい事で、具体的にはここの邦人社会からコロナの感染者を出すと、噂はあっという間に広がって、日本人全体が攻撃の対象に成りかねない。

チェンライ県には130万人程がいるらしく、感染者がその内の3人なら、運悪く邦人が新たな感染者に成る可能性は極めて低いが、実際にはもっと遥かに多くの感染者がいると思われるので、邦人から感染者が出る可能性は(全く大雑把な勘ですが)1%ぐらいはあるのではないか。

そうなった場合、タイ人よりも、まず同胞の日本人から困ったものだと思われるであろう。
(自分の知り合いの方が、日本人の第一号にだけは成りたくない、と言っていた)
日本に居たってインフルエンザに罹る事は普通にあるのだから、チェンライで罹らないという保証はない。
新型コロナウイルスの感染者は、自分がうつっても不思議ではないくらい街の中には居る気がする。

しかも、更に悪い事に、チェンライの邦人には重篤化する危険の大きい高齢者が極めて多い。
自分の知っている範囲では、8割ぐらいが70歳以上の高齢者になる。
多分、糖尿病とか高血圧とか、更に重篤化する因子を持つ人も多いと思われる。
邦人は邦人同士で付き合う方が多いから、邦人間で感染が広がったら大変な事に成る。
タイ人からも白い目で見られて、多分、チェンライの日本人社会に壊滅的な打撃をもたらす。

これが、タイ人が発症した場合なら、その周りの人には衝撃だろうけど範囲も限られるし、普通、治るだろうから、噂を立てられる期間も限られる。

こういう社会的不安の有る時は、1人で孤立しているより、邦人同士で会って情報交換をしたり、ストレスを発散したりするのがいいが、それを大ぴらにやる事自体が、タイ人や警察など関係当局からは白い目で見られる可能性があるので、やりにくい。

こういう悩みは、日本に居れば(余り)無いものだと思う。
少しはあると思うが、実際のコロナの感染者が出た時、普通、治るものだし、大勢に紛れるので、噂の2次被害に合う可能性は小さい。

重篤化して死に至るというのは、ある程度はしょうがない。
歳を取ってくれば、他の病気で死ぬ可能性だって大きい。
(歳を取って無くても、他の病気で死ぬ可能性はあるし、むしろそっちの方が新型コロナで死ぬ確率より遥かに大きい)
ただし、コロナの場合は仮に治っても噂の2次被害は必ずあるし、チェンライの邦人では、それが特別に大きなダメージに成る可能性が高い。

そんな事で、まあ、家に帰った時は真っ先に手を洗うとか、危なそうな所ではマスクをするとか、気を付けてはいるが、全く家を出ないというのは、運動不足とかストレスとか、別の面で確実に問題があるし、たまには、邦人間で情報交換とかストレスの発散もしたいし、その辺のバランスが難しい。

ストレスは免疫力を落とすらしいので、ストレスを(余り)溜めないで免疫力を維持するというのも大切な事だと思う。

兎に角、このぐらいの危険では、孤立は良くない。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月27日 (金)

今度は日本から難題が

2020/03/27(今度は日本から難題が)

昨日(3月26日)の22:05に来たメール「外務省海外安全ホームページ」により、日本帰国に関して新たな問題が発生した。


E51
昨日届いたメール、22:05

中身を見ると↓。


E52
「新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな処置)」の知らせ

のリンクを開くと↓。


E53
問題はの「東南アジア7か国~(日本国籍者も対象)」のところ

「検疫強化(注2)」を見ると↓。


E55
検疫強化の内容(自分に影響する箇所を抜粋)

まず、タイは今回の追加地域に入る。

① 日本時間3月28日の午前0時以降に現地を出発した飛行機から適用。
要するに、タイからだと27日の22時以降に出発した飛行機から適用。

② 自宅などで14日間待機。

③ 空港から待機場所(自宅)までは公共交通機関を利用できないため、レンタカーなどの確保を事前に行う必要がある。
(18年前なら成田にアパートを借りていたので歩いて帰れない事もないけど、成田から荻窪まで歩くのは大変)

どれもハードルが高いが、①は今日(27日中)(正確には27日22:00まで)にタイを出国しなければならないので、これはしない。
(航空券の予約から無理をすれば出来るかも知れないが、こちらにも(チェンライにも)まだ用事が残っているので、これはやらない)

②は、家にいれば大体の用事は電話等で出来るので可能。

③は、やった事は無いが、ネットで空港のレンタカーを予約すれば可能かも知れない。

まあ、この条件でも4月10日に帰国できる可能性は有るが、予約してあるスクート便が予定通り飛べばの話で、この通達によって、日本行を諦める人も居るだろうから、スクート便がキャンセルに成る可能性がますます高まった。


まあ、何処の国も感染が怖いのは分かるが、タイから見れば日本人は危ない、日本から見ればタイから来る人は危ない。
確率的には、日本に住む日本人もタイ人も、タイに住むタイ人も日本人も、危険(感染率)は同じぐらいだと思う。
例えば、イタリアとか武漢とかなら、明らかに差があると思うけど、感覚的には日本もタイも同じくらいの感染率だと思う。
要は、外国から来る人は危ない、という事なのだけど、何かどっちの国からも目の敵にされている。

外国で暮らす事がそんなに悪い事なのか・・・。

まあ、自分で選んだ生活スタイルなので、そういう不条理は甘んじて受けるしかないし、それで生活に致命的な影響が出るという事も無い。
例えば、日本から持って来た薬が無くなればタイで調達する事も出来るだろうし、日本でやるべき手続きが遅れても、少しは損失を被る事はあると思うが、そのぐらいのリスクは許容範囲だと思う。
ただ、これが3ヶ月も4ヶ月も続くようだと、何か対応を考えないとならなくなるかも知れない。


追記。2020/03/29
コメントや何人かの人からの情報(見解?)によると、「レンタカーを用意しなさい」という「要請」は、それ程強制力のあるものではないらしい。
有る方から、「(そんなに心配しなくても)大丈夫だよ」、と言われた。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月25日 (水)

忍び寄るコロナの影

2020/03/24(忍び寄るコロナの影)

コロナ騒ぎでコンドーのトレーニングルームは閉鎖されていて運動が出来ない。

しかし、少しは体を動かさないと健康に良くない。
それに、このコロナ騒ぎで日本への帰国が難しくなるとか、何となく落ち着かない。

株は値動きが激しくて面白いが、そんなにず~っと見ていてる分けには行かないし、「今暫くは動かない」、と決めているので実際の売買は出来ないのに、見ていると買いたくなる。

兎に角、家に居るだけだとストレスが溜まって精神的にも良くない。

という分けで、散歩に出掛ける事にした。
今の時期、PM2.5の問題も有るので、外に出て散歩するのが本当に健康にいいのか少し疑問もあるが、家の中に1日中閉じ籠って居るよりは。


F3_20200325011101
国道1号線

手前の白い橋がセンタンの前。奥の黄色い橋がBIG-Cの前。

普通は歩道橋で渡るが、最近は写真の様にガラガラに空いている事が多いので、道路上を渡る事も多い。
(奥さんに見付かると怒られる)


F5_20200325011701
センタンの中(2020年3月24日午後5時頃)

今日の散歩コースはセンタンを通り抜けて、裏口(?)から出て旧飛行場へ行くコース。

お店はみんな営業しているがお客は少なく閑散としている。


F7_20200325012201
上、最上階の映画館

シネマコンプレックスは数日前から閉まっている。
一昨日までは、ゲームセンターは営業してたが今はそれも閉まって、最上階には上れなく成っている。


F11_20200325012501
センタン内のTOPSスーパーマーケット

買い占めがないか覗いて見た。
少し、欠品はあるようだが、それ程でもない。でも、大量に買い占めている(?)お客も数名いた。

念の為、帰りに、自分も少し加工食品などを買って帰った。


F13
ティッシュペーパーなど

買い占めで一番最初に狙われ易いティッシュペーパーは沢山あった。


F15
センタンの駐車場

いつもは空きスペースを探すのに苦労する駐車場も比較的空いている。

ガソリン代は随分安く成っているらしいが、車の通行量自体はかなり減っている。
出掛ける人が少なく成っているのだと思う。


F18
センタンの裏口(?)付近

太陽が黄色く見えるのはヘイズの影響も大きい。
(今日はまだいいほう)
(空の色が真っ黄色の時もある)


F21
旧飛行場近くの空き地

子供たちが、セパタクローをやっていた。


F25
旧飛行場

PM2.5にもめげず、散歩やジョギング、サイクリングをする人達が集まっている。


散歩やジョギングをする人々

ファラン(白人)も居るが大部分は(多分)タイ人。

タイ人でも健康意識を持つ人が増えているらしい。
でも、今の季節、ここでジョギングをする事が本当に健康にいいかは微妙。

因みに、チェンライユナイテッド(サッカーのプロチーム)はPM2.5が酷い時は練習をしないらしい。

新型コロナの影はじわじわ迫って来ているが、まだまだ、のんびりしている所もあるチェンライでした。

・・・でも、娯楽産業・飲食業の人達は大変だと思う・・・


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月22日 (日)

KFCに鬼現る

2020/03/21(KFCに鬼現る)


H1_20200322120501

ちょっと下らなかったかな。

娘の学校が休みに成って暇そうにしているので娘を誘って買い物に行こうとしたら奥さんもついて来た。

BIG-Cで買い物をして、帰りにKFCに寄った時の写真。

こういう時、奥さんは必ず写真を撮る。
いつもVサインの写真ではつまらないので、ちょっと工夫(?)をして、「鬼だぞ~」・・・ちょっと、無理があるか・・・。


H2_20200322121401
本日の夕食(?)

娘は、チキンナゲット。

奥さんは、辛いフライドチキン(多分、日本には無いタイバージョンのフライドチキン)。
食べられない事はないが、自分には辛すぎる。

自分は、普通のカーネルサンダース味(?)のチキン。

ドーナッツ見たいのはエビ。
フライドポテトにはケチャップか甘辛のソースをつけて。

飲み物は、奥さんは謎のお茶飲料。自分はペプシ。

時刻は午後6時頃なので、一応夕食・・・?。

因みに次に食べたのが、深夜0時頃のこれ↓。
(その間に、ポッキー1箱食べてるけど)


H3_20200322122401
サーモンのお寿司とサーモンの刺身&豆苗(?)のサラダ

知らない内に奥さんが買っていた。
どうも、値引きの表示に釣られて、発作的にカートに入れたらしい。

お寿司とお刺身、両方サーモンって被ってるやん。

KFCの時から野菜を食べてないので、サラダを作って(?)貰った。
ブロッコリースプラウトって言うのか(?)、にゴマダレを掛けただけだが、最近気に入って良く食べる。

サーモンの色が鮮やか過ぎるのは、ちょっと怪しいかも。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月21日 (土)

コンドーのコロナ対策

2020/03/20(コンドーのコロナ対策)

大袈裟に騒ぐのが好きなタイ人、今度はコンドーに色んな仕掛けをし始めた。


I1_20200320171601
エレベーター前に取り付けられた除菌ジェル

これは10日程前に取り付けられた。


I2_20200320172001
エレベーターのボタンに貼られたシール

どういう効果が有るのか良く分からないが、1週間ほど前から貼られたので、何かコロナの除菌に関係するものだと思う。


I6_20200320172301
エレベーターの中

近くにくっ付かない様に、距離を取って立ちなさい、という意味だと思う。
さっき初めて見た。多分、今日からだと思う。


I3_20200320172501
ロビーにも除菌ジェル

除菌ジェル自体は1ヶ月程前から置いて有る。

白と青の台には、このコンドーのロゴが入って入るので、新たに作ったものかも知れない。


I4_20200320172801
プール

昨日から(3月19日から)プールも使用禁止。

まあ、プールは使わないから、特には困らない。


I5_20200320172901
フィットネスルームの入り口付近

フィットネスルームも昨日から使用禁止。

一昨日は使えた・・・っていうより、一昨日は使った。

ここは、週3回ぐらいは使うので、影響あり。

奥さんの話によると、コンドー内でコロナ感染者が出た、と言っているのだが、怪しい。
ロビーとエレベータの所を消毒していたと言っていた・・・これは、多分ホントくさい。

タイ人がお祭り騒ぎが好きなのは承知しているが・・・。

2日後(今月の21日以降)のタイの入国規制にしても、タイ人、ちょっと騒ぎ過ぎでないかい。
何か、集団パニック状態のような気がしないでもない。
全世界(?)で「悪魔狩り」、みたいな事も始まってるし。
それより、1人1人が危険を避ける努力とか科学的対応をした方がいい。

・・・でも、科学的対応って言っても難しいけど・・・


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月19日 (木)

コロナコーディネート

2020/03/19(コロナコーディネート)

ここタイの田舎、チェンライでも流行に敏感な人たちはマスクをするように成りました。

しかし、みんながマスクをする様になると、ただマスクをするだけでは目立ちません。

そこで考えたのが、マスクをコーディネート。

ただ白いマスクをしているだけじゃ面白くない。黒や緑もありふれている。

ならば、迷彩柄ならどうだ。ついでに服もそれに合わせて。


K1_20200318043401
マスク・コーディネート

自分のちょっとした知り合いの女性です。

これで、「勝った!」、と思ったかどうか・・・。

まあ、結構インパクトのあるコーディネートだったらしく、彼女の友人達には受けたそうです。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月17日 (火)

270°Coffee再び

2020/03/17(270°Coffee再び)

ここに来るのは今日で3回目。
前2回は奥さんと2人で出来たが、今回は娘も一緒。

レストランとしては、(自分としては)品揃えは不足だが、ロケーション(見晴らしの良さ)が気に入ったので、最近よく来る。
家から車で10分ぐらいでちょっと違った雰囲気の所に来れるのもいい。

今回は、年度代わりの休みに入って、家でゴロゴロしている(?)娘も連れて来た。


L1_20200317230901
270°Coffee外観

270°Coffeeは高台に有って、見晴らしのいいレストラン。


L2_20200317231101
270°Coffeeの外のテーブル席

写真の建物の後ろにも席が有るので、屋内の席より屋外の席の方が多い。


L3_20200317231501
屋内の席より見た景色

今日は自分達以外お客は居なかったので貸切り状態。
好きな席に座れたので、屋内で外の良く見える席を選択。

エアコンの効いた室内か、風が涼しい外か迷ったが、PM2.5の少なそうな屋内の席にした。


L4_20200317232001
お店のカウンター



L6_20200317232201
食事中の娘



L5_20200317232901
本日の昼食

PM5時ぐらいだけど、昼食?。

左上、バナナのケーキ?・・・これ、自分も奥さんも気に入っている。娘も気に入ったらしい。クリームとバナナって良く合う。

右上、シーフード・ヤムウンセン・・・何故かタイの女性達って、ヤムウンセンとかソムタムが大好き。イカとかエビが入って、一応、美味しいヤムウンセンだった。
(タイに来始めた最初の頃なら、こんな物、美味しいとは思わなかったが、タイの味にも少し慣れた)
(って言うより、「諦めた」、と言う方が正しいかも知れない)

左下、カオパット何とか・・・「古いカオパット」、だと娘が説明してくれたが、腐っている、という意味ではないらしい。昔風のカオパットって意味なのかな~?。まあ、(タイとしては)美味しい炒飯。

右下、コームーヤーン・・・ビールのつまみによく合う、焼豚の一種。ここのコームーヤーンは美味しかった。ちょっと辛い付けタレもいい。


L7_20200317234501
食事中


この後は、270°Coffeeの動物たち。


L8_20200317234901
豹?


L9




L10




日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月 8日 (日)

チェンマイで焼肉

2020/03/06(チェンマイで焼肉)

折角写真を撮ったので、その一部から。


娘のパスポートを受け取りにチェンマイの領事部へ行った。

チェンマイ領事部への用事は日帰りで行く事が多いが、今回は1泊して、ちょっと遊んで帰る事に。

夜、お腹が空いたので外に食べに出掛けた。


S1_20200308123801
ホテルの近くに有った焼肉屋

店の中を覗いたら、メニューが日本語で書いて有って日本食のお店の様だったので中に入った。
入って見たら JAPANESE RESTAURANT と書いて有るが実体は焼肉屋さんだった。
奥さんは、牛肉は食べないのでどうかと思ったが「此処でもいい」と言うので、席に着いた。娘は、お肉大好き人間。


S2_20200308124701
焼肉屋さんの店内

焼肉じゃないメニューも有ったが、折角なので、焼肉を「やる」事にした。
タイで、娘を、こういう本格的な(?)焼肉屋さんに連れて入るのは初めて。


S4_20200308125501
焼肉の材料

この他にシーフードサラダとご飯、わかめスープ、などを注文。

左上は、ほぼ食べ終わった、チャーシュー。
左中段の鶏肉は(牛肉を食べない)奥さん用。
右端はエリンギ。


S6_20200308130201
焼肉セット

1つ前の写真の野菜(ニンジン、カボチャ、ナス、など)が付いて860バーツ(だったと思う)。


S7_20200308130601
奥さんの注文したシーフードサラダ

メニューの写真だけではどのぐらいの量か分からなかったが、足りなければ追加注文すればいいと思った。
全部出て来て並んだら、ちょっと多いかな、と思ったが、娘が思いの他、良く食べたので丁度いいぐらいの量だった。


S8_20200308131101
焼肉中

やっぱりいいお肉は美味しい。娘も大満足。

奥さんは、シーフードサラダのイカやエビまで焼き始めた。何となくタイ人らしい。

マスターが来て、「焼肉は一回途中でタレをつけ直して焼くと美味しい」、とか「おろしニンニクを付けて食べると、また美味しい」、とか色々言っていたので、全部の食べ方を試してみた。
確かに、色んな食べ方をしてみると、それぞれ美味しい。

娘も、マネをして食べていた。


S9_20200308132301
記念撮影

マスターに頼んで、家族で記念撮影。

ここのマスター、普通に日本語を話したが、もしかしたら韓国系かも知れない。
お客さんは韓国系らしき人達が多かったし、従業員(マスターの奥様?)の方も韓国語(だと思う)を話していた。

料金は全部で1502バーツ。1520バーツ払って、「おつりは要らないです」。
最初にメニューを見た時、「1人500バーツぐらいだね」、と娘に話したがピタリと当たった。
まあ、十分に満足出来たので良かった。

ちょっと引っかかった事をひとつ挙げるとすれば、韓国の人が多い、という事で新型コロナの件が少し怖かった。

この後、久しぶりに夜のチェンマイ、ナイトバザールに出掛けた。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月 6日 (金)

アゴダの予約、焦った

2020/03/06(アゴダの予約、焦った)

昨日(3月5日)、今、泊っているチェンマイのホテルを、ネットを使ってアゴダで予約した。

ホテルのチョイス、各種条件のチョイス、氏名とかメールアドレスとかカード番号とか、全ての入力が終わって予約が「確定」した。

その予約確定画面を見て焦った!。

チェンマイに行くのは3月6日なのに、予約確定画面は3月14日チェックインに成っている。

エッ!・・・間違えた・・・?。

まあ、機械が間違える分けは無いから、自分の入力ミスだろう。

入力の途中で、変更・キャンセルは出来ない選択をしている(その方が安い)。
まさか、明日行くのに、これから予定が変わる分けは無いと思って、安い方を選択した。

どおしよう・・・。

直ぐに、予約確定メールが届いたが、それにも変更は出来ない様な事が書いて有る。

困った・・・。

アゴダのページを色々見ていたら、日本語のカスタマーサービスの窓口を見付けたので、取り敢えず、そこに電話した。
タイから日本への国際電話。

直ぐに繋がるかな~。

「只今大変込み合っております、英語なら早く繋がります。言語を選択して下さい。」

大体、こんな内容のメッセージが帰って来た。
英語で交渉何て出来ない。自分は当然日本語を選択。

その後・・・無音・・・。

普通は電話が繋がるまでBGMが流れる事が多いが、無音。

凄く不安。

しかし、意外と早く、多分1分も掛かってない、オペレータと繋がった。
日本語で話している。

ヨカッタァ~!。

その後、事情を説明して、「変更が可能かどうか、確認して、電話します」、と言うので、「タイから電話してますが、平気ですか?」、と聞いたが、それは問題ないみたいで、タイの電話番号を言って、一旦、電話を切った。

本当に電話が掛かって来るのかな~・・・不安・・・。

待ってる間に、ネットでアゴダの評判を検索するが、悪い事ばかり書いて有る。
なかなか、連絡も来ない。

ますます不安・・・。

しかし、30分後ぐらいに電話が掛かって来て、「同じ条件で変更できました」、とあっさりOKに成った。

値段も変わらないらしい。

なんだ・・・アゴダなかなかやるじゃん・・・サービスいいじゃん。

暫くして、変更後の予約確定メールが来て、ちゃんと日付が6日~7日に成っていた。

で、さっきホテルにチェックインした時、変更後の予約確定メールを見せてチェックインはスンナリ出来た。
予約時に表示されていた価格より5%程高かったけど、多分、税金か何かなのだろ~。


今回は、結果オーライだったけど、どうもネット予約って苦手だ。
(特に、LCCの予約は突然英語に成ったりするので苦手)

今回の予約は、パソコンの操作中に、異常に速度が遅くなって1回やり直した。
日程の入力は最初に3月14日がデフォルトで入っていて、6日に変更したが、やり直した時に多分、その入力をしなかったのだと思う。
予約の確定ボタン(?)を押す時に、日程とか諸条件が表示されれば気が付いたと思うが、そういう表示が無かった。
「確定」させた後に、条件が表示された。

アゴダのシステムってスクートやエアアジアなどのLCCのシステムよりは良く出来ていると思うが、まだまだ操作性を改善する余地はあると思う。

ネット予約って、会社のシステムに問題がなくても3bb(タイの通信会社の一つ)のネットが切れたり、何らかの理由で「予約確認書」、の様な物がプリント出来ないとか、自分にとっては思う様に行かない事が有るが、まあ、今回はちゃんと予約が取れたので良かった。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



 

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼