カテゴリー「趣味」の181件の記事

2019年7月13日 (土)

かなり勝ち

2019/07/12(かなり勝ち)

帰国4回目の麻雀。今までの成績は1勝2敗。

今日は、例によって西船橋で決戦。現役2人、OB2人のメンバー。

自分が居た頃はブラックに近い様な、残業時間の多い会社だったのだけど、最近は逆にかなり勤務時間を制限されているらしい。
なので、現役のお二人さんも早くに帰れるらしくて、今日も17:30スタート。


Q1_20190713015801
本日の成績

「大勝」とまでは行かないけれど、まあ、かなりの勝ち。

1回目、全然上がれなくてドボンにならない様に粘っていたのだけど、最後のほうで(南3局ぐらいだったと思う)結局ドボン。
2回目も東場は全く上がれなくて、今日はやられるかな~、と思ったら南場に入って上がれて。そこからトントンと上がれてトップに成った。

最初のー70の負けを、直ぐ+65と、ほぼ取り返したのが大きかった。
終わって見れば+133とかなりの勝ち。

これで今回の帰国中の成績は2勝2敗の分けに成った。

1回目+255 → 2回目ー68 → 3回目ー6 → 4回目+133。

合計点では+314と結構勝っているので、次回は負けてもいいかな、という感じ。
麻雀は、まあ、好調と言える。

もう一つ、ちょっと面白い話。
ロゼッタという株を去年の暮れに買って、少し利食いをしたのだけど、まだ大半を持っている。
それが、今日、第一四半期の決算が発表されて、かなりいい数字だった。
3連休明けの火曜日がちょっと楽しみ。

まあ、まだ「捕らぬ狸」だけど。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




2019年7月 8日 (月)

東陽町で麻雀

2019/07/08(東陽町で麻雀)

帰国第3戦目。今日までの成績は1勝1敗。

今日は全員会社のOBなので、昼間の12時スタート。


T1_20190708230101
本日の成績

-6の、ちょっと負け・・・まあ、これぐらいは・・・。

しかし、なかなか思うように勝てない。今日に関してはビリが多過ぎた。7回中4回ビリでは、勝つのは難しい。

麻雀は6時に終わって、いつもの中華屋へ。まだ明るい。


T2_20190708230101
食事中

ここからは、出て来た順に。


Img_7549
春巻きなど

久し振りに食べた、この春巻きは美味しかった。


Img_7551
餃子とお豆腐

タイで食べる餃子より日本で食べる餃子の方が若干美味しい。


Img_7552
豚肉

料理の名前は忘れた。まあ、豚肉料理。


Img_7553
麻婆豆腐

この麻婆豆腐は、自分としてはちょっと辛すぎた。
痺れる辛さは花椒だと思う。この辛味は好きじゃないが、麻婆豆腐自体は好物なので、一応、美味しかった。

まあ、麻雀も出来たし、一応、美味しい中華も食べられて、皆さんと色々話も出来たので良かった。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




2019年7月 7日 (日)

西船橋で麻雀

2019/07/05(西船橋で麻雀)

西船橋って、東京に近い割にはちょっと地方都市の趣が有って、なかなか味のあるいい町だと思う。
駅の周りにはコンパクトに遊ぶ所や飲食店が有るし、東西線快速なら東京の(日本の)中心、大手町や日本橋に30分以内で行ける。



西船橋駅前




駅から雀荘に向かう道

今日は(7月6日)、いつもより早く17:30スタートだったので、自分は17:15頃、駅に着いた。
ちょっと早いので、駅前の風景を動画に収めたりしながら、雀荘に向かった。

今は昼間の長い(日照時間の長い)時期なので、17:20ぐらいでは、まだ全然明るい。

メンバーは集合時間の5分ぐらい前には皆さん集まった。
会社の現役2人、OB2人。現役の1人は半休を取ったらしい。もう一人はフレックスタイムらしい。

で、途中経過省略で、いきなり結果↓。


V1_20190707003801
本日の成績

始めた時間は早くても(17:25頃)終わった時間はいつもと同じ(11:15頃)なので、沢山出来た。
ちょっとでも長くやりたい自分としては嬉しい限り。

でも、結果は最後の方にやられてー68の負けだった。
まあ、前回+255と、勝っているのでいいか、という感じ。

今日は展開も早かった、10回中9回がドボンで終わっている。
4回目の自分はー54と数字だけ見ればドボンの様だが、これは、最後100点(黒棒1本)残ってビリ。-29と4着のー10、それに焼き鳥がー15で、合計ー54、なのでドボンではない。

まあ、今日は「ツイてない」とずっと思いながらやっていた割にはマイナスが少なかった。決して手を抜いた訳ではないが、最後の方はちょっと疲れた感じも有る。

このメンバーでは、もう一度出来そうなので、次は勝ちたいと思う(いつでも、勝ちたい、と思うのですが)。

多分、月曜日(8日)に、今度はOBだけのメンバーで麻雀をやるので、これも勝ちたいと思う。

ホントに最初から最後まで「ツイてない」時が3回に1回ぐらいあるので、それさえなければ・・・。




ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




2019年7月 6日 (土)

優待がいっぱい

2019/07/05(優待がいっぱい)

株で1番利益が大きいのが売買益。これは(自分の場合)何十万円とか何百万円という単位に成る(今年の今までの利益は、税引き後で約592万円)。
ただし、これは大きく損をする事も有る。

2番目に利益が有るのが配当金で、これは売買益から比べると10分の1ぐらいだが、ある程度確実性が有るし、マイナスに成る事は無いのがいい。

で、3番目が株主優待で、数千円単位に成るが、小口の株主ほど有利になるケースが多いので、細かく株を持っている個人株主としては嬉しい。

まあ、「おまけ」、みたいなものだけど・・・。

売買益と配当金は税金で約2割引かれるが、株主優待は非課税(注)なのもいい。
(注)(ある程度以上の金額に成れば課税されるが、普通はそれを超える事はない)

5月~6月は2月決算と3月決算の会社の株主優待が届くので、今回の帰国で郵便受けに溜まっていた郵便物の中にも、結構、株主優待の物(主に商品券)が有った。


W1_20190706023001
5月~6月受け取りの優待

上、なとりのおつまみセット(これはユーパックで受け取った)。

左側、食事券(外食無料化計画)。
大戸屋500円×5、日高屋500円×20、吉野家300円×10、ドトール・日レス5000円のカード。
(他に、外食無料化計画としては、くら寿司、スカイラークグループ(年間33000円分)、マクドナルド、サイゼリヤ、等が有る)

左から2列目。
QUOカード(セブンイレブン無料化計画)、リコーリース5000円、日本取引所グループ1000円、JSP3000円。
(他に、3月頃、ブロードリーフからも10000円のQUOカードが届く予定。全部合わせて19000円分では、足りない)
イオンカード6000円。
(他に、7月末頃に、イオンモールからも3000円のイオンカードが届く予定)
ソフトバンク携帯半年無料(奥さんの日本の携帯用)。

左から3列目。
京成電鉄の切符4枚(約4000円分)。JALUXの商品券1000円×2。
(日暮里⇔成田空港の往復と、空港内で土産を買う時などに使う)
マツモトキヨシ商品券500円×4。

右上、興銀リース、図書券1000×4。
(他に、7月末頃、芙蓉リースからも図書券5000円分が手に入る予定なので、「書籍無料化計画」は達成している)

右下、ビックカメラ、商品券1000×5。
(他に、11月頃、コジマからもビックカメラの商品券が15000円分入る予定。ただし、両方合わせて20000円では、全然足りない。)


優待には大きく分けて、商品と金券(カードを含む)とサービス等の3種類あるが、自分の場合は日本に居ない事が多いので、郵便受けに入る金券類(カードを含む)の優待が多い。
(そういう株を選択して持っている)

商品で貰っているのは、写真の「なとりのおつまみセット」と、多分数日中に届くと思われる、「極洋の缶詰セット」の2つだけ。
(6月末~7月中・下旬は、税金や各種手続きが集中してあるので、必ず日本に居る)

サービス等の優待は、ソフトバンクの携帯料金無料のみ。ただし、この優待は今回が最後で、次回からは無くなる。


追記1。


W2_20190706120301
極洋の優待、2019年7月6日撮影

極洋の優待がさっき「ゆうパック」で届いた。


追記2。


W3_20190706170301
くら寿司の優待、2019年7月6日撮影

くら寿司の優待(商品券500×10)今、郵便受けに入っていた。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




2019年6月30日 (日)

6月のグラフ

2019/06/30(6月のグラフ)

自分のメモみたいなものなので読んでも面白くないかも、です。

先ず、今月、一番気に成ったグラフ。円→バーツの市中ベスト両替レートの推移。


C21
6月後半の円→バーツ両替レートの推移

6月30日のレートは10000円が2845バーツ。

自分が前回両替したのは約1ヶ月前の5月29日。
その時のレートは10000円が2895バーツだった。その時と比べると50バーツも悪く成っている。

収入は日本円なので、両替レートの差は直接タイの生活費に影響するのでちょっと痛い。
自分としては、10000円が3000バーツぐらいならいいと思っているのだけど。

1月12日に両替した時には、10000円が2930バーツだった。これぐらいなら3000に近いので、まあいいかな、と思ったが、2845はかなり悪い。

補足。
自分の場合、日本から円を持ち込んでバンコクで両替している。プラトゥーナムのスーパーリッチで両替する事が多いので、ほぼバンコクの最優良レートでの両替に成る。
よく、ドル円レートを気にする方が居るが、ドル円を見ても円バーツは分からないし、どうせ為替の変動なんて読めないと思っているので、目的が両替をする為だけなら、ドル円を見るより、両替所の直接的な円バーツの変動を把握した方が有効だと思う。


次に「金」のレート。


C22
日本、田中貴金属の金レート

これは6月に成って急激に上がっている。

ドルベースでもバーツベースでも上がっている。
タイの1バーツ当たりの単価は暫く19000バーツ台(金(きん)の単位と通貨の単位が同じなのでややこしい)が続いていたが、最近(6月下旬頃)みたらBIG-Cなどの金行の店頭表示が20000バーツ台に値上がりしていた。
(今は日本に居るので6月30日現在のレートは知らない)

田中貴金属に、ほんの少し金を預けてあるので、金の動きも少しは気に成る。6月の金価格の急上昇はちょっと嬉しい。


次に株。

C23

6月の日経平均は約3.3%の値上がり。自分の主要持ち株8銘柄の合計は約3.5%の上昇。

持ち株は上昇しているし、日経平均の上昇率を上回っているので、そこを見れば悪くない。
ただ、6月は1回も動いてない(売り買いをしていない)。
自分としては、動けなかった、という感じで面白くは無かった。


C24
6月末の売り目標価格など

売り目標に一番近いのがセコムの0.93なのだけど、6月の値動きを見ると簡単には売り目標の10000円を超えそうにない。
むしろ、ロゼッタの0.65の方に期待しているが、数値的には一番目標に遠い。


次に、株式市場全体の流れ。


C25
今年上半期の日経平均の推移

6月末の21276円から、どう動くのか、この表だけでは(自分は)見当も付かない。


C26
直近10年の日経平均の推移

この表で見ると、(自分は)今は高値圏に見えるのだけど・・・?。

そう思うと、やっぱり7月も動き辛い月に成りそうな気がする。

ま、素人なので、全部「勘」ですが。
ただ、株価が上がるか下がるか何て、後から、新聞とか雑誌のプロの予想を見ると結構外れているので、大して違わない様な気もする。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村






2019年6月29日 (土)

いきなり大勝

2019/06/28(いきなり大勝)

昨日(27日)日本に帰国した。

家に着いて直ぐ、麻雀仲間に帰国メールを送った。

暫くして、「明日18時半西船橋で・・・」、という返事が返って来た。
こんなに直ぐにメンバーが揃う事は珍しい。

という事で、帰国2日目(28日)から、いきなり麻雀・・・嬉しいかぎり・・・。

今回の6月27日~7月28日までの帰国も結構する事が有って、前半は特に忙しい。
しかし、「甘いものは別腹」という言葉が有るが、自分の場合は、「趣味は別時間」みたいな所が有って、余程の事が無い限り、遊びが優先。


C1_20190629115301
帰国、第一戦目の成績

結果、+255と、いきなり大勝(おおがち)。

最初から勝過ぎると、この後、遊んでくれなくなるんじゃ、と心配に成るぐらいの完勝だった。


という話とは別に、これが今年の上半期の最終戦なので、此処までの成績を纏めて見た。

その前に、昨年1年間の成績↓。


C7_20190629120401
2018年の成績

去年も調子が良かった。

で、今年は・・・↓。


C5_20190629120601
今年の上半期の成績

上半期の合計で+1060と、相変わらず調子がいい。 (^。^)ノ

後半戦(7月~12月)もこの調子が続くか・・・?。

まあ、麻雀はやるのが楽しいのであって、勝ち負けはそれほど。

・・・でも、やっぱり、勝った方が面白い・・・。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


2019年6月27日 (木)

6月の麻雀は晴れのち曇り

2019/06/26(6月の麻雀は晴れのち曇り)

今頃(注)はチェンライ発ドンムアン行きのエアアジア便の機内に居るハズ。
ドンムアン空港でスクート便に乗り換えて、明日(27日)の朝、成田に到着する予定。
その前に、先日行ったチェンライ最終戦の結果。

(注)この記事は、公開時刻を6月27日、午前零時(日本時間)(タイ時間だと26日 PM10時)に設定しました。


G1_20190624203801
6月のチェンライシリーズの最終戦の結果。

最終戦はー8の負け。やっている時は気が付かなかったが3回目のトップ以外、全部マイナス。

最後の6回目はトップを走っていたのだけど、Mさんに役満の四暗刻を積もられて大逆転された。

これで、今回のチェンライシリーズ(5月9日~6月26日)の成績は、

+80(1回目)⇒ +45(2回目)⇒ +94(3回目)⇒ 0(4回目)⇒ -19(5回目)⇒ -56(6回目)⇒ -8(7回目)

の、合計+136。

日別の勝ち負けだと3勝3敗1分け。前半3連勝のあと引き分けを挟んで3連敗。負け分は小さいので、「晴れのち雨」ではなく、「晴れのち曇り」という感じか。

まあ、勝ち負けよりも、7回も麻雀が出来たのが良かった。

6月27日からは場所を日本に移して、果たして何回出来るか、勝敗は如何に・・・?。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




2019年6月24日 (月)

メーサイで惨敗

2019/06/23(メーサイで惨敗)

6月27日に帰国するので、今回のチェンライシリーズ(5月9日~6月26日)の麻雀もほぼ打ち収め。

前々回までの結果は、

+80(1回目)⇒ +45(2回目)⇒ +94(3回目)⇒ 0(4回目)

ここまで、は既にこのブログに書いた。この後5回目の成績は↓。


H1_20190624002701
5回目の成績

-19と初めての負け。

4回目までの合計が+219だったので、5回目までの合計は丁度+200。

で、今日はメーサイまで遠征して、もう少し勝ち分を増やそうと意気込んでやって来たのだが・・・。


H2_20190624003301
本日(6月23日)の成績

プラスが1回も無い惨敗だった・・・負けるのに慣れてないんだから・・・。


で、今日は竹寿司(麻雀牌を寿司にみた立てている)は不味かったので・・・。


Img_7390
本日の夕食(本物の寿司)

どうせタイでは旨い寿司は食べられないと思って暫く食べてなかったのだけど、久し振りにタイで食べたお寿司、意外と美味しかった。



ポチッ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




2019年6月11日 (火)

月曜日はカラオケの日

2019/06/10(月曜日はカラオケの日)



M1_1
カラオケ中1

最近、麻雀は余りやらなくなって、その代わりという分けでは無いがカラオケをやる機会が増えた。

今月(6月)は3日(月)、10日(月)と2回、カラオケをやった。



M2_1
飲み会中

「カラオケ」と言っても、そんなに熱心にカラオケだけをやる分けでは無い。最初の1時間ぐらいは飲み会とか雑談会に成る事が多い。



M3_1
摘まみ

宴会という程では無いが、軽い摘まみは有る。湯豆腐とか豆腐料理が比較的多い。サラミとか生ハムとかを持ち込んで来る方も居る。



M4_1
カラオケ中2

周りがタイ語の世界に暮らして居ても、此処は日本語オンリー。食べ物もタイ料理は無い。

歌は、日本の昭和の歌ばかり、しかも殆ど、演歌とムード歌謡・・・自分としてはちょっと重いがまあいい・・・。

昭和の曲ばかりに成るのは全員が昭和20年代生まれなので、しょうがないにしても、自分達が過ごして来た時代には、歌謡曲とか、フォークとか、ニューミュージックとか、GSとか、J-POPとか、色々有ったのでもう少し多様性が有ってもいいと思うのだけど・・・何故か、チェンライに住む邦人には演歌好きが多い。

という事で、皆さんのいい声を聴かせて頂いて、本日も楽しいひと時を過ごしたのでした。

・・・まあ、自分としては、あんまり上手い下手に拘らずに・・・



ポチッ↓。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年6月 8日 (土)

趣味のメモ

2019/06/08(趣味のメモ)

基本的に読んで頂く事を念頭に書いているブログですが、自分のメモ代りに書いている部分も有ります。

今回は、ほぼメモなので、読んでも面白くないかもです。


① 週明けの株は上がりそう。

土日は市場が休みなのでつまらないが代りにニューヨーク市場の動き(タイ時間の金曜の夜)や日経平均先物の動きなどを見ている。
それでも、土曜の日中から日曜に掛けては見るものが無いので、今後の展開などをアレコレ考えている。


N2_1
今週末のニューヨーク市場の動きなど

結構上げている。こういう時は日経平均の先物も上げる事が多い。


N4_1
今週末の日経平均先物の動き

此れも結構上げている。なので、週明け10日(月)も高く始まりそうな予感。

この他に、自分の手持ち銘柄のADRの動きなども見るのだけど、今回は省略。


N6_1
最近の日経平均の日足

先週の終値は20885円。週明けは21000ぐらいから始まりそう。尤もまだ土日があるのでその間に何か事件でも起きれば全く違った展開に成る。

今の相場の私見(予測じゃないです、あくまで「私見」です)。

5月は折角順調に下がっていたと思っていたのに、6月に入って戻って来た・・・動きずらい(買いのタイミングがなかなか掴めない)。

今年は、利益確定で随分売り越している(約953万円)ので、このまま上げ続けると取り残されるという不安が有る。
しかし、何を買ったらいいかが分からない。ブロードリーフ(5月20日の買値より少し下がっているが)をもう1000株買い足すか、セコムが8880円ぐらいまで下がって来たら買い足すか。他にいい銘柄は無いか?。

まあ、多分、来週は我慢して動かない方がいいと思うけど、急に気が変わるかも知れない。

因みに、5月と6月7日(金)までの、日経平均と自分の持ち株との比較。


N9_2
4月末を100%とした日経平均と自分の主要持ち株8銘柄合計金額との5月の比較表


N8_1
5月末を100%とした日経平均と自分の主要持ち株8銘柄合計金額との今週末(6月7日)までの比較表

5月も6月の今週末までの数字も、日経平均よりはいいので、この点はいい。
(たまたま偶然とは思う)

株は麻雀の様なゼロサムゲームではないが、それに近い要素は有るので、平均より勝ちが多い、或いは、平均より負けが少ない、というのは長い目で見れば大切な要素だと思う。

後、上げる時に資金を市場に沢山置いて置く、逆に、下げる時に少なくして置く、これは、非常に大切な要素で、かつてITバブルが弾けた時に資金の大部分を1点(富士通)に集中しておいて、しかも引かなかった(どんどんナンピン買いを入れた)ので大損害を被った経験が有る。

これからが上げ過程なのか下げ過程なのか(自分は3年ぐらいの範囲で考える事が多い)は分からないが、今は(ここ数年は)、「下げ過程」だと思って対応して来た(実際の株価は2015年の中頃から中立だったと思う)。
なので、今、株の保有比率はかなり下がっている(昨年はソフトバンクの失敗なども有って大きく買い越しているが)。
もし、ここから株の上昇が始まって、取り残されると、もう「一生」、株で大きく儲ける事が出来なくなるという不安が有る。

20年前は、もっと頻繁に売り買いして面白かったのだけど、今は、先が見えない(結果として、下げ過程という予想が外れている)ので対応が重たい感じ。
(正確に言うと、「先が見える」何て時は無い。ただ、調子のいい時は「先が見える気がする」時はある。こういう時が一番面白い)


② 今週の麻雀。

今週はちょっとだけ麻雀をやった。


N9_1
今週の成績

病気休養明けのHさんが入って久々の麻雀。結果は書く事も無い様な 0 点。

一応、Sさんの1人勝だった・・・と言っても・・・+8点。


ポチッ↓。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村






より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼