カテゴリー「趣味」の169件の記事

2019年5月21日 (火)

最近の麻雀

2019/05/21(最近の麻雀)

5月8日にチェンライへ来てから2回麻雀をやった。

先ずは1回目の成績。

Y1
チェンライへ戻って1回目の成績

Mさんの一人負けだった。ちょっと可哀そう。

自分は、回数が5回と少ない割にはまずまずの勝ち。

次に2回目の成績。

Y2
チェンライへ戻って2回目の成績

Sさんの一人負けだった。ちょっと可哀そう。

自分は+45と少しの勝ち。

まあ、今回のチェンライシリーズ(5月と6月)今のところ順調。



読んだついでに、ポチッ↓。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年5月18日 (土)

株を買いたい

2019/05/18(株を買いたい)

株の事しか書いて無いです。株に興味の無い方は読まれても・・・。


・・・株を買いたくてしょうがない・・・。


B3 

今年に入ってから株を買ったのは2月6日のJALUXの100株だけ()で、他の8回はすべて売り。しかも、5月も半ばを過ぎたのに今月はまだ1回も売り買いをしていない。

株が趣味の自分としてはこういうのはストレスが溜まる。株の売買に関して中毒気味の所が有るので少し禁断症状が出て来た。

兎に角、そろそろ動きたい。

動くとすれば、今の所、売りたい銘柄、売れそうな銘柄は無い(↓参照)ので勢い「買い」に成るが具体的にどの銘柄がいいか閃かない。

B5
売り目標は前回と変えてない。ただし、比較的売り目標に近かったセコムと三井物産が値を下げてしまい、当分売れそうに無い。
(ソフトバンクGは残り100株で、これは優待目当てなので、売り目標の対象から外した)

今年は、今の所、随分売り越し(10103700円)ているのだけどその理由の1つは、「今の株価が高い」と思っているためで日経平均が15000円ぐらいに成ったら買いに入ろうかなと思っていた。
しかし、(今の所)予想は外れて株価は全然下がらずに安定している。

こういう時は、つまみ食い的感覚で打診買いでもしようかと株価の推移を見ていて、小野薬品を買おうと思ったり、シンワアートを買おうと思った事も有ったがイマイチ躊躇っている間に買う気が失せた。

しかし、何かは買いたい、そう思って今回、絞り出した銘柄がブロードリーフ。


B7
直近1年のブロードリーフの日足と出来高

この銘柄、実は以前も持っていて2013年3月にIPOで1080円で2000株買って、同じ月に1200円で売った事が有る。
(2倍への株式分割が2回有ったので、それを調整した価格は270円買い、300円売)

一旦300円で売った株を(6年後に)565円ぐらいで買い戻す(?)というのは、何か面白くないが、もう6年も前の事なので忘れる事にしよう。それに6年前も僅かでは有るが儲かって居るし。


B10
ブロードリーフの上場来株価

2013年3月22日の上場初値(調整済み価格300円)で売ったものを、で買い戻す(?)予定。
(250円位の時に買って750円ぐらいで売れば随分儲かったのに・・・)

で、何でブロードリーフかというと自分の場合「迷った時は株主優待銘柄」というのが有って、優待のQUOカードに惹かれた為。

B14_2
 
500株買ったとして大体565×500=282500円でQUOカード5000円分。

実は、以前より「セブンイレブン無料化計画」というのを実施中で、リコーリース、JSP、JPXの3銘柄で年間9000円分のQUOカードが手に入る(3年後には12000円分に成る予定)。これに、もう5000円分(500株買い)或いは10000円分(1000株買い)が加わるとかなり強力な布陣に成る。

そういう事で、今回、この株に狙いを定めた・・・まあ、気が変わって、「止めた~」何て事も多いが・・・。

来週、実際に買ったらまたブログに書きます。


ここまで読まれたら・・・ポチッ↓。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年5月 1日 (水)

4月の株

2019/05/01(4月の株)

株の事、それも自分の株の事しか書いて無いです。株に興味のない方は読んでも・・・です。


今日から元号が「令和」に成った。だからどうだ、という事も無いが10連休でず~っと市場がお休みなのはつまらない。株好きとしては、ちょっと禁断症状が出て来た。

そんな分けで(←どんな分けだ)、4月までの成績を振り返って見たい。

先ずは、4月の成績。


M1
3月末を100%とした4月の日経平均と自分の主要持ち株の合計金額の推移

市場全体としては(日経平均は)1ヶ月で5%上昇といい結果だった。

自分の持ち株も2%弱の上昇とそういう面では悪くは無いが、市場全体と比べると約3%もパフォーマンスが悪いので、売買下手という結果に成った。
(尚、4月中に売った分は売った値段で集計してある)

自分としては、目先の損得よりも市場平均を上回る事を重視しているので、4月の成績は不満が残る結果である。


M2
4月末までの今年の全取引

が4月に行った売買(4月は売りだけ)。売買益は税引き前で約249万円とかなり出ているのでその点では満足出来るが、評価益を削っているだけなので手放しでは喜べない。
ただ、昨年の11月~12月に仕込んだロゼッタが4月も快調に値上がりしたので、そこは嬉しい。


M3
昨年の買いに対する現時点(4月末)時点での評価

は既に売った分。売った分の(4月26日)終値は、売った値段で表している。

昨年、買った株の評価益・評価損・現実益(税引き前)の合計は2097300円。これも悪くない。
しかし、ロゼッタの買いが無ければマイナスに成る数値で、ロゼッタの急騰が大きい。

昨年、力を入れたセコムも値上がりはしているけど、ちょっとだけ。
期待が大きかっただけに、もっと頑張って欲しい。
IPOで買ったソフトバンクはどうしょうもない。極洋のマイナスも意外と大きい。


4月末の株価を踏まえて、当面の売りの目標は以下の様にした↓。
(基本的に以前の目標と大きくは変えてない)


M4

今、一番目標に近いのが三井物産だが、目標まではまだ6%程と遠いので、連休明けから暫くは、当面様子見に成りそう。

全体のパフォーマンスを悪くしている最大の要因はAGCの株価が伸びず、むしろ全体の傾向(日経平均の上昇)に反して下がっている事で、これはどうしょうもない。損切はしたくない。
ただ、予想配当利回りが3.17%と悪くはないので、配当取りを目的に持っている積り。

まあ、全体的に「平成」は(自分にとっては)いい時代だったと思うが、「令和」に成って流れが変わらなければいいのだけど・・・4月の日経平均の上昇と自分の持ち株の乖離は、ちょっと嫌な感じがする。



以下の「タイ情報」をポチッ。宜しくです。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





2019年4月24日 (水)

株、2倍銘柄続き

2019/04/24(株、2倍銘柄続き)

今(2019/04/24 10:30頃)株価ボードを見ていたら、ロゼッタが目標の2倍を超えていた。

平均買い単価2303円の2倍は4606円なので、一応、そこが売りの目安だった。
昨日の時点で4310円だったので、暫くは4606円は超えないと思っていたのだが、ふと見ると4660~4670円辺りを行ったり来たりしている。

目標の2倍をゆうに超えている。2倍を超えたら必ず売る、という程固い意思は無かったので迷っていたら下がって来て4610円に成った。
で、慌てて売りの入力をしている間に更に下がって4590円、4580円に成った。

ここは、面倒なので初心貫徹で4610円で200株の指値を入れた。4606円でないのは、この値段の株価は5円刻みの為、4605円か4610円が希望に近いが、高い方を取った。

売る前の手持ち株数は1300株だったので、普通は切のいい所で300株の売りを出す(そうすると残り1000株で分かり易い)が、この株はまだまだもっと上がりそうな気がしたので、ちょっと少なめに200株の売りにした。
(要するに、全然自信が無いのです)
もっと上がりそうな気がしたのに売りに出したのは、やはり、「2倍」というのは大きな目安で、仮にその後もっともっと上がっても、「2倍に成ったのだから十分」と、自分としては諦めが付く・・・でもない・・・事もない・・・?。

4610円の指値の売りを出してからも下がり続け、4580円とか4570円の辺りに成ったので、しまった早く売って置けば良かった、もしかしたら売れないかも知れないと思って、暫く株価ボードから目を離した。

しかし、その隙に4610円で売りが成立していた。


P51_1
4月24日、ロゼッタの1分足

10:47 此処で4610円の指値を出して
10:57 ここで指値通り売れた。


ロゼッタの値動きは仕手っぽくて上下が激しいので、素人には難しい。

概算利益は (4610-2303)×200=461400円。
これから、売買益に掛かる税金等を引かれると36万円程の実利。

まあ、儲かったので良かった。


以下の「タイ情報」をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


2019年4月23日 (火)

株、2倍銘柄

2019/04/23(株、2倍銘柄)

買った株が上がると嬉しいが、いつ売るかが難しい。自分の場合、早く売り過ぎて失敗する事が多い。

それが分かっているのなら、売りたいと思った時に我慢して売らずに、もっと高く成ってから売ればいい。とは言っても、そうした積りで売った株が更に値上がりする。そういう事が多い。

最近では、ソフトバンクG

2019/02/07  9300円で売り
2019/02/08 10205円で売り
2019/03/08 10420円で売り
2019/03/22 11110円で売り
2019/04/12 11440円で売り

2019/04/23終値 11505円

段々高く成っているが、今の(23日の)値段が一番高い。今の時点で判断すれば「売らないで持っていた方が良かった」という結果に成る。

株を始めた最初の頃からこういう「失敗」は多いので、いっぺんに売らずに、「分散」して売る様にしているのだけど、それでも「売らなければ良かった」と思う事は多い。

まあ、自分の場合、売りの姿勢に問題が有るのだけど・・・。

自分の場合、大体の売りの目安を、買値の1割UP→3割UP→5割UP→2倍としていて、「上がって来ると」売りたくなる。

要するに、売るのはいつも「上げ過程」の時。下げ過程の時の「逃げ売り」は殆どしない。下がったら何年でも塩漬けにする。

兎に角、上がったら売っちゃうので、大きい利幅を取り逃がす事は多いし、大きく値上がりしている株を持ち続ける事は少ない・・・一部の例外を除いて・・・。


Hakusi2
現在保有中の2倍以上銘柄

全部が株主優待目当てで買った株。値上がりしても売らない例外の一つが株主優待目当ての株。

大体、値上がり目当ての株なら、2倍にもなれば「もう十分」と思って売ってしまう事が多い。買値の2倍と言うのは売り切る目安には成る。なので、2倍以上の含み益の有る株は殆ど持っていた事が無い。

流行りのネット関連銘柄でなくても(OLD銘柄でも)3倍とか5倍に成る銘柄は有る。ただし、残念ながら(?)優待目当てで持っている株は殆ど優待が取れる最低単位の株数しか持ってないので、評価益の絶対値は大した事は無い(買値から比べた評価益の相対値は大きいが)。

例えば、「なとり」は81000円で買った株が164600と2倍以上に成っているが、評価益では83600円しかない。
しかし、配当の他に、毎年1回2000円相当のおつまみセットを貰っているので、持っていて損はしてない。

ちょっと例外なのは、ソフトバンクGで株数によって優待の内容が異なる時が有ってその時、優待のメリットが最大に受けられる株数(1000株)まで買った。
その後、ソフトバンクG株は大きく上昇したが、自分の気持ちとしては「優待銘柄」という位置づけだったので値上がりは気にしなかった。
しかし、(大分以前から)優待のメリットは100株も1000株も同じに成っていて、900株は優待取りと言う意味では持っている理由が無くなった。なので、昨年から少しづつ売り出して、今は最低限の100株しか残っていない。

ソフトバンクGに関しては、優待取り、という目的で買った株で大きく儲けられるという予想外の事が起きた。
残り100株の優待は、奥さんが日本に来た時のソフトバンクの携帯電話(優待で無料)で使っている。

値上がりを期待して買った株の成績がイマイチなのに、優待を期待して買った株の方が値上がりしている・・・思った様にならない・・・。

ある程度、長く持っている、という作戦も有りなのかも知れない(よく分からない)。


因みに、今期待している2倍接近銘柄↓。

Hakusi2_1

これは純粋に値上がり期待銘柄。

瞬間的に4606円以上の2倍を達成したのだけど、上がりの速度が早すぎて売り損ねた。もっと遥かに高く成る気がするのだけど、どおすればいいのか分からない。

もう一つ、売らずに長く持っていたら予想外に評価益が出ている銘柄↓。

Hakusi2-2

香港株。

今現在、海外の株はこの2銘柄のみ。

IPOで買ったので元々有利な条件だったのだけど、香港株の場合、売買手数料が高いので売りそびれていたらこう成った。

実は、日本株も含めた全銘柄の中でエーアイエーの評価益が一番大きい。

中国の成長を批判するのも悪くは無いが、実利を取るのもいい。

まあ、読みは中々当たらないけど、今の所けっこう儲かっているし、株って面白い。


以下の「タイ情報」をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


2019年4月20日 (土)

本日の麻雀(帰国第5戦)

2019/04/19(本日の麻雀(帰国第5戦))

もしかしたら、今日が今回の帰国の最終戦。メンバーは帰国第2戦で-236とボロ負けした時のメンバーなのでリベンジしたい気持ちはあるが、何となく、また負けそうな不安も有った。

18:30スタートの予定は、地下鉄東西線行徳駅の人身事故の影響により約15分程遅れで開始された。


・・・余談ですが・・・

この人身事故、ネットを検索した情報によると人が飛び込んで轢かれたらしい。故意なのか事故なのかは分からないが、もし故意ならばとんでもない話で、やっぱり人間は最後まで責任を持って人様に(大きな)迷惑は掛けない、という心構えは必要だと思う。

もう一つ、昨日の事故で、車が交差点に飛び込んで来てお母さんと3歳の子供が死亡した、というニュースが有った。87歳の男性が運転していた車で、男性は「アクセルが戻らなく成った」、という話をしているらしいが、警察の調査では特に原因は見付かっていないらしい。
もし、これが運転ミスという事なら、これもとんでもない話で、故意では無いにしても亡くなったお母さんとお子さんからすれば「殺された」という事に成る。

人は、どんな時でも他人に(大きな)迷惑を掛けない心構えと準備が必要だと思う。高齢者だから許されると言う事は無い。
むしろ、色々な判断力や身体能力が落ちて来た高齢者こそ、日頃からの注意が必要だと思う。

・・・余談終わり・・・


地下鉄事故の影響は有ったが、皆さん何とか15分遅れぐらいで集まった。
自分は、東西線が葛西折り返しなのを中野駅で知って、JRで西船橋に来た。JRは(東西線と)相互乗り入れしているので多少の影響はあったが、大きな混乱は無かった。
ただ、事故が有ったのが丁度帰宅ラッシュが始まる午後5時で、東西線を通勤等に使っている大勢の人達に影響が出た(ニュースの写真で駅がごった返しているのが分かった)。

兎に角、今日も無事に麻雀が開始された。

1回目、自分が起家で割れ目。いきなり親の跳満を積もって12000点オール(合計で36000点)。その後も高い手を上がって、もしかしたら「丸エー(自分以外、全員焼き鳥で45000点入る)」かとも思ったが最後はYさんに上がられてSさんがドボンで終わった。
それでも、+98の断トツ。

R1

もしかしたら、帰国第2戦の負け分 -236 を取り返してそれ以上に勝てるかも知れない・・・と、この時点では思った。

しかし、今回は、そう上手くは行かなかった。

終わって見れば↓。

Hakusi
本日の成績

+40で中程度の勝ち。大勝利には至らなかったけれど、ある程度は勝てたので良かった。

因みに、最後(8回目)の Y さんの手はこんな手↓。

Img_6771
国士無双

南家のYさんが東1局(始まったばかり)で、「東」を積もって国士無双。

役満は5倍万なので40000点だが、親が割れ目だったので、親(Nさん)40000点、子(自分とSさん)が各10000点。
始まったばかりで、27000点しか持っていない親は当然ドボン。初上がりの国士無双以外誰も上がって無いので「丸エー」の45000点も入って、その他ドボンの分など色々合わせてYさんは、この1回の上がりだけで+134のトップ。

結局Yさんは、それまでのマイナスを跳ね返して合計+105のトップ浮きと成った。
(自分はそれまでの+68のトップ浮きから+40と勝ち点を減らした)

まあ、これが今回の帰国の最後の麻雀に成ると思う。

通算の成績は -62 → -236 → +15 → +120 → +40 合計 -123。

ちょっと残念な結果に終わったけど、まあ、楽しく麻雀が出来たので良かった。

あと2週間とちょっと日本に滞在するが、家族サービスでもして、10連休中は何をしようか・・・?。

車で出掛けるのは渋滞が嫌だし、何処に行っても混んでいそうだし。



以下の「タイ情報」をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


2019年4月17日 (水)

麻雀旅行

2019/04/15~16(麻雀旅行)

麻雀をしている時が2番目か3番目に楽しい。その麻雀が2日も続けて出来る。

場所は、長野県と接する山梨県の小淵沢の家。八ヶ岳高原に有る。メンバーは会社時代の知り合い3人と自分。みんなほぼ同年代。

集合は自分の最寄り駅、荻窪駅付近に10時。ここは自分の都合で近い所にして貰った。それに、小淵沢に向かうには荻窪を起点と した方が都心を通らなくて済むので早く着く。
(皆さん中央線や東西線で東京・大手町方面から来る)

家を出る前に市場の確認をして、持ち株のロゼッタが700円高(21.11%高)の4015円でストップ高に成っていた。
麻雀とは直接関係無いが、朝から気分がいい。そういうのは、麻雀の成績に多少は影響する気がする。

ほぼ定刻(10時)に荻窪を出発して、青梅街道→環状8号線→国道20号線→中央高速に入り12時半頃、お腹が空いたので山梨県の双葉サービスエリアで食事休憩。目的地の小淵沢はもう直ぐ(ここから30分程)。

V1
双葉サービスエリアから見える富士山

風は強かったが晴れていて暖かい日だった。

富士山がくっきり見えた。富士山は雪を被っていた方が富士山らしい。


V2
双葉サービスエリアの桜

ここに来る途中の道路沿いの山桜はまだ咲いていたが、此処の桜はもう大分散っていた。

一応、みんなで富士山を背景に記念写真を撮ってから、戦いの場へ。
(三脚を持って来ているメンバーがいて、4人で記念撮影)

途中でセブンに寄って若干の食料を調達して雀荘(?)には2時頃到着。
友人はビールを買っていたが、夕食は車で出掛ける積りなので自分はまだ飲めない。


V3
小淵沢の家で早速麻雀

普段使って無い家なので、水道の元栓を開けたり、雨戸を開けたり、少し手間が掛かるが、雀卓の準備とかその他の事はみなさん初めてでは無いので要領を心得ている。

早速、試合開始。

夕食に出掛けるまでの5時間ぐらいは、他のメンバーが可哀そうに成るぐらい、絶好調だった。

夕食は車で、少し離れた「パノラマの湯」という温泉施設へ。


V4
温泉の休憩所で食事中

温泉の後、皆で夕食。


V5
パノラマの湯の食事処で食べた夕食

自分は、かつ丼。

別にゲンを担いだ分けではない。長期戦に備えてボリュームが有って美味しそうなので選んだ。

帰り道、またセブンに寄って、おにぎり、サンドイッチなどの夜食と今度はビールを買って、再び戦いの場へ。

朝5時までに及ぶ戦いは、最初は食事前の勢いをかって優勢だったが最後にドボンに成って少し調子を落とした。

ここで、睡眠。

寒い所だが布団はいっぱい有るので、皆さん、自分の好きなだけ敷いたり掛けたりして、おやすみ。
(それでも、朝起きてから、「昨日は寒かった~」と言っていた方が居た。自分は全然平気)
(尚、麻雀中は石油ストーブを点けていたので寒くは無かった)

明け方(?)トイレに行きたく成って起きたら、もう2人は起きていて時間を聞いたら(注)10時だと言われた。
(注、部屋に掛け時計は有るが電池が切れていて、一日中3時)

5時から10時まで、5時間寝た計算で、まあ一応最低限の睡眠時間は満たしている。

1人は、朝早くに起きて付近の道を散歩して来たらしい。「この辺、ペンションが増えたね」、と話していた。
5時に寝て朝早くに起きるって、何時間寝たんだ?。何時に起きたんだ?。
なんか、朝はいつも早く目が覚めてしまうらしい。自分には到底真似の出来ない荒業。

そんな話をしている内にもう一人も起きて来てメンバーが揃った・・・?。

・・・やるの・・・?。

で、12時を超える半荘には入らないという事で再びスタート。

結果、朝からは調子が悪かったが昨日の前半の貯金が効いて、結局トップ浮きで今回の小淵沢決戦は目出度く終了した。


V11
小淵沢決戦の成績

最初は、他のメンバーが気の毒に成るぐらいの絶好調だったが、後半3連続ドボンに成って大分勝ち分を減らした。それでもトップ浮きに成るぐらいは残った。

1時頃、撤収。

撤収も面倒臭いのだけど、このメンバーは何度も経験済みなので、ちょっと手順を言うだけで後片付けもどんどん進む。しかも、今回はまた直ぐに家族で来る積りなので、そんなにきっちり後片付けをしなくてもいい。

お土産を買って行きたい人が居たので、小淵沢インター近くの土産物屋に寄ってから中央高速へ。

2時半頃、お腹が空いたので談合坂SAで食事をする事にした。


V6
談合坂SAの食堂

談合坂レストランは上の写真には写って無いが、写真の右側の方に入り口が有る。

可愛そうなので1人負けした I さんには、「何でも好きな物を奢ってあげるから」と言ってレストランに入った。
(そういえば、去年も同じ事を言った記憶がある)
(去年は+538の滅多に無い様な記録的大勝利だった)

今回は珍しくみんな同じものを注文した。何かのラーメン。1180円。ボリュームも有って美味しいラーメンだった。
食べても食べてもなかなか減らないラーメンだった。皆さん食欲は有る(ていうか、食べ過ぎ人)。

最後は、来た時と反対側の荻窪駅南口で3人を降ろして、今回のミッションは無事に終了したのでした。



以下の「タイ情報」をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



2019年4月14日 (日)

麻雀と株

2019/04/12(麻雀と株)

4月12日(金)の麻雀と株、先ずは麻雀から。

今日は現役が2人いるメンバーなので、スタートは18:30から。


X11_1
西船橋(千葉県)の雀荘、18:25頃

日本の雀荘は自動の雀卓。これはチェンライと比べて日本のいいところ。


X12
西船橋の雀荘

27000点持ちの30000点返し。焼き鳥有りのルール。

開始予定の18:30より6分程早く着いたらまだ誰も来ていなかった。皆さん、時間には割と正確に来る。早くもないし遅くもない。

先日、酷い負け方をしたので今日は何とか取り返したいと思うが、「取り返す」という気持ちが強すぎると無理をしがちなので、それよりも「平常心」。


X13
麻雀終了、23:34




X14
本日の成績

ちょっとだけどプラスで良かった。前回、おお勝ちしたSさんが1人負け。
ドボンにならなかったのが良かった。
5時間で6回は回数としては少ない。

ま、今回はこんなもんで、後は、15~16日の長期戦に期待。
15~16日は小淵沢の別荘での試合でホームなので有利という気もするが、気を遣わなければならないので不利かも知れない。往復の車の運転もしなければならないし(車の運転は嫌い)。


次に株。


X1
今年の全売買

きょう(4月12日(金))ソフトバンクG、300株の内200株を売った。残り100株は株主優待目当てで暫くは売らない積りなので、ソフトバンクG株でこれが(当面の)最後の益出し。

この株、携帯電話の基本料金が(株主優待で)タダに成るという事に釣られて買ったのだけど、意外と「大きく」儲かった。結果的には滅多に無いような大勝利。

ただし、12日も売った後に値を上げているし、平均売単価も12日終値と比べると大分安いので、もっと上手くやればもっと儲かった。もしかしたら、この後も上値を追って、「売らなければ良かった~」と後悔する事に成るかも知れない(そういう事は過去に非常に多い)。

概算利益は (11440円/株-1291円/株)×200株=2029800円 これから税金等が引かれるので、実質利益は160万円程。
(今年通算の実質利益は 6940700×0.79=5483153 で 約550万円程)

これで当面、利益確定出来そうな株は売ってしまったので、この後はセコムとロゼッタに期待。

セコムはもっと簡単に10000円を超えると思ったのだけど9000円台の足踏みからなかなか抜け出せない。

ロゼッタは12日夜間のPTS市場で上げていたので月曜(15日)朝からの値上がりが楽しみ。だけど、ロゼッタは期待値が高いので、ちょっと上げたぐらいでは売らない。
虎の子の1300株(平均買い単価2303円)、出来れば2倍、或いは5000円、さらに希望は大きく10000円なら売ってもいい。
(ソフトバンクGだって、平均買い単価の8倍以上(12日終値で8.89倍)に成っているのだから希望は大きく。可能性が無い分けじゃ無い)


X2
当面の売り目標

ロゼッタは現時点では具体的な目標価格は決めない。

ここまで書いて来ると、いい事尽くしの様に見えるが、実は、全体で見ると4月に入ってからの成績は良くない。


X3
3月末を100%とした日経平均と自分の持ち株(主要株9銘柄合計)の4月の推移。
尚、今回売ったソフトバンクG株200株は売値で集計してある。

日経平均の上昇率と比べると3%程パフォーマンスが悪いし、ほんの少しでは有るが12日の時点で100%を下回っている(全体的には3月末と比べると資産が減っている)。

まあ、「利食い100人力」という言葉も有るぐらいだから、今は、ちょっと気分がいい。それに週明け月曜日の株価も期待出来そうなのでそれも楽しみ。

月曜の朝に株価を確認して、気持ちよく麻雀に行けるといいのだけど・・・。
(市場の開始は9時。麻雀の待ち合わせは荻窪駅付近10時なので、十分に株価を確認する時間はある)
(ガラケーでも株価を見れるのだけど面倒くさいので、パソコンで見る。尚、小淵沢の家にはWi-Fiが無い)





以下の「タイ情報」をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


2019年4月 6日 (土)

株は、まあまあ

2019/04/06(株は、まあまあ)

株に関する事しか書いて無いです。面白くはない話だと思います。

2月18日からきのう(4月5日)まで、日経平均は21000円~22000円の範囲で安定して推移している。
(正確に言うと、20911円~21860円の範囲)

D31
最近の日経平均の日足

やや上昇傾向だが、これだけ変動が少ないのも珍しい。

自分の持ち株も大体日経平均並みの緩い上昇。

D32
2月末を100%とした日経平均と自分の持ち株の比較

9銘柄は、AGC、三井物産、三井住友FG、ソフトバンクグループ、セコム、イオン、富士通、ロゼッタ、ソフトバンク

D33
3月末を100%とした日経平均と自分の持ち株の比較

4月に入って、自分の持ち株の上昇率が日経平均を下回っているのは気に入らないが、全体としては上がっているのでまあいい。
パフォーマンスが若干悪いのは、保有額が最大のAGC(旭硝子)が伸び悩んでいる為。

持ち株の中で楽しみなのはロゼッタで、相変わらず面白い。

D41
ロゼッタの日足

この辺で複数回に分けて1600株買った。平均買い単価は2303円。
ここで300株、2994円で売った。

ここまでは以前もこのブログに書いたが、その後も快調に伸びている。ただこの株、上にも下にも変動が激しいので対応が難しい。方針としてはもっと大きく値上がりするまで(出来れば平均買い単価の2倍ぐらいまで)持っている積り。
(ちょっと、胡散臭い感じのする株ではある)

技術の進歩に関しては、今は、AIや5Gに注目している。

今年のテーマとして5Gの関連株が有るが、5GとAIを組み合わせて会話の通訳機は(数年の内に)普及すると思う。スマホにも既に類似の機能があるので、新製品で儲かる事は無いかも知れない。

ロゼッタは会話ではなく文書の翻訳がメインの業務なので、通訳機が普及しても直ぐには影響を受けないと思う。
もしかしたら、AIによる翻訳のノウハウが会話の通訳にも活かせるかも知れない。
(例えば、特定の業務に特化した通訳システムとか)

セコムも5Gの普及で、何か新しいものが出来る可能性が有る。
遠隔管理とかセキュリティに5Gや顔認証技術やAIが使えるので、そこに新しい儲けの(仕事の)ネタが有るかも知れない。

ソフトバンクグループやソフトバンクは直接的に5Gの恩恵(?)を受ける気がする。

自分の主力持ち株のうち、ソフトバンク、富士通、セコム、ソフトバンクグループ、ロゼッタ、の5銘柄は何らかの形で5GとAIが業績の向上を後押しする可能性が有ると思っている。
ただし、ソフトバンクは設備投資でマイナスに作用する事もあり得る。そこは孫正義さんの力に期待している。

上記5銘柄以外のAGC、三井物産、三井住友FG、イオン、は5GやAIの技術的進歩の恩恵は余り無いかも知れない。しかし、AGCは5Gに関連する機器か部品を開発する可能性は少し有る。

株は色々な可能性や展開を考えられるので、麻雀と同じように面白い趣味だと思ってます。



以下の「タイ情報」をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


 

麻雀はボロボロ

2019/04/05(麻雀はボロボロ)

一体どうしちゃったんだろう、てな感じで麻雀はボロボロ。全く付いてない。付きは確率的には公平なハズなのだけど、ホントにチャンスらしいチャンスが殆ど無くて、日本に来て3日、4日、と2回やったが2回とも負け。

(帰国)第1戦。

前回の帰国では3連勝したので、「今回も勝てるかな」、という気がしていたのだが・・・。

D1
3月4日(水)の成績

昼間の12時から夕方6時頃迄、会社のOBとのゲーム。8回目までは抑えていたのだけど9回にやられてしまった。

しかしホントに手が悪かった。
負け方にも色々有るのだけど、「惜しい」、というのが殆ど無かった。初めから(配牌から)半分諦める様な手ばっかし。それでも我慢して打っていたが、9回目にドボンに成って、その分負けた。

でもまあ、このぐらいの負けはしょうがない。付いてない日も有る。

日本の麻雀のいい所は展開が速い事。タイのメンバーだったら6時間で10回は出来ない。
理由としては3つ有る。
1つは、基本的に手が止まる人が居ない事。考えても数秒から十数秒。数十秒は無い。
1つは、割れ目が有るのとドラが多い事。今日のルールは、通常の1枚めくりのドラの他、赤5筒、赤5萬、赤5索がドラなので、感覚的には約2倍のドラが有る。高い手に成り易いので、ドボンが出易い。なので、早くドボンで終わる半荘が多い(今回の場合10回中7回がドボンで終了)。
1つは、自動の麻雀卓なので、混ぜたり積んだりする時間が無い事。

ゲームとしては、スピーディな展開で面白い。

メンバーも古い付き合いなので話し易いのもいい。同じ感覚で話が通じるのがいい。

(帰国)第2戦。

今度こそ、「付きが戻るかな」、と思ったが・・・。

D2
3月5日(木)の成績

会社の現役も混ざるメンバーなので、18:30からのスタート。
場所は、前日の東京都東陽町から千葉県西船橋へ。

尚、今回のルールはドラが2枚めくりで、食い下がりも無いので前日の麻雀より更に展開が速い(当然、割れ目は有ります)。今回の場合8回中7回がドボンで終了。
振りてん方上がりも有り(高目で有ればロン出来る)なので、選択肢が広い。上手い下手が出やすいルールなので、自分のやっている麻雀の中では一番面白いルール。

今回こそ実力(?)を発揮して前回の雪辱を果たすべく試合に臨んだ。
しかし、いきなり1回、2回、3回と大きく負けてヤバイ展開。中盤4回、5回、6回と抑えたが、反撃には至らず。7回、8回と力尽きて終わって見れば大敗。ちょっと落ち込むぐらいの負け方だった。
終了時刻は23:00。

確かにチャンスは少なかったし、競合した場面でせり負けたのも大きかったが、途中までは良く抑えていた。
しかし、7回8回は打ち方が甘く成っていた(と後で反省)。ここで、負けを200以下に抑えられるか否かでトータルの勝ち負けが決まる気がする。

これだけ負けると挽回は容易では無いが、4月15日~16日に麻雀旅行を予定しているので、少しでも取り返せれば・・・。
(長期戦の場合は、安定的に心を落ち着かせて、冷静に打つ事が肝要なので、そこは注意しなければ)



以下の「タイ情報」をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼