カテゴリー「料理・食べ物」の203件の記事

2018年8月10日 (金)

BIG-Cでサイクロー・イサーン

2018/08/09(BIG-Cでサイクロー・イサーン)

久し振りにBIG-Cで買い物をした。
数年前は週に2回ぐらい来ていたが最近は10日置きぐらい。

買い物が終わって出る時に、クーポン食堂が目に付いた。時刻は18:50頃。
家では、娘が待っているが、半分冗談で奥さんに、「何か食べてく?」、と言ったら奥さんがその気に成った。

・・・娘は放っといていいんだ。

.
S1
BIG-Cのクーポン食堂1


.
S2
BIG-Cのクーポン食堂2

手前、買い物済みの自分達のカート。
左奥の、サイクロー・イサーンの売り場辺り。

実は、BIG-Cに来た時にエスカレーターからサイクロー・イサーンが見えて、ちょっと食べたいな~、と思っていた。

初めてチェンライに来た頃(昔、パーン郡に住んで居た頃)は、近所のタラート(市場)で良く買って食べた。
と言っても、ちょっとくどい味なので、ほんの一時期マイブームに成っただけで、直ぐに飽きたけど。

で、並んでいるサイクローを見ていたら、久し振りに食べたく成った。

.
S3
サイクロー・イサーン売り場

フランクフルトソーセージの様に見えるけどそうではない。米がかなり入っていて、どちらかというと、肉よりも米が主体。
かなり脂っこい食べ物なので、健康志向の自分としては通常は避けているが、腹が減っている時に見ると、たまには食べたく成る。

.
S4
皿に盛られたサイクロー・イサーン

注文すると、切って食べ易くしてくれる。生姜と唐辛子とキャベツがおまけ(?)で付いて来た。

生姜やキャベツは脂っこささを緩和してくれる。
唐辛子も同じ意味だと思うけど、(普通の)日本人にはこれをポリポリ食べるのは無理が有る。
チャレンジだと思って唐辛子の先っちょを 2mm ぐらいかじって見たけど、やっぱり辛かった。それ以上は無理!。

補足------------------------------------------------------

サイクロー・イサーンはタイ語では ไส้กรอกอีสาน 。

奥さんの発音がソイコー・イサーンと聞こえるので、以前このブログではソイコー・イサーンと呼んでいたが、グーグル翻訳で聞き直して見たら、サイクロー・イサーンと聞こえた。

一般には、二番目の  を入れて、サイクローク・イサーンと書く様だ。

補足終わり-------------------------------------------------

.
S7_2
奥さんも何か注文中


.
S8_2
箸を熱湯消毒中

タイのクーポン食堂には、各店舗共用の箸・スプーン・フォーク置き場が有って、そこには大概、熱湯消毒用のお湯が沸いている。

.
S6
奥さんの、カオカームー(豚足ご飯)

自分は、サイクロー・イサーンだけでは足りないと思ったので、もう一品追加↓。

.
S10
ホイ・ナングロム・トート

普通はホイトートと言うらしい。

炒めたもやしの上に、牡蠣みたいな貝と玉子と粉(小麦粉?)を混ぜて炒めた物が乗っている。

パクチーは要らない。避けて食べる。

.
S9_2
本日の夕食

手前、自分のサイクロー・イサーン(30バーツ)。
奥さんの前、自分のホイトート(もやしの上に牡蠣入りの玉子焼きが乗っている)(50バーツ)。
右、奥さんの豚足ご飯(70バーツ)。

全部で150バーツ・・・2人で約500円・・・安い!。

全体的に脂っこい料理だったが、お腹が空いていたので美味しかった。
ただし、油の摂り過ぎが心配だったので、この後、コンドーに帰ってからトレーニングジムでルームランナーの運動をやったのでした。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年8月 8日 (水)

男の料理教室(牛煮込み)

2018/08/07(男の料理教室(牛煮込み))

毎月1回の男の料理教室。

前回(7月)は帰国中だったため参加出来ず、2ヶ月振りの参加。

本日のお題は牛煮込み。

.
U1
牛煮込み

いきなり完成型。

結論から言うと、メチャクチャ美味しかった。


まずはマクロで材料の仕入れ

.
U2
マクロ

前を歩く、えんじ色と白と黒が本日のメンバー。自分を入れて今日は4人。

.
U3
牛肉

なんといっても今日のメインの食材の牛肉から。

当初予定は、牛筋肉の煮込みだったが、売ってなかったので牛肉の煮込みに成った。

.
U4
牛スネ肉


.
U5_2
大根


.
U6_3
豆腐を物色中

.

U7
豆腐とこんにゃく


.

U11
味醂を物色中

他には、人参、生姜、ネギ、味噌、などを購入。
因みに、今日はゴボウは売ってなかった。

これで、材料の調達は終了。

場所を先生の自宅に移して、料理開始。

.
U12
煮込み中1

基本的に今日の料理は材料を食べ易い大きさに揃えて切って、煮込むだけ。

.
U13
煮込み中2

味噌を溶かす。

.
U15
出来上がり


.
U16
本日の昼食

牛煮込み、豆腐入り牛煮込み、味噌生姜。

兎に角、美味しかった。
途中、圧力鍋を使った効果で、短時間でも、肉も柔らかく、他の具材も良く煮込まれていた。
材料は全部チェンライで(マクロで)揃えた物だけど、紛れもない日本の味。

酒が欲しい所だけど、自分以外は余り飲まないメンバーだし、自分も車の運転があるので自粛。

しかし、食事中も食事の後も話が弾んだ。
今回は、チェンライ在留邦人の情勢分析の話が多かった。
(要するに、人の噂話です)
このメンバーのいい所は、割と事実に基づいた客観的な話が多い事。

まあ、一部、ネットの受け売り的な話も有るけど・・・。
ネット記事の受け売りでも、内容を正確に把握して話せばいいのだけど、自己流に適当に解釈している傾向が若干見られる。

まあ、客観性や正確性はチェンライ爺の会話はどこでも、ちょっと・・・。
(こういう事を書くと、また、「上から目線」、と言われるのだろうな~)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年7月31日 (火)

出前の夕食と夜景

2018/07/28(出前の夕食と夜景)

バンコクのホテルで夜、お腹が空いた。

奥さんと娘と私。外に食べに行くのも面倒くさい、という事で出前を取る事にした。

.
Z1_2
本日の夕食(出前)

ホテルと言ってもそこは安宿、しゃれた洋風の食事などではない。タイ料理にちょっと中華料理が入った感じの料理。

しかし、意外とこれが美味しい。日本人の自分の口にも合う。

.
Z2
パットパックヌア

自分の注文。パット(炒める)パック(野菜)ヌア(牛肉)、牛肉・野菜炒め。

牛肉、カナー、キャベツ、ニンジン、トマト、カリフラワー(?)などが丁度いい具合に炒めてある。
この料理、自分は結構気に入っている。日本人でも普通に美味しいと思える料理だと思う。

.
Z3_2
左、トムヤムクン、と、右、トムチュートーフサライ

奥さんのスープはトムヤム・クン(エビ)。

自分のスープは豆腐と海苔のスープ(豚ひき肉、白菜なども入っている)。これも、日本で食べ慣れた食材で構成されているので、(タイ料理としては)日本人に食べ易いスープだと思う。

.
Z4
左、カオパットクン(エビ・チャーハン)、右、カオパットカイ(玉子チャーハンだったと思う)

奥さんが、カオパットクン、娘がカオパットカイ。

全部で370バーツ+チップ30バーツで、計400バーツ。約1300円。

3人で1300円だから安いとも言えるし、タイでも、今はこれぐらいの料金は掛かるとも言える。
まあ、タイ料理(?)としては、まともな味なので、ここの出前は良く取る。

.
Z5
ホテルから見た夜景

まだ完全には暗く成っていない薄暮。日没後の黄昏。

街中のゴミや汚い所が見えないので、バンコクでも夜景は綺麗。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年7月26日 (木)

本日の健康食

2018/07/25(本日の健康食)

只今、健康食を試行錯誤中。

.
B51
本日の健康食(の積り)

大根等の野菜、アーモンド、リンゴ、サンマの竜田揚げ、つぶ貝のお寿司。

テーマとしては肝臓に良さそうな物、血糖値を下げるのにも良さそうな物。

あと、面倒なので料理はしない。ここ数日、ずっとこんな感じで、外食か、出来た物を買って組み合わせるだけの食事。

.
B53
食事中

洗うのが面倒なので、食器も極力使わない。

アーモンドは無塩。実は、昔から食事の時にアーモンドを食べる事はあった。

野菜には、ドレッシングが掛かっている。このリンゴは甘くておいしいリンゴだった。
サンマの竜田揚げは青魚(?)だからいいと思ったのだけど、油にちょっと違和感があった。
お寿司はどれも好きだけど、貝類の寿司はその中でも好きな方。つぶ貝はコリコリした食感がいい。

まあ、今だけ頑張って(?)も、タイへ行けば思うようにはならないので、気休めのような気もするけど。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年6月19日 (火)

たまには、奥さんの作ってくれた朝食

2018/06/19(たまには、奥さんの作ってくれた朝食)

.
S1_2
本日の朝食

家の奥さん滅多に料理はしない。

今日は機嫌が良さそうだったので、ソーセージと野菜炒めの朝食が食べたいと言ったら作ってくれた。

意外と、まとも。変なタイ料理の素材を使って無いのがいい。もっとも、殆ど自分が指示したのだが・・・。

チンゲン菜の炒め物はオイスターソース(の様な物)と一緒に炒めてある。
ベーコンやアサリ、キノコ類等と一緒に炒めればもっと美味しく成るが、家に材料がないのでしょうがない。
(干し椎茸は有るけれど、水で戻す時間がない)
尚、チンゲン菜はチェンライでも普通にスーパーマーケットで売っている。

チンゲン菜をオイスターソース(の様な物)と一緒に炒めたのは、以前、自分が教えたのを覚えていたらしい。
奥さんも少しは進歩する。
(でも、忘れる事も多いので、殆ど進歩はしない)(自分のタイ語と一緒)

ソーセージは神戸屋(日本食材のお店)で買った伊藤ハムのソーセージなので、タイのインチキソーセージとは違う。

ゆで玉子は奥さんの一番の得意料理。
結婚した当初(約15年前)は、これぐらいしか料理が出来なかった。
もっとも、ゆで玉子を「料理」と呼べるかどうかは、微妙、だけど・・・?。

今朝は、トレーニングジムで筋トレをタップリやったので、たんぱく質が多め(ソーセージとゆで玉子)なのはいい。

ご飯は冷凍してある物をレンジでチン。
炊き立てのご飯の方が美味しいけど、贅沢は言えない。なんてったって、此処はタイ、奥さんはタイ人。

お茶は、くら寿司の粉茶。ティーバッグのお茶の方が美味しいけど、日本から買って来た物が昨日無くなった。数日後に帰国するのでまた買って来る。
(急須で入れるお茶も有るけど、ちょっと面倒くさい)

まあ、でも、全体的には野菜とたんぱく質とご飯が有るし、へんな食材も使われて無いので我が家の食事としてはいい方。

奥さんには、「美味しいね」、と何度も「おだてて(注)」おいた。
(注)(「褒める」のと「おだてる」のは似ている様でちょっと違う。「褒める」は素直にいい事を肯定する事だが、「おだてる」はいい事とは限らない。イマイチと思っても、「褒める」ように言う)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年6月17日 (日)

食卓の国境線(無知性の連鎖)

2018/06/16(食卓の国境線)(無知性の連鎖)

.
U51
本日の夕食、2018年6月16日

 自分の領域
 奥さんの領域
 娘の領域

今日は3人バラバラ。一緒の写真に収めたけど、食べたのも3人バラバラ。

お腹が空いたら、そこらへんにある物を適当に食べる。土人のような生活。料理も全くしない。
(土人の方がましかも知れない)

自分が娘を誘った時には、既に娘はドーナッツを食べてお腹いっぱいだった。

こんな食生活、絶対、体にいい分けないのだけど・・・。


自分が、お腹が空いたと言って、「今日は納豆と玉子で食べる」、と言ったら、食卓は一応奥さんが用意してくれた。

朝剥いたリンゴの残り、センタンでクィティオを買ったときのおまけの漬物、昨日からずっと食卓に乗っている焼き鳥、納豆・玉子ご飯。

まあ、変なタイ料理を食べる事から比べれば悪くない。野菜、果物、大豆、たんぱく質(2種類)が揃っている。

納豆・玉子ご飯は、日本で作るより、何故か一味落ちるが、一応美味しい。栄養的にもいい様な気がする。

おまけの漬物も日本の漬物程ではないが、漬物(注)らしい味がする。
(注)(タイだからぬか漬けではないと思うが、一応それらしい味はする)

ちょっと古くても、リンゴはリンゴの味がするし、焼き鳥もそれなりに焼き鳥の味がする。

自分の分は、全体的には悪くない。
なんたって、(殆ど)料理を作らない奥さんともう15年近く暮らしているのだから、食事に期待するレベルが落ちている。
奥さんの(「作る」ではない)用意する、食事としては今日の夕食はいい方。
そこらへんの汚らしい店で買って来た怪しげなタイ料理を食べさせられるよりは全然いい。


奥さんの分は、センタンで買ったカオニャオ・マムアン(マンゴー乗せもち米ご飯、ココナッツミルク掛け)をテーブルの上に用意したので、一緒に食べるのかと思ったら、用意だけして、テレビを見に行ってしまった。


日本では、「貧困の連鎖」が社会問題に成っているけど、タイの田舎の場合、「無知性の連鎖」、みたいなものを感じる。
美味しい料理を作れる環境に成っても、子供の頃の習性から抜け出せない。知性が追い付かない。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年6月16日 (土)

変な奴(鰻・納豆ご飯)

2018/06/15(変な奴)(鰻・納豆ご飯)

夜7時半頃、お腹が空いたので奥さんに、「お腹が空いた」、「外に食べに行く」、「家で食べる?」、と聞いた。

奥さん、「外に行くのは面倒くさい(タイ語)」。

じゃあ、「ご飯を炊いて」、おかずは自分が(迷人が)作る、と言う事で、作業分担をした。
(奥さんは、料理が大嫌い)

で、おかずを何にするか・・・取り敢えず、マクロで買った鰻の蒲焼が冷凍庫に有ったので、それをメインにする事にした。

先ずは、ご飯を炊いている間に鰻の解凍。

しかし、鰻だけではしょうがない。何か、最低限、もう一品野菜がないと・・・。

キャベツでも有ればベーコンと炒めて1品作れるが、適当な野菜が無い。

で、窮余の一策・・・冷蔵庫に納豆が有ったので、納豆も元は野菜だ、と言う事で今夜のおかずは鰻の蒲焼と納豆にした。

しかし、賢明な日本人の読者様ならお分かりかと思いますが、鰻も納豆もご飯の上に乗せて食べる物。

さて、どっちを乗せようか・・・?。

うな重の様に鰻を乗せるか、納豆ご飯にするか・・・?。

結果、うな重の様に解凍した鰻をご飯の上に乗せてレンジでチンする事にした。納豆はかき混ぜて醤油(納豆に付いている出汁入りの薄口醤油)を掛けた物を、鰻ご飯の合間に食べればいい。

娘にそういう食べ方を指示して、いよいよ夕食。

しかし、その前に奥さんに、「(一緒に)食べる?」、と一応聞く。

ドーナッツを食べたばかりの奥さんは食べないとは思ったが、この工程を省くと、機嫌が悪くなるので、断って来るのは承知で聞く。

答えは、予想通り、「お腹が空いてない」「要らない」。

さて、鰻&納豆の夕食が始まった。
(アッ、一応、しじみのみそ汁は作りました・・・インスタントですが)

変な組み合わせだけど、それぞれが美味しいし、味が喧嘩しないので、全体としても悪くない。
栄養的にも、鰻と納豆って、どちらも健康に良さそうだし。
娘も、美味しいと言って、指示した通り、鰻ご飯→納豆→鰻ご飯→納豆の順で食べている。

しかし、その内娘が、「納豆もご飯に入れていい?」、と言い出した。

エッ・・・ご飯の上の鰻の上に納豆を乗せるの・・・?。

.
Img_3608
大分食べちゃった後ですが、鰻ご飯納豆

納豆・鰻ご飯・・・鰻・納豆ご飯・・・何と呼ぶのが正しい(?)のか・・・?。

大体、納豆も鰻もヌルヌルしていて精力が付くので有名な食材。娘が精力を付けてどうするんだ・・・?。

ついでに、オクラでも加えて、オクラ納豆鰻ご飯にでもするか・・・?。

まあ、鰻と納豆の組み合わせにしたのは自分なのだけど・・・。

一応、娘に、「美味しい?」、と聞いたら、「ヌルヌルしているけど美味しい」、と言っていたので、ま、いい事にするか・・・。


補足。

何故、夕食の支度を自分がして、娘と一緒に食べたか・・・自分がお腹が空いていた、というのは有るのだけど。

自分が恐れているのは、放っておくと、奥さんが娘にドーナッツを食べさせて、それで終わりにしてしまう事。

.
U2
ドーナッツ

こんな物を夕食にして健康にいい分けがない。

放っておくと、娘がチョコパイやお菓子類を先に食べて、お腹がいっぱいに成ってしまい、折角、自分が夕食を作っても手遅れで、もう食べられない、って事が度々ある。

なので、今日は機先を制して、おかずは自分が作る。娘にも一緒に食べさせる、事にした。

母親が、料理を毛嫌いして、健康を壊すのは勝手だが、それに娘を巻き込むのは良くない。

自分が料理を始めると、奥さんは機嫌が悪くなるが、出来るだけ怒らせない様に、刺激しない様にして、娘には、ちゃんと(?)した物を食べさせる様にしている。
(毎食は無理です)

幸いにして、娘は母親から比べれば正常な味覚の持ち主なので、その点は良かったと思っている。
(小さい頃から、少しはまともな物を食べさせて来た効果が有ったのかも知れない)

それにしても、お菓子が食事の代わりに成ると思っている無知なタイ人・・・救いようがない。


後記。

表題の「変な奴」、初めは納豆と鰻を一緒にご飯の上に乗せて食べる娘の積りで書いたのだけど、書き終えてみて、「変な奴」、はむしろ自分か奥さんかも知れない、という気がして来た。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年6月 5日 (火)

男の料理教室(すき焼き)

2018/06/05(男の料理教室)(すき焼き)

まあ、今日は「すき焼き」ですから、材料を揃えれば後は作りながら食べるだけ、別に難しくはない(ハズ)。

ただ、すき焼きに何を入れるか・・・自分の感覚では基本は、牛肉と長ネギ、後は何かの野菜と茸類、豆腐やシラタキも入れる・・・こんなイメージ。

今回は、基本は先生の提案で関東風すき焼きだが、皆さんから幾つか「こんな物も入れたい」、という話も出た。

変わった(?)ところでは、玉葱・・・すき焼きに玉葱っていうのは・・・?・・・と関東人の自分としては思ったのでした。

春菊・・・これは、昔、母の作ったすき焼きにも入る事が有った。今回はマクロで売ってなかったが、チェンライ在住の日本人には自家栽培している方も居るらしい。有れば、美味しかったと思う。

大根・・・これを聞いた時に、先ず思った事・・・おでん、じゃないんだから・・・でも美味しいかも知れない。
(輪切りにして入れるのかと思った)
後で、細長く切って入れる事が分かった。

うどん・・・母の作ったすき焼きに「うどん」が入っていた事は無いが、これは普通に美味しいかも知れない、と思った。
(吉野家の牛すき鍋膳にもうどんが入っていた)

高野豆腐・・・実は、母の作ったすき焼きの具材で、これが一番好きだったかも知れない。汁の味がしみ込んで美味しい。

今回のメンバーには居なかったが、「すき焼きには、お麩、を入れるもの」、と言っていた方が居た。
汁がしみ込んで美味しいという点では高野豆腐と同じ発想だと思うが、高野豆腐の方がしっかりした噛み応えと、汁と高野豆腐の味が調和して、自分は美味しいと思う。

.
B11_2
本日の材料

材料の買い出しは例によってチェンライ空港近くのマクロにて。

写真は、マクロのカートに入れた、すき焼きの具材。結局、本日の具材はこう成った。

牛肉(オーストラリア産)、シラタキ、豆腐、長ネギ、白菜、エノキダケ、シメジ、大根、うどん。

この他に、玉子、料理酒も購入。

因みに、一番高いのが牛肉で(5パックで)1095バーツ。料理酒が155バーツ。うどん(5玉)が125バーツ。全部合わせて1768バーツ。

これを5で割って1人当たり350バーツ。その他諸々の諸経費を入れて、1人400バーツが本日の会費。

これで、「もうお腹いっぱいで食べられない」、ってぐらいのすき焼きが出来て、それと同じぐらいのお土産(未調理の持ち帰り分)が有った。
多分、1人当たり普通の3人分ぐらいのすき焼きの材料に成る(5人なので、全部で15人分ぐらいの量)(肉以外は家で少し足す必要はある)

.
B12
料理中・・・?

多分、皆さんも、「今日は、材料を洗って切って、後は作りながら食べるだけ」「楽勝」、と思っているのか、いつもよりのんびりムード。

お茶でも飲みながら・・・。

.
B21
準備済みの具材

洗って、切った野菜(白菜、長ネギ、大根)と洗ったシラタキ。

大根はこういう風に細長く切って入れる事を知った。因みに、切ったのは迷人。機器(スライサー)を使ったので簡単に切れた。

.
B22
牛肉

すき焼きと言えば牛肉がメイン。きょうのコストの半分以上は、このOGビーフ。
(スライス済みの冷凍食品として売っている)

この美味しい牛肉なくして、きょうのすき焼きは考えられない。

.
B23
準備完了

後は、油を引いて・・・。

.
B24
料理中

お肉を入れて、料理酒を入れて・・・。
(今回は、割り下を作らないすき焼き)

.
B25
先ずはお肉の試食

旨い!。

幸福感に浸れる味。

.
B31
野菜も入れます

ネギ、白菜を入れる。

本日の鍋奉行は先生が担当。適宜、料理酒や醤油、ザラメの砂糖を振り掛ける。

.
B32
肉もドンドン入れます

自分は食べるのに忙しいので、作るのは鍋奉行の先生にお任せ。

あっ、でも仕事は一つ有った。

記録係として、食べる合間を縫ってパチリ、パチリ。

.
B33
エノキダケ

鍋物にエノキダケって良く合う。シャキシャキした感じがいい。

.
B34
大根

すき焼きに大根って、食べ慣れてないので「面白い味」と感じた。

.
B35
白菜

汁の味が染み込んでいて、いい感じ。

写真を撮ったり、色々な食材を食べたり、雑談したり、結構忙しいが、だんだんお腹も満たされて来た。

食べるペースが少し落ちた。

.
B36
皆さんも食べるペースが落ちて来た

だんだん煮詰まって来た。うどんや豆腐は味が染みて美味しく成っている。ネギやシメジもいい。

お肉だって美味しい。ただ、少し、味わって食べる余裕が出て来た。


ま~、しかし、今日はお肉をよく食べた。

料理教室(って言うより、すき焼き鍋の食事会)が終わって、暫し談笑、後片付けをした後は、コンドーに戻って、今日は筋肉強化系の運動を中心に、たっぷりエクササイズをした。

折角食べた牛肉、無為に内臓脂肪にして出っ張ったお腹を更に膨らませてもしょうがない。少しでも筋肉に変化させて健康のためにも役立てねば。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年5月25日 (金)

牛丼

2018/05/25(牛丼)

日本へ帰国して食べたい物。

天ぷら、寿司、うなぎ、カレーなど色々あるが、ラーメンと牛丼も捨てがたい。

特に、牛丼は食べたいと思っても、チェンライでは牛丼を食べさせてくれるお店が(多分)今まで無かった。

しかし・・・遂に・・・。

.
G21
「作」の新メニュー、牛丼

チェンライでも牛丼を出す店が表れた。

.
G22
牛丼のメニュー

150バーツと成っているが、暫くの間130バーツ。

実は、「アジの開き定食」、も捨てがたい。自分は4回ぐらい食べている。

.
G23
牛丼セット

いまのところ、これで130バーツ。

ちゃんと紅ショウガも有ります。

.
G24
「作」の夕暮れ

.
G25
チラシ寿司

私の友人はこんな物も食べていました。

チラシ寿司、180バーツ。

以前より値上がりしてますが、具が増えてます。

兎に角、「作」の牛丼、まだ正式メニューには成ってない様なので、みんなで食べて正式メニューに格上げしたいです。

味の好みも色々言えば、今なら修正して貰えるかも・・・。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年5月22日 (火)

手抜きの夕食

2018/05/22(手抜きの夕食)

夜8時半頃、あんまりお腹が空いてないけど夕食を食べないと、きまりがつかない、ので何か食べようと思った。

でも、奥さんに言って、変な物を出されても困るし・・・。

丁度、テーブルの上にカオニャオ(もち米のご飯)が置いて有ったので、それに何か簡単なおかずを足して・・・。

.
G1
本日の(手抜き)夕食

サバの味噌煮の缶詰(日本食材の店、神戸屋STATIONで買った物)が有ったので、それで食べる事にした。

まあ、お茶ぐらい入れて(日本で買った「くら寿司」の粉茶)。

食べようとしたら、奥さんが、サラダを出して来た(センタンのヤマザキパンで買ったサラダ)。

オー、珍しく気が利くじゃないか。

ご飯と魚と野菜が揃ってバランスのいい食事に成った。

よし、ブログに載せようと思って、でも、何となく寂しいのでもう一品。
男の料理教室で「巻き寿司」を作った時の余った海苔をグリルで炙って追加。

その後、ブログようの写真をパチリ。

夕食も手抜きなら、きょうのブログも手抜き。


でも、ポチッは忘れずによろしくお願いします。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼