カテゴリー「料理・食べ物」の357件の記事

2024年3月 9日 (土)

ピーマン料理

2024/03/09(ピーマン料理)

青椒肉絲でも作ろうかと思ってピーマンを買って置いた。
でも、他の材料が揃ってない。

しかし、先日奥さんが作った料理の余りで、豚ひき肉が有った。
この2つを使って何か朝食のおかずを作ろう。

ネットで調べたら「玉ねぎとピーマンのそぼろ煮」というのがあったので、それを作ることに。
玉ねぎは大体いつもある。今日も有った。


240309e
玉ねぎとピーマン(+人参)のそぼろ煮

ネットのレシピには人参は無かったが、人参の切れ端が有ったのでついでに追加。
見た目は人参を入れた方が綺麗だし、野菜の種類が多い方が栄養的にはいいような気がした。

料理酒は無かったので味醂を入れた。


240309f
本日の朝食

ご飯が黒いのは炒り胡麻。

自分の家は(タイの家庭は?)テーブルの上になにがしかの果物が置いて有る事が多い。
今はミカンとバナナが良く置いて有る。

ピーマンを食べたのは久し振り。
まあまあ美味しかった。


240309g
家の近所の黄色い花の並木道

本文の内容とは関係ないが、前回のブログでも書いた黄色い花。
今の季節、チェンライではこの黄色い花がいたる所に咲いている。


240309h
2024/03/08撮影

空の色が黄色っぽいのはPM2.5の影響だと思う。
こっちの黄色は嬉しくない。


追記。

チェンマイから帰って来ている娘が「お腹が空いた」「何か作って」というので、さっき作ったのと似た様な物を作った。
ただし、今回は豚ひき肉ではなく牛肉。


240309k
牛肉野菜炒め

豚の挽肉から牛肉に成ったぶんさっきより美味しかった。
娘にも好評だった。



ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2024年3月 1日 (金)

奥さんの料理

2024/02/28(奥さんの料理)

自分は3食、家で誰かが作った料理を食べるのが当たり前の環境で育った。
「誰か」というのは母であったり祖母であったり。自分や父が作る事は殆ど無かった。
(自分は1人しか居なくてどうしようもない時以外は家では料理をしなかった)

なので、家庭を持てば奥さんが食事を作るのは当たり前と思っていた。
しかし、奥さんは料理が出来なかった。
最初はしょうがない、少しづつ覚えて段々出来るようになる事を期待したがそうはならなかった。
タイ料理しか出来なくて日本料理は出来ない、という事ではない。料理そのものが出来ない。

ではどうしたかというと、選択肢は2つ。外食か、何かを買って来て食べるか。

例えば、カップラーメンを食べるのは料理ではない、買って来て食べるの範疇。
インスタントラーメンはギリ料理の範囲。玉子を入れれば料理と見なす。
カオニャオ(もち米のご飯)とガイヤーン(タイの焼き鳥)を買って来て、買い置きして有るナムプリックに付けて食べるのは「買って来て食べる」の範疇。
北タイの人達って割とこのパターン多い気がする。
自分でナムプリックを作れば料理だが、奥さんがナムプリックを作る事は滅多に無い(遠い昔にクロックで作っているのを見た記憶があるような?)。

奥さんはこの2つの内のどちらかだが、自分にはもう1つ自分で作るという選択肢も有った。
自分が作った物を奥さんも食べるという事はたまには有ったが、基本的に奥さんは私の作った物は食べなかった。

今では自分で料理が出来ないのは「知性の問題」「文化的後進性」と思って諦めている。
日本人と結婚されたタイ人(或いは少数民族)の奥様でも、結婚してから日本食の作り方を覚えて、旦那は毎食和食を食べて居るとか、和食も食べて居るという話も聞くが、家(うち)はそうではない。

ただし、娘はちゃんと育てようと思ったので、一時期日本で生活させたり、自分が作ったり、日本の味が分かるような物を買って来て食べさせたりしたので、正しい味覚は持てたらしい。


240301d
奥さん料理中

前置きが長くなったが、今日は珍しく奥さんが料理をした。
テレビでやっているのを見て作ろうと思ったらしい。
非常に珍しい事なのでブログに書く事にした。


240301b
豚ひき肉、人参、葱、などを混ぜているらしい

自分でも、滅多にしない事をしているという自覚が有るらしく「写真を撮ってね」と言って来た。


240301c
茄子と挽肉の料理

ちょっと焼き過ぎかな?。
まあOKな範囲。
もうちょっと味付けに工夫が出来たかもしれないが、まあまあ美味しい。
ちゃんとご飯のおかずに成っている。


240301a
他のおかず

もう一品、自分の作ったイワシの煮付も有ったがそれは省略。

結婚した当初の奥さんの一番の得意(?)料理が、このゆで卵だった。
半熟玉子とかでなく、完全にゆで上がった玉子。
多分、誰が作っても同じ味になる、もっともシンプルな料理だと思う。
焼くだけの焼肉だって焼き加減で差が付くが、ゆで卵って差のつきようが無い。

因みに、結婚した当初の奥さんの2番目に得意な料理は玉子焼き(目玉焼きも多かった)。
この玉子焼きはタイ人の良く作る揚げた様な玉子焼きだった。
(たっぷりの油でしっかりと焼くので周囲がチリチリに成るような玉子焼き)

それから思うと、今日の料理は凄い進化!。
ホモサピエンスへの進化に匹敵するぐらいの進化かもしれない。

まあ、実は、今ではカレーとか他の料理も少しは出来るのだけど・・・。

カレーは割と美味しく出来るのでお客さんが来る事が分かっている時は、作って貰う事も多い。
ただし、牛肉を食べないので折角美味しいビーフカレーを作っても本人は食べない。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


2024年2月25日 (日)

本日の肉じゃが

2024/02/25(本日の肉じゃが)

240225a
本日の肉じゃが

1人で食べる時は面倒なので余り料理はしないが、昨日から娘が帰って来ているので朝から料理をやった。

奥さんは日本食系のものは余り食べないので、何か作っても1人で食べる事になる。
しかし、今日は娘が居るので食べる人が2人。
2人分なら作ろうかという気に成った。

肉じゃがは肉(タンパク質)があって、野菜も人参、ジャガイモ、玉葱と豊富で、栄養的にはそれだけでもまあまあだが、1品だけでは寂しいので玉子焼きも作った。


240225b
鮭フレーク入りの玉子焼き

味にちょっと変化を付ける為に鮭フレークを入れた。


240225c
本日の朝食(玉子焼きと肉じゃがは2人分)

まあまあ美味しかった。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


2024年2月24日 (土)

本日のたこ焼き

2024/02/24(本日のたこ焼き)

ご飯を食べる程ではないが、ちょっと何かを食べたいという時に「たこ焼き」は丁度いい。


240224a
たこ焼き準備中

神戸屋STATION(日本食材のお店)で買ったたこ焼きをレンジでチン。


240224b
本日の朝食はたこ焼き 

袋にタイ語しか書かれてないので多分タイ製だと思うが、日本のたこ焼きと同じ味。
タイ製のたこ焼きは実はイカ焼きだったりする事があるが、これはちゃんとタコが入っていた。

たまにはこういうのもいい。美味しかった。
お吸い物は化学調味料味の塩水で美味しくなかった。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


2024年2月 5日 (月)

手抜きすき焼き

2024/02/05(手抜きすき焼き)

午前8:30、奥さんはまだ寝ている。
株や為替、金・銅・ニッケルなどの値動きを一通り見ていたらお腹が空いて来た。
ご飯は昨夜寝る前に奥さんが炊いたようでご飯は有る。

昨日はご飯が無かったので朝はラーメンを食べたが、やはり朝はご飯がいい。
あとはおかず。
メインのおかずに成りそうなのは、牛肉、ベーコン、ソーセージ、玉子、イワシの缶詰、冷凍の鯖。

最近はベーコン、ソーセージ、玉子などを使ってアメリカンブレックファストみたいにして食べる事が多いが、今日は牛肉が食べたいと思った。

で、牛肉をどうやって食べるか。
簡単なのはただ焼いてタレを付けて食べる事だが、それだと、サラダとか何か野菜料理を作る必要が有る。
まあ、ホントの手抜きなら、出来ているピクルスとか、キュウリを切っただけでもいいが、何か寂しい。

冷蔵庫の中を探ったら、豆腐が有る、椎茸も有る、ほうれん草も有る。
更に良く探ったら、もうそろそろ賞味期限切れに成りそうな白菜が有った。

そうだ!・・・白菜を使おう・・・。

牛肉と白菜で作れる料理と言えばすき焼きだな。
葱はないけど、まあ、しょうがない。
あとは、豆腐と椎茸とほうれん草だな・・・。

でも、面倒なので具材は、牛肉、白菜、椎茸の3種類だけにした。

フライパンに水と味醂と醤油と昆布を入れて、牛肉と白菜と椎茸を煮込んだ。
牛肉を軽く焼いてから、割り下を入れるのが標準なのかな・・・?。

しかし、面倒なのでほぼ全部いっぺんに入れて煮る感じのすき焼き。
料理酒は無かったので入れてない。砂糖はひかえている(血糖値の上昇を抑える為)ので入れてない。
昔の我が家(昭和の話)のすき焼きはしらたきと高野豆腐を入れたが、それも無い。


240205a
本日のすき焼き(の積り)

ここで、ほぼ出来てから考えた。
折角だからグツグツ煮ながら食べたい。
しかし台所のIHヒーターで作ったので、卓上のIHヒーターを倉庫から持って来て食卓に設定するのが面倒臭い。

最初は皿によそって食卓に持って行こうかととも思ったが、それも面倒くさいし、熱々が食べられない。
えーい面倒・・・ここで食べてしまえ・・・。


240205b
本日の朝食

台所に椅子を持って来て、ここで食べた。
究極の手抜き?。

玉子は一昨日買ったばかりの(多分)新鮮な玉子だから生でもいいだろう・・・。

という事で、1人すき焼き、美味しくいただきました。


240205c
台所なのでお湯もご飯も至近。

ちょっと問題なのは、食卓と比べて調理台は高さが10cmほど高いので、やや食べ難い事。

まあ、そこは座高の高さには自信があるので大丈夫。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2024年1月19日 (金)

麺屋いろは

2024/01/17(麺屋いろは)

センタンに新しい和食のお店を発見した。
居酒屋風の感じのお店でメインはラーメンらしい。
チャーハンとか甘味もある。

ちょっとした用事で夕方、センタンに行ったら偶然見つけた。
ちょうど少しお腹が空いて居たので入って見た。


240119b
麵屋いろは入口付近



240119c
麺屋いろは店内1

居酒屋風の感じの店内。

富山の方のお店らしい。
ネットで調べたら、国内4店舗、海外10店舗、と書かれていた。
お店の人にいつ出来たのか聞いたら2ヶ月程前に開店したらしい。

余談ですが、チェンライのセンタンには似た様なラーメンがメインのお店として8番ラーメンが昔からある。
8番ラーメンの発祥地は石川県らしい。
富山と石川、何故かチェンライには北陸地方のラーメン店が2つも有る。
これは単なる偶然か何かの理由があるのか・・・?。


240119a
麵屋いろは店内2

BGMに日本の曲、「いきものがかり」のSAKURAが流れていた。

「麺屋」という名前からしてラーメンがメインのお店だと思ったのでラーメンを注文した。
奥さんはチャーハン他を注文していた。


240119e
ラーメン

スープの色が黒くて見た目はイマイチだったが味はまあまあ美味しかった。


240119f
本日の夕食

ラーメン以外は奥さんの注文。
奥さんのメインは鮭チャーハン。

枝豆は「お通し」だったかもしれない。


240119g
食事の後にスイーツ

これも奥さんの注文。
和風の甘味だが黄色いのはマンゴー。この辺がちょっとタイらしいアレンジ。
普通に美味しい甘味だった。


240119d
お店の外から見えるセンタンの風景

屋台の夜店が見える。


全体的感想としては、偶には行って見てもいいとは思うが、ちょっと高いかな、という感じ。
メニュー表の価格に追加で10%のサービスチャージが付いた分、高く感じた。
FUJI-RESTAURANTもそうだが、どうもこの価格表に無いサービスチャージはインチキ臭くて嫌い。

本日のお会計、655バーツ。

凄く美味しければ問題無いが、和食としてはまあまあかなというレベル。
当然、タイ料理よりは美味しいが、タイで食べられる和食のレベルの標準ぐらいという感じ。
例えば、ラーメンなら荻窪の春木屋や丸信の方が美味しい。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年10月21日 (土)

8番の炒飯

2023/10/17(8番の炒飯)

ちょっとした用事が有ってセンタンに行った続きです。

センタンのグランドフロアでたまたまやっていた催事「ペット・サファリ」を見た、というのが前回の話ですが、次に、奥さんが例によって「お腹が空いた」と言うので、8番ラーメンに行く事に成った。
8番ラーメンは普通自分のリクエストで行く事が多いが、今回は珍しく奥さんが「8番に行く?」と指定して来た。


231020a
8番ラーメンの炒飯(右)と中華スープ(左)
2023/10/17(火) 17:00頃撮影

タイのチャーハンの様な料理をカオパットと言うが、そうでは無く、これは間違いなく日本の「炒飯」。
8番ラーメンはタイではよく見かける(各地のセンタンなどに多い)が日本では(東京では)見た事が無いのでネットで調べたら石川県の方の会社らしい。
何で石川県の会社がタイに来て日本のラーメンや炒飯を広めたのかちょっと不思議だが、タイで商売として上手く行っているらしい。
少なくとも、チェンライのセンタンは繁盛していて、今日は満席だった。

テーブルは4人席が8卓(2人席をくっ付けた席も4人席としてカウント)ぐらい、2人席が4卓ぐらい有って、自分達が入って数分後にはテーブル単位で満席に成った。全てのテーブルに客が居た。
その後も入れ替わりは有ったが、自分達の居る間、ほぼ満席が続いた。

他のタイ料理や洋風の料理のお店も混んでる時間帯かといえば、結構ガラガラなお店も有るので、それだけ8番ラーメンはタイ人に人気がある、という事だと思う。
(最近テレビでも広告している)
マーケットで売っている日本発の食材の種類の多さからも、タイに日本食はかなり浸透して来た、と言えると思う。

また、タイの日本人で8番ラーメンを知らない人は、余程山奥に暮らして居て街に(例えばセンタンに)行かない人を除いては殆ど居ないのではないか。
自分は、バンコクでも、チェンマイでも、チェンライでも、8番ラーメンにはよく入る。
それ程、タイの日本人にはお馴染みの日本食のお店だと思う。


あるブログ(かりびーさんの「Bな日常」、タイ関連のブログで一番面白いブログです)で、「勝手に8番ランキング」とか、そんなタイトルの記事が有って、自分だったらどう順位付けするかな、と思った事が有る。
ちょっと悩むところだが、今なら「炒飯」かなと。

で、此処の炒飯には中華スープ(8番では「スープサライ(海苔スープ)」と言っている)が欠かせない。
両方揃って、8番の1番っていう感じ。

これだけ、持ち上げて置いてなんだけど、実は、この中華スープと炒飯の絶妙な組み合わせ、自分が思い浮かぶのは、日高屋の炒飯と中華スープのそれと非常に似ている。
要するに、普通に美味しい日本の中華の味。
高級店でも何でもない、ありふれた日本の懐かしい味。

欲を言えば、チャーシューの細切れでも入っていればもっと美味しいと思うのだけど、まあ、ここはタイだし、贅沢を言ったら切りがない。


231020b
本日の夕食

海老ロール、83バーツ。海老のすり身が餃子の皮の様な物で巻いてあって、揚げて有る。キャベツの千切りとマヨネーズ付き。海老はタイ人も大好きだし、海老ロールの形状はタイ料理のポーピア・トートと似ているのでタイ人にも受けそうな感じ。
野菜炒め、100バーツ。イカ・肉・もやし・人参・緑の野菜などの炒め物。
担々麵(奥さん)、105バーツ。豚の挽肉など。ちょっと辛いのでタイ人好みらしい。
炒飯(自分)、100バーツ。玉子、人参、刻み葱、生揚げ(豆腐の揚げた物)(?)、グリーンピース(?)、ハム(?)入り。紅生姜付き。
海苔の中華スープ(自分)。22バーツ。海苔、刻み葱、入り。

細かいパーツは忘れたので、勘違いもあるかも?。

この中で自分が一番気に入っているのは、実は、中華スープで炒飯はそれの「おまけ」みたいな感じ。
味としては、海老ロールが一番美味しい。
野菜炒めはちょっと水ぽくてイマイチ・・・これが石川県の味なのか・・・?。

まあ、全体的には関東の人間から見ればやや薄味だが、他の、タイ人経営の日本食と比べれば日本の味そのもので美味しい。


231020c 
8番ラーメンの店内

先ず食べる前に、写真を撮るのが自分と奥さんのルール?。

奥さんが写真を撮り終わるのを待って「もう食べてもいい?」と言ってから食べ始めるのでした。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年10月14日 (土)

かた焼きそば

2023/10/13(かた焼きそば)

今回の話は日本在住でタイの暮らしに興味を持たれている方を意識して書きます。
チェンライの日常の一端です。


231013b
本日の夕食、
チェンライBIG-Cのクーポン食堂にて、2023/10/13 18:30頃撮影

夕食としてはちょっと寂しいが、最近余り動かないのと、家で間食する事が多いのでそんなにお腹が空いて無い。

今日は奥さんと2人でBIG-Cに買い出しにやって来た。
買い物の前に奥さんが「お腹が空いた」と言うので、先に何か食べる事に。


231013d
手前、自分のラートナー・ミーコー
奥、奥さんのラートナー・タレー・センヤイ

両方共60バーツ(約240円)。合計120バーツ(約480円)。

中央右の緑のカードはクーポン食堂のカード

クーポン食堂の入口辺りでこのカードを買って、各コーナーでの注文は現金では無く、このカードでの支払いとなる。
余った分は食後に払い戻しが出来る。
例えば、今回は100バーツのクーポンを2枚買って、お店で120バーツ使ったので、残額の80バーツを払い戻した。

表題は「かた焼きそば」としたが、実際は「ラートナー・ミーコー」というタイ料理らしい。
ただし、味は殆ど「かた焼きそば」。
「辛い」とか「臭い」というタイ料理らしい癖が無くて、普通に美味しい。

日本の「かた焼きそば」はトロ~リとしたあんをかけるが、ラートナーは殆ど汁(液体)。
(お店によってトロミの程度は違う気がするが、ここのは殆どトロミ無し)
バミー(中華麺?)を揚げた物に汁が掛けてある。
時間が経つと麺が汁に浸かって柔らかく成るが、最初はカリカリした食感が「かた焼きそば」そのもの。
自分は、この揚げた麺が口の中でバリバリと暴れる感じが好き。

具材としては、人参、魚の練り物、豚肉、カニカマ、海老、カナー(緑の野菜)、キャベツ。

奥さんのラートナー・タレー・センヤイはきし麺みたいな平太麺に汁が掛けてある。
(クィティオ・センヤイの「センヤイ」と同じ麺)
具材はミーコーとほぼ同じ。タレー(海)なので、若干、海の具材が多いかも。
尚、料理名のカナ文字は奥さんからの聞き取りなので若干違うかも。
(こういうクーポン食堂では大体、写真と値段が書いてあるメニューが置いて有るので、タイ語が分からなくても指を差して「これ」と言えば多分、通じる)


231013g
BIG-C1階のクーポン食堂

コロナ前と比べるとお店の数が減って居て、ちょっと寂しく成って居る。
ただし、この写真を撮った時はお客さんは少なかったが、直ぐに4組ぐらいの新しい客が来た。

一番右のお店は今では営業して無いが以前は「鯖定食」みたいな日本ぽい食事を出していた。


231013e
注文の品を受け取る奥さん


次回は、この後のBIG-Cの買い物についての話の予定。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2023年9月24日 (日)

アボカドを炒める

2023/09/24(アボカドを炒める)

TOPSのロイヤルショップで買ったアボカド、柔らかくて美味しいのも有ったが固いのも有った。
アボカドとかドリアンって当たり外れが割と有る食べ物で、当りだと「凄く美味しい」と思える物も有るが、外れだと「捨ててしまおうか」というのも有る。

兎に角、今回のアボカドは固くてしかも苦い。
しかし、捨てるのは勿体ない。
基本的に食べ物を捨てるのは嫌い。

此処で閃いた。
炒めてみては・・・?。
苦い感じがゴーヤに似ているような・・・。

苦いドリアンを生で食べるとお腹を壊しそうだが、炒めれば苦みが消えて消化も良く成りそうな気がした。
もしかして・・・?・・・と思ってネットで調べたらそういう調理法が有った。


230924a
えん食べ[グルメニュース]より

レシピにはこう書かれていた↓。
フライパンで軽く炒め、バターと醤油で和えるだけ。なめらかでコク深いやみつきの一皿になります。

なるほど・・・?・・・しかし、自分のイメージからみてベーコンと炒めたら美味しいかも、と思った。
で、やってみた。


230924b
アボカド

左が固くて苦いアボカド。
右はまだ食べてないので分からないが、指で押すと柔らかそうな感じのアボカド。
今回炒めたのは左のアボカド。


230924c
アボカドのベーコン炒め

まだ多少苦みが有ったが、生で食べた時ほどでは無い。固くは無かった。
味は、期待した程では無かったが、まあ「おかず」として食べられる。
という事で、本日の朝食。


230924d
本日の朝食

ソーセージパンとアボカドのベーコン炒め。オレンジジュースとコーヒー付き。
まあ、朝食だからこんなもんでしょ。

この中で一番美味しかった物はと言うと・・・オレンジジュースでした。
(タイはパンも余り美味しくない)
(ヤマザキパンが有ればまだましなのですが、センタンのヤマザキパンは今は改装で閉店中)


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


2023年9月18日 (月)

月見そば

2023/09/17(月見そば)

Yahooニュースにこんな記事が載っていた↓。


230917f
月見バーガー関連記事

何か秋限定の「月見~」が流行っているらしい。
この記事を読んで居たら急に「月見そば」が食べたくなった。

自分が子供の頃にお蕎麦屋で食べた「月見そば」は海苔の上に生玉子が乗っている物。
たまたま今、材料は揃っている。
という事で早速作って見る事に。


230917a
月見そば作成準備中

だし昆布と鰹節以外は現地調達(チェンライの日本食材店やBIG-C)した物。
(鰹節はチェンライでも売っているが日本で買った方が安い)


230917c
調味料類

一昨日(金曜の夜)から来ている娘が起きて来たので、「月見そば食べるか?」と聞いたら、「食べる」と言うので2人分作る事に。
(娘は、今日(日曜日)チェンマイへ帰る予定)

で、少し手伝わせながら月見そばを作った。
今回はネットのレシピではなく、自分の記憶にある「月見そば」。


230917b
本日の朝食は月見そば

海苔の夜空に玉子の月が浮かんでいる。
割とイメージ通りに出来た。

味も「つゆ」は思った様に出来たが、蕎麦がもう少し蕎麦らしい味が欲しかった。
多分、蕎麦粉の比率が低いものだったと思う。

まあ、娘と2人で食べて美味しかった。
因みに、奥さんも料理中に起きて来たので一応「食べる~?」と聞いたが「いらない」だった。
2人分しか作って無かったので、良かった。


230917d
食事中、2023/09/17 10:00頃

もっと玉子が麺に絡んでいる時の写真を撮れば良かった。


ブログ村ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼