カテゴリー「日本に帰国中の出来事」の194件の記事

2021年12月 7日 (火)

北千住で飲み会

2021/12/07(北千住で飲み会)

昨日(6日)は飲み会だった。
久々の飲み会で加減が分からず飲み過ぎて、まだちょっと頭がふらついている。

年寄りは無茶をするものではない、と反省。
でも、まあ、飲み会自体は面白かったのでいい。


R2112061
北千住駅前

ここに来るのは2回目。昨年の9月にもここで飲み会をしている。

東京の東の方にある北千住で、JRの駅も有るのだが、東京の西の方の荻窪からだと、ちょっと来難い。
JRだけでも来れない事は無いが、時間が掛かるので、地下鉄経由で来た。


R2112062
待ち合わせ場所はマクドナルドの前

日高屋、てんや、マックがある事は荻窪も北千住も一緒。
どの店も株主優待券があるので、ここでやればタダだけど、飲み会には向かない。


R2112063
北千住の大通り

大通りを通って飲み屋街に移動。
同じ東京でも街の雰囲気は随分違う。
自分の感覚としては、ここは「下町」、荻窪は「山の手」。


R2112064
そろそろ飲み屋街

飲み屋街としては道は広い。荻窪辺りにある路地の飲み屋街とは雰囲気が異なる。


R2112065
飲み屋到着まずはビールで

牛肉と豆腐の煮込み。


R2112066
白子と鯛

白子はタラなどの精巣らしい。見た目が好きじゃない。


R2112067
あん肝

あんこうのレバらしい。
これは好きな食材で、寿司屋でも良く食べる。

このお店はみんなちょっとづつ。
色々食べられるのはいい。
注文の回数が増えるのは面倒くさいが。


R2112068
たらことマグロのぬた

鱈の精巣(雄)より鱈の卵巣(雌)の方が好き。


R2112069b
こんな感じのお店でした

5時に待ち合わせして5時15分ぐらいに入ったら、もうお客さんがいっぱいで、隅の席が2人分だけ空いて居て入れた。
次から来た人は、待たされていた。
この辺の人気店らしい。

平均年齢が高めのお店。

次にもう一店。


R21120610
細い路地の飲み屋街

荻窪辺りの飲み屋街に雰囲気は近いが、ちょっと違う。
何が違うか考えてみると、荻窪辺りは、バー、パブ、スナックみたいな洋食系のお店が多いが、この辺は和食系の居酒屋が多い、という感じ。

友人の話によると、北千住辺りは大学が増えて、学生(若者)も多く成ったという話だが、若者の行くエリアとこの辺は違うのかもしれない。


R21120611
本日の2軒目

ここは、ハムとか洋食系のお店らしい。
ちょっと周囲の飲み屋さんとは雰囲気が違う感じ。

ハムの盛り合わせみたいのを注文して、此処からはワイン。

後から気が付いたが、昔からワインを飲み始めると飲み過ぎる事が多かった。
ビールだと量が多いのでスピード調整が出来るが、ワインをビールの速さで飲むとアルコールの摂取量は多く成る。

それに気が付いたのはお店を出て歩き始めた時で、もう遅かった。

自分の場合、酒は弱いのだけど、逆にどんなに酔っぱらっても意識はしっかりしている(事が多い)。
しかし、この日は荻窪には無事着いたのだけど、どういう経路で帰ったかの記憶が飛んでいた。


応援のポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2021年12月 1日 (水)

銀杏の黄葉

2021/11/29(銀杏の黄葉)

「こうよう」と言えば一般的には紅葉(もみじ)に代表される赤だと思うが、杉並区には東京都の木である銀杏の黄葉も多い。

家の近所の公園にも銀杏の木は有るが、青梅街道沿いには銀杏並木が続いている。
今日(11月29日)はくら寿司に食事に出掛けたついでに銀杏の黄葉の写真を撮った。


U2111291
青梅街道沿いの黄葉(くら寿司付近)、2021年11月29日撮影

この辺までは家から30分弱かかる。
歩いて来るにはちょっと遠いが運動だと思ってやって来る。

実は、今日、先日やった健康診断の結果が届いて、血糖値とか中性脂肪の数値がかなり悪かった。
運動や食事には気を付けている積りだがまだ足り無いらしい。
そういう事で機会を作って歩くようにしなければならない。

この辺りの青梅街道沿いには左右に銀杏の木が植えられている。
どのくらいの距離かは分からないが2kmぐらいは続いていると思う。

道路沿いの銀杏の黄葉のピークはもう少し先(10日ぐらい先?)だと思うが、近くの井草八幡宮にも様子を見に行った。


U2111292
井草八幡宮

まだ七五三の幟が残っていた。

この中は紅葉や黄葉する木は少ないが、入口付近に有る銀杏の落ち葉が参道に散っている。


U2111293
井草八幡宮の参道

あと1ヶ月もすれば、この写真の奥の方に正月の屋台が並ぶ。
(コロナは大丈夫だよな?)


U2111294
参道の中から鳥居の方を見る

左側の銀杏は黄葉して散り始めている。


U2111295
落ち葉

ここの参道は砂地に成っている。

ここに銀杏(ぎんなん)が落ちているのを見た記憶はないが、もう少しすれば銀杏(ぎんなん)も落ちて来るのか?。

あっ・・・茶わん蒸しが食べたくなった。
自分のイメージでは、銀杏と言えば茶わん蒸し、茶わん蒸しと言えば銀杏。
あのちょっと苦い感じがいい。


まだ、暫く日本に居る予定なので、またこの辺には何回か来そうな気がする。


応援のポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

2020年11月 8日 (日)

杉並フェスタ

2020/11/07(杉並フェスタ)

今日は10:30から健康診断が有った。
家から10分ぐらいの所に荻窪病院というのが有って、そこで区民健診の予約を取ってある。

途中、原っぱ公園の脇を通るが、そこでこんな↓催しをやっていた。


J11_20201108160401
杉並フェスタ入り口

原っぱ公園のほぼ全面に屋台のようなお店などが立ち並んでいる。

面白そうなので、健康診断の帰りに立ち寄って見た。


J14_20201108160801
入り口を入った所から見た杉並フェスタの会場

写真に写って無い奥にも仮設のテントなどが沢山建てられている。


J16
広い敷地にかなりの人出

普段は運動場の様に成って居る所に仮設のテントやステージなどが建てられている。


J18
食べ物の屋台

小さい子供連れの家族が多い。

奥さんと娘が居れば連れて来ても良かった。
タイ人って屋台が好きだし、特に奥さんはこういうお祭り的な食べ物の屋台が大好きだから。

会場全体の雰囲気も、ちょっとタイの屋台村的な感じがする。


J20
ペルシャ料理の屋台

ウズベキスタンとかパキスタンとかパラグアイとかイラン・ペルシャとか台湾とか中華とかインドとかイタリアとか色んな国・地域の食べ物の屋台が出ていた。

タイ料理も有るかと思って探して見たが、タイ料理の屋台は無かった。


J22_20201108161601
皆さんマスクを着用

入り口で手の消毒も有った。検温は無かった。

コロナで何でも自粛するより、気を付けて、こういう活気の出る催しをやるのはいい事だと思う。


J26
何かを的に当てるゲームだったと思う

子供が的に当てて何か景品を貰っていた。
こんなのが4つぐらい有った。


J28
ステージでは空手みたいな事をやっていた

順番で色々な事をやっているらしい。

空手の次はどこかの国の民族舞踊だったらしい。
見に行ってないが、アナウンスが聞こえて来た。
「ステージで○○の準備が出来ました・・・」みたいな。


J30_20201108162201
凄い人出

こんなに大勢の人、どこからやって来たのだろう。
自分は、たまたま通りかかったので分かったが、そうでなければ知らなかった。

多分、杉井区が後押しして、農業団体や商工会議所など色々な組織に声を掛けて参加を促したり、宣伝していたのだと思う。
ちょっとネットで調べたら今年が初めてではないらしいが、直ぐ近くに有るにもかかわらず、自分はこういう催しがある事を知らなかった。

因みに協賛企業も沢山有ったらしい。ネットから拾った協賛企業の一例↓。


J31
協賛企業の一例



J34_20201108165601
小さい子供向けのゲームは沢山有った

自分も小さい頃の「縁日」の記憶は微かに有るが、この子供達にも記憶は残るか?。


ぐるぐる回る円盤に何かを当てて商品を貰うゲーム

子供はこういうの好きだよね。
温泉に有るような射的も有った。


J54
中華の屋台、11月8日、12:00頃

自分は今日、健康診断の為に朝から何も食べていない。昨日の夜も食事を控えていたので、結構お腹が空いていた。
こういう時に食べ物の屋台を見て回れば当然なにか食べたく成る。

ペルシャ・イラン料理の「ケバブ」も捨てがたかったが、今回はここの中華と、日本の焼うどんを買って家で食べる事にした。


J56
本日の昼食

焼うどん、300円。水餃子300円。豚の角煮、450円。合計1050円の昼食。

お腹がメチャクチャ空いていたのでみんな美味しかった。
ただ、中華の角煮は、ちょっと漢方的(?)な臭みが気に成った。

タイ料理でもイタリアンでも中華でも、ハーブ的なものはちょっと引っかかる。


1人じゃちょっと寂しいが、地域社会としてはこういうイベントはいいと思う。
コロナで自粛するばかり、というのは良くない。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年11月 2日 (月)

日本で歯医者

2020/11/02(日本で歯医者)

タイでは歯医者に行った事が無い。

タイに居る時に、「急に歯が痛く成ってどうしようもない」、という事が無かったのが1番の理由だが、ちょっとぐらいの痛みなら我慢して帰国した時に治療する事にしている。

他の、病気でも、帰国してからで間に合いそうなものは、基本、帰国して日本の病院へ行く事にしている。
ここ10年で(自分の治療で)タイの病院に行ったのは。

① 2016年2月と6月にアレルギー性の発疹で皮膚科に。
② 2012年8月に犬に咬まれて、狂犬病の予防注射で。
③ 2010年頃に腰痛で。

多分、これだけだったと思う。病院は全部チェンライのシーブリン病院。
(このブログの記事を「病院」で検索すると、1秒ぐらいで「病院」という文字列の有る全ての過去記事が表示される)
(この機能はココログでは管理人しか出来ない)
(ブログに細かく書いて置くと、昔の事を知るのに役に立つ(?)事もある)

タイの病院へ行くのが嫌な理由の1番は「言葉が十分に通じない」、という不安。
特に、歯医者は痛いので、言葉が通じないのは怖い。

という事で、日本に来てから歯医者に通っている。

初めは、単なる定期検査と歯石を取る為だったが、「歯が欠けている」、箇所が見付かってその治療が加わった。
で、今日は帰国2回目の歯医者。欠けている歯の修理。

治療中に歯医者さんが、「軽く、カチカチカチと噛んで下さい」、とか、「しっかり左右にすり合わせて下さい」、とか言って来る。
(ブログに書く積りで歯医者の言った言葉をそのまま記憶して置いた)
これ、日本語だから迷うことなく対応出来るが、タイ語で言われたら解らない。
こちらが外国人と見れば、タイ人の医者は英語で言って来るかも知れないが、多分、英語で言われても解らない。

こういう状態で治療が順調に進むものなのか、かなり疑問に思う。

タイで歯の治療をされた方なら解ると思うが、こういう場合、言葉の壁が有っても、何と無く意味が伝わるものなのだろうか・・・?。
言葉が通じなくて、とんでもない事に成った、という話は聞いた事が無いので、何とか成るものなのか?。

まあ、自分はリスクは可能な限り犯さない。

治療中に強い痛みを感じた時は、意識せずとも自然に顔がしかめ面に成ったりするので、それは医師にも通じるだろうけど、言葉で通じないというのは不安が残る。
また、医師が事前に「こういう処置をするので、こういう事が起こります」の様な説明をしてくれる事があり、そうすると心構えが出来るが、それが分からないと、随分不安だと思う。

例えば、今日の治療で(正確な言い回しは忘れたが)「歯(の間隔?)を広げるので、圧力が掛かります(が大丈夫です)」見たいな事を言われて、確かに歯の間隔を広げられている様な強い圧力を感じたが、事前に承知しているので安心して居られた。
これが、何も解らずに、圧力が掛かったら(医者を信用して我慢するとは思うが)大きな不安を感じたと思う。

まあ、という事で歯の修理は無事に終わった(らしい)。

「(修理した個所は)2~3年は持ちます」、と言われた。
あと、もう1回歯石の関係で歯医者に行かなければならないが、今回は日本滞在期間が長いので色々出来る。

皮膚科と眼科にも後最低1回は行かなければならない。
また、今週の7日には健康診断も有るので、何か問題が有ればその対応も必要となるかも知れない。

兎に角、折角(?)日本滞在が長引いているのだから、少しはそれを利用しなければ・・・。



日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html





2020年10月27日 (火)

くら寿司のランチ、コスパ最高

2020/10/26(くら寿司のランチ、コスパ最高)

「善福寺公園付近を散歩」、の続きです。

天気もいいし、買い物に行く用事も有ったので、善福寺公園→くら寿司→オリンピック関町店(ホームセンター)の経路で散歩に出掛けた。


N90_20201027130701
本日の散歩経路


本日の散歩経路、①~④が前回の記事「善福寺公園付近を散歩」に出て来る地点。
⑤~が今回の記事「くら寿司のランチ、コスパ最高」にて出て来る地点。

原っぱ公園方面から青梅街道へ
井草八幡の参道
善福寺公園上の池入り口付近
上の池の端の方にあるベンチ
善福寺公園からくら寿司へ
くら寿司からオリンピック(ホームセンター)へ
青梅街道をバスで



N21
善福寺公園、「下の池」付近

「上の池」と比べると「下の池」の方が若干小さい。公園の敷地も「下の池」の周りの方が狭い。
「上の池」の周りは大人が多いが、「下の池」の周りは子供が多い。

まあ、どちらも大人も子供も年寄りも居るが、比率でいうと「下の池」の周りは子供が多い。
子供が多い理由は面積の割にブランコ等の遊戯施設が多い為だと思う。

自分は「上の池」と「下の池」の周りをぐるっと8の字に周って(散歩して)から、次の目的地、くら寿司へ向かった。


N31
くら寿司付近

左は青梅街道、くら寿司の前の建物は交番、くら寿司の後ろはサミット(スーパーマーケット)とコジマ(家電量販店)。
右は井草八幡。鳥居の有る入口とは別の場所にある出口。
ここにも七五三ののぼりが立っている。

今日は朝ご飯を11時頃に家で食べたが、歩き回って流石に3時を過ぎるとお腹が空いて来る。


N41
くら寿司の店内、15:30頃

食事時を外しているので今日は待たずに入れた。
カウンター席の一番端の40番の席に座った。


N42
本日の昼食、麺とにぎりランチ

くら寿司のランチには、海鮮丼ランチと、ミックスフライランチと、天丼ランチと、にぎりランチ、の4種類が有り、それぞれ500円(税込み550円)。
それに麺(うどん、または、ラーメン)を付けて700円(税込み770円)。

ジョナサンのランチが659円でかなりコスパがいいと思ったが、美味しさを考慮すればここの770円のランチも負けて無い。

今日のレート、10000円が2980バーツで計算すると、770円は約230バーツに成る。
タイでは、この値段でこんなに豪華な食事は食べられない。そう考えるとタイは物価が高い。


N43
ラーメン

麺が太くてうどんみたいなラーメンだけど、予想外に美味しかった。
量は普通のラーメンと比べれば半分ぐらいだが、寿司が有るのでこのぐらいの量で十分。

実は、以前から寿司を食べた時、一緒にラーメンを食べたい、と思う事がよくあって、両方は食べられないと思っていたが、このラーメンとのセットで初めて「ラーメン&寿司」を食べた。

麺は「うどん」も選択できるので、今度「うどん&天丼」も食べて見たい。
(「てんや」には天丼とうどんのセットメニューが有ったと思う)


N44
寿司

ちょっと惜しいのはくら寿司の寿司って、寿司としてはそれ程美味しい方の寿司ではないのだが、でも寿司は寿司、不味くは無い。
この値段でこのボリュームなら、コスパとしては文句ない。

十分にお腹がいっぱいに成り満足した後は、今日の最終目的地のホームセンターへ。


N51
オリンピック関町店

大昔(約40年前)はボーリング場だった。
写真で見るより奥行きが有って中は広い。

ボーリング場が閉鎖に成って、その後ホームセンターに成ったが、経営も3回ぐらい変わったと思う。
今はオリンピックのホームセンターに成って居る。

脚立とか工具を買う時は此処に来る。と言っても滅多に来ないが。


N53_20201027133401
除草剤

今日のお目当ては除草剤。

荻窪の家でも使うし、明日行く北杜市の家でも使う。
その内、大網の家の庭にも撒きに行かないと。

これを2箱買って、今回の散歩は終了。
重いので帰りは青梅街道を通るバスに乗って帰った。


本日(26日)の出費

食事 270円(+くら寿司のクーポン500円)
除草剤  0円(+ブロードリーフのVISAクーポン6556円分)
バス代  220円
ジュース 110円
合計   600円



日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html








2020年10月26日 (月)

善福寺公園付近を散歩

2020/10/26(善福寺公園付近を散歩)

ここ暫く10月だというのにスカッとした秋晴れという日が余り無くて、雨とか、良くて曇りの日が続いていた。
しかし、おとといの24日から晴れて来て、今日は秋晴れ。

で、朝は洗濯。

昼から何をしようかと考えた時、先日、富士見のJAファームで買いに行ったがお休みで買えなかった除草剤を今日は買いに行く事にした。

除草剤は多分、近所や駅付近のマーケットでは売って無い。
家の西方、歩いて約30分の所にあるホームセンターまで買いに行かなければならない。

それだけで行くのは勿体ないので、ついでに善福寺公園の辺りを散歩して、昼食はくら寿司にでも行って見ようと思った。

家を2時に出て、まずは善福寺公園へ。

出掛ける格好はこんな感じ↓。


N1_20201026174601 
家の玄関前にて

日射しが強そうなので帽子。
マスクは外出する時は常識。
セーターだけでは寒いかも知れないと思って、この他にジャケットをバッグに入れて行ったのだけど、セーターだけでも日向を歩いていると少し汗ばむぐらいで、ジャケットは要らなかった。
写真では分かり難いが、バッグが大きいのは除草剤の大きな箱を入れる為。


N2_20201026175401
家の西方にある原っぱ公園

快晴。


N3_20201026175601
家から20分ぐらい、青梅街道沿いの井草八幡

善福寺公園に行くのに、ここを通ると少し遠回りに成るが、アスファルトの道より土の道を選んで境内を進む。

鳥居の横に立っているのは七五三(11月15日(日))ののぼり。


N4_20201026180201
善福寺公園に到着、2時35分(家を出てから35分後)


N5_20201026180401
善福寺公園

善福寺公園は「上の池」と「下の池」という2つの池を取り囲む公園で、写真左側が上の池。
上の池の方が大きい。

池の周りをジョギングする人も多い。


N6_20201026180801
善福寺公園、上の池


N52
池の端の方にあるベンチ

この辺のベンチには昔からたまに来る。
やや外れの方に有るので、空いている事が多く、人の通りも少ないので、ゆっくり落ち着ける。日陰に成る事が多いのもいい。

人生の節目の折々に此処に座り沈思黙考をする・・・なんちゃって・・・。


N7_20201026181901
もみじ

少し、紅葉が始まっているが、まだ殆ど青い。


N8_20201026182101
紅葉し始めたもみじ、2020年10月26日撮影

この辺りで色づいていたのは此処だけ。
本格的に紅葉が始まるのは11月に成ってからか・・・?。


N9_20201026182601
いちょう

いちょうの黄葉もまだ先。


N10_20201026182701
善福寺公園、上の池

少しは、秋の気配が感じられますかね。

まあ、気候的には暑く無く寒くも無く、いい感じです。

タイにも奇麗な公園は有るけれども、暑いのと、なんとなくザワついた感じがするのが惜しい。
それと比べて、ここは落ち着いた感じがするのがいい。


N90 
本日の散歩経路

本日の散歩経路、①~④がこの記事「善福寺公園付近を散歩」に出て来る地点。
⑤~が次回の記事「くら寿司のランチ、コスパ最高」にて出て来る地点。

原っぱ公園方面から青梅街道へ
井草八幡の参道
善福寺公園上の池入り口付近
上の池の端の方にあるベンチ
善福寺公園からくら寿司へ
くら寿司からオリンピック(ホームセンター)へ
青梅街道をバスで


以下次回「くら寿司のランチ、コスパ最高」、へ続く。



日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html






2020年10月22日 (木)

ちょっと山へ

2020/10/20~21(ちょっと山へ)

山梨県北杜市の家へ1泊2日で行って来た。
来週、麻雀をやりに、また来る予定だが、その前に草刈などをやって来た。


Q1_20201022093801
中央自動車道、八ヶ岳PAから見える八ヶ岳連峰

標高の一番高い辺りは少し積雪している。

父が八ヶ岳山麓に別荘を作ったのはもう35年程前の話に成る。
登山の趣味は無いが1度はこの山に登って見ようと思っていた。
しかし遂にその機会は無かった。
もう、年齢的にきつそうなので、この先も登る事は無いと思う。


Q2_20201022094901
八ヶ岳PA

荻窪の家から北杜市の家へ行く時、或いは、帰る時は談合坂SAか双葉SAで食事休憩を取る事が多いが、1人で行く時はここで軽く食事を摂る事も有る。

ここから家までは15分ぐらい。
此処まで来ればもう着いたようなもの。


Q3_20201022095401
八ヶ岳PAの「かき揚げ玉子そば」、650円

かき揚げって蕎麦の上に乗っているイメージだが、ここのかき揚げは皿にでかい塊で乗っていた。


この後、家に着いて掃除や草刈りなどをやったが、家の辺りの写真は来週(28日~29日)また来る予定なのでその時に載せます。

この家はWi-Fiを入れて無いし、テレビも見れない。
テレビは昔は見れたのだが、地デジに成ってから見れなくなった。
要するに滅多に来ないので手を抜いている。


Q4_20201022100501
夜、読んでも殆ど分からない本など

テレビは有るが映らない。
寒いので石油ストーブを炊いている。

ネットが無いというのはかなり辛い。ネット中毒だと思う。
チェンライにはネットの無い邦人が結構居るみたいだが、よく平気だと思う。
スマホが有ればいいのかな?。
もっとも、スマホを持って居てもネットは使わない人も居るようだ。

今回は、ドコモのガラケーに i モードメールの着信が来たので、それで辛うじて外界と繋がった。

まあ、こういう環境なので、本や日経新聞を持って来て読んだり、近所(車で5分ぐらい)のセブンイレブンで買って来たビールを飲んで摘まみを食べたり。

しかしセブンイレブンって凄い、チェンライにも有るし、こんな山の中にも有る。
荻窪の家の近く(と言っても徒歩7~8分)にも有る。
何処に行っても有る。
このシステムの構築と運用はノーベル賞を贈ってもいいぐらいの価値の有るものだと思う。


Q8_20201022102801
21日の朝食

20日の夕食の積りで買った「カルビ焼肉弁当(だったと思う)」。
20日の夜はビールと摘まみとサンドイッチでお腹がいっぱいに成ったので、食べなかった。
(小食に成っている)

このお弁当、写真で見ると凄く美味しそうだけれども、そうでも無かった。
不味くはない。肉も美味しいのだが、写真ではタップリ有る様に見える肉がペラペラで、ご飯の量と比較して絶対的に肉の量が少なかった。


今回、此処に来てやろうと思っていた作業で、一番手間がかかるのが草刈。
草刈りを終えた後は、除草剤を撒いて置かなければならない。
これをやらないと、1年も放って置けばジャングル見たいになる(ちょっと大袈裟な表現?)。

本当は4月頃に撒くのがいいのだろうが、来年の4月頃がどう成るか、コロナの関係で日・タイの移動がどう成っているかが分からないので、今撒いて置いた方が安全。
4月にまた此処に来れればもう一度撒けばいい。

という事で、除草剤を買いに出掛けた。


Q9
ちょっと秋らしい風景

買い物に行く途中で撮った写真。
少しは紅葉している木も有った。


Q12
富士見のA-COOP

ここはもう長野県。
家からは車で20分ぐらいの所。


Q13_20201022110201
A-COOP

A-COOPは食品が中心のスーパーマーケット。
家族で来た時は此処には必ず来る。

上の方に見えるのは八ヶ岳連峰。
右に有るのは本屋さん。


Q16
本屋の店内

何処か知らない土地に行った時、初めに本屋を探す事が多い。
暮らすとしたら、最低限、食品のスーパーと本屋が有る町がいい。


Q17_20201022111401
JAファーム富士見

A-COOPの隣にあるお店で農業資材などを売っている。

ここで除草剤を買う為に20分掛けてやって来たが、「本日 定休日」と書かれていた。

・・・調べてから来れば良かった・・・

この後、ガソリンを入れる時に、スタンドのお兄さんに聞いたのだが、「隣町には・・・」、って話だったので、今回は除草剤の調達&散布は諦め。
来週来る時は麻雀で忙しいので此処まで来る事は無いと思う。東京で買って持って来る事にした。


Q18
A-COOPの近くに有る西友ストア

A-COOPの近くに大きなお店が有ったので「ひょっとして除草剤を売ってるかな?」、と思って覗いて見たがやはり売って無かった。


手間のかかる別荘を何で維持してるかというと、1つは何かの時に「此処に住む」、という可能性を残して置きたい為で、この辺は大きな食品スーパーも2店有るし、本屋も有る、ネットやテレビは手続きをすれば入れられる。
自分としては最低限のものは揃っていると思う。

少ないが、リゾート施設(注)も少しは有るので、場合によってはそれも使える。
(注)(スキー場、スケート場、ゴルフ場、テニスコート、流れるプール、アウトレットモール、工房、各種展望台や公園、各種レストラン等)

昔は、ここにテニスコートでも作ってペンション(注)でもやろうかと思った事もあるし、ただのんびり暮らすのもいいかな、と思った事もある。
(注)(家の裏手がペンション、斜め前が乗馬クラブ)(若い頃は友人を誘ってテニスをやりに来た事も有った)

まあ、今ではタイで暮らす様に成ったし、年齢的な面も有るので、何も変わらない可能性の方が大きいが選択肢としては(此処に暮らす事も)ゼロでは無いと思っている。


21日の出費

昼食(かき揚げ玉子そば)、650円
高速代(VISA-ETCカード)、3790円
ビールと食材、0円(+リコーリースのQUOカード、1931円)

22日の出費

ガソリン、3825円
灯油10L、680円
缶コーヒー、130円
高速代(VISA-ETCカード)、3960円

2日間合計、13035円
行と帰りの高速代が違っているので、どちらかが間違いかも知れない。



日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html






2020年9月22日 (火)

四谷

2020/09/22(四谷)

我が家(いえ)の菩提寺は、お化けの名所(?)、新宿区四谷に有る。

自分は、信仰心は無いが祖先の事を想うのは悪い事では無いと思っているし、儀式とか手続きとして宗教のようなものの存在は一定の意義はあると思っている。

お寺には、毎年4月に年会費の支払いを兼ねて行く事が多いが、今年はコロナ騒動で帰国しなかったので、今まで行きそびれていた。

8月18日に帰国して、色々な用事をこなして来たが当面急ぐ必要のあるものはほぼ終わったので、これからは、それ程急ぐ必要のないものに手を付けていく。


で、今日はお寺さんに行く事にした。

お寺の有る四谷へは荻窪駅から地下鉄丸ノ内線で四谷三丁目へ向かう。


G1_20200922140001
荻窪駅へ向かう道

今日は旗日(今はあまり使わない言葉?)で日本はお休み。
駅まで歩いて行く途中に、日の丸が掲げられていた。

祝日には、今でも日の丸を見るが、昔程、見掛けなくなった気がする。


G2_20200922141501
地下鉄四谷三丁目の出入り口

丸ノ内線は荻窪が始発なので、まず座れる。
今日も座って四谷三丁目まで楽々乗車。


G3_20200922141801
四谷三丁目駅付近の空、10:30頃

ちょっと秋らしい感じの空。
気温は、暑くも無く寒くも無く丁度いい感じ。
1週間ほど前まではまだ暑かったが、3~4日前から少し秋らしい感じに成って来た。
(天気予報では東京の今日の予想最高気温は28℃と成っていた。多分、今は26℃ぐらいだと思う)


G4_20200922142101
お寺に行く途中に在る花屋

お墓参りに行く時はいつもこの花屋で花を買って行く。

今日は、お墓参り用の(2対に成っている)花束が店頭に用意されていた。
自分は、写真中央の白い鉢に生けられていた花を買った。
(1500円)

実は、今まで気付かなかったのだが、今日の祝日は「秋分の日」で、秋分の日は「彼岸」の中日に当たる。
お墓参りをするには絶好の日(?)だった。
自分はその事を意識してこの日を選んだ訳ではなく、たまたま、その日に当たった。

此処まで、歩いて来る時、それらしき花束を持って歩いている人が居たので、流石、お寺の名所(?)四谷だと思ったが、花屋の対応も「今日はお墓参りの日」みたいな感じだったので、「今日はそういう日(お墓参りの日)ですか?」と聞いたら、花屋さんが「彼岸の中日です」と教えてくれた。

ここからお寺までは歩いて7~8分だが、途中にもそれらしき人(お墓参りらしき人達)が数組いた。
(兎に角、今日行くお寺以外にも、道すがらお寺が多い)
目的のお寺に着いて、(いつもは空いているハズのお寺に)墓参りしている人達が2~3組いたし、3割ぐらいの墓前には既に花が置かれていた。

今の時代でもお墓参りする人が、こんなに居るんだ、というのはちょっと意外だった。

お寺には、年会費10000円とお布施20000円(妥当な相場が分からない)を置いて、お参りの後、いつもの様にお茶と茶菓子を頂いてご住職の奥様と、タイの話やコロナの話を少ししたが、今日は兎に角、客が多くて長話もなんなので早々に切り上げて帰った。


G5_20200922150601
地下鉄丸ノ内線四谷三丁目駅、11:08分

ちょうど電車が出た後なのでホームはガラガラ。
でも、次に来る電車は終点の荻窪行なのでいい。
(荻窪まで行かない電車や中野坂上で枝分かれして方南町方面へ行く電車もある)

まあ、きょうも半日分の仕事(?)が順調にこなせて良かった。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html





2020年9月17日 (木)

北千住

2020/09/15(北千住)

たまには変わった所で飲もう、という事で北千住で飲む事に成った。

帰国後1ヶ月弱に成るが、電車に乗るのはこれが2回目。
1回目は、自動車税を納める為に都税事務所に行った時で、荻窪⇔南阿佐ヶ谷の1駅のみ。
中距離は今回が初めて。

JRの常磐線は不便そうなので、地下鉄で行く事にした。
荻窪から東西線で大手町へ、そこで千代田線に乗り換えて北千住まで。

自分は、何故か地下鉄に乗ると、都会に居る、東京に居る、という感じがして来る。
別に地下鉄なんて、ちょっとした都会なら大阪でも名古屋でも札幌でも有るし、バンコクだって地下鉄ぐらい有る。

しかし、タイにはバンコク以外、地下鉄は無い。チェンライには地上を走る電車すら無い。

だから、それが何だ、と言われそうだが、自分は18の時から50ぐらいまで土日祭日を除くほぼ毎日地下鉄に乗っていたし、50を過ぎて会社を退職してからも遊びに行く時は、茅場町、門前仲町、東陽町、西船橋など地下鉄を使う事が多かった。
なので、地下鉄に乗ると、何となく懐かしい気がして来る。

大手町で千代田線に乗り換えて「根津」を通ると、「ここは某有名大学の仕事で良く来たな~」、とか思い出される。


で、北千住。
名前は昔から知っていたが、実は来たのは初めて。
ずっと東京に住んで居たからといって、降りた事の無い駅が殆ど。
北千住もその1つ。

今回はメトロで来たけど、JRの常磐線って殆ど乗った記憶が無い。常磐線って千葉や茨木の方へ行く田舎の電車、というイメージで、北千住もそっちの方の町という感じだった。


J1_20200917000501
メトロ(とJR?)の北千住駅の出入り口

待ち合わせの時間よりちょっと早く着いたので、駅の周りを散歩してみる事にした。


J2_20200917000901
北千住駅の出入り口付近

まだ何か所も出入り口は有るのだろうけど、今回はここしか通ってない。

「マクドナルド」が有ったり、「てんや」が有ったり、カラオケ屋が有ったりするのは荻窪駅周辺と変わりない。
おそらく、東京中のどの街も同じ様なものだと思う。
(ここでちょっとクイズ・・・上の写真で「てんや」が何処に有るか分かった方は、かなりの外食チェーン店通だと思います。「てんや」という文字は写って無いです)

因みに、「マクドナルド」と「スターバックスコーヒー」はタイの大型のショッピングセンターにも大体有る。その点は荻窪も北千住もバンコクもチェンライも同じ。
(品揃えはかなり違う)


J3_20200917002001
北千住には丸井もルミネも有る

ルミネは荻窪にも有るが丸井は荻窪には無い・・・北千住、侮り難し・・・。


J5_20200917002501
北千住の丸井

ちょっとだけ丸井の中を覗いて見たが、立派なものだった。

チェンライのセンタン(セントラルプラザ)の遥か上をいっていた。

東京の外れの街でも、チェンライ県の中心、日本流に言えばチェンライ県の県庁所在地に有るセントラルプラザを凌駕する商業センターが有る。

あらためて、日本の底力を感じた。
(感覚が変?)
(補足、自分の場合、価値観が 大都市>都市>田舎 と成ってます)
(その中で、大きくて、賑やかで明るい、奇麗なショッピングセンターは都会的な風景の象徴の様に感じます)


で、飲み会。


J6_20200917004001
駅から徒歩5分ぐらいの所にある飲み屋さん

実は、飲み会に友人を誘う時に、コロナによる自粛で日本の飲み屋さん事情はどう成って居るのだろうという心配が有った。

荻窪辺りの飲み屋街を歩いていると、そこそこ客は入っている様だが、テレビでは「客数が○割減」、とか言っている。
自分達は、そろそろコロナに罹ると重症者リスクの高い世代に成るので、もしかしたら飲み会などしなく成っているかも知れない。

そういう事も有るかな、と思っていたが幸い飲み会は実施出来た。
ただし、友人もコロナ禍に成ってから余り飲み会の様な事はしていないと話していた。やはり、多少は「自粛」ムードみたいのはまだ有る様だ。

写真は、店に入って直ぐ、17:40ぐらいに撮ったので客は少なかった(客の居る所は外して写した)が、1時間後ぐらいには満席に成った。
ただし、(コロナ)以前は、直ぐに満席に成ったお店だ、と言っていたのでやはりコロナの影響は有る様だ。

因みに、お店のコロナ対策は入店の時に検温。おでこの辺りにセンサーを当てて測るのと、席に着いた直後に手を出して消毒液を散布された。
チェンライではBIG-Cやセンタンでよくされていたが、日本に来て検温は初めてされた。飲み屋は全てなのか、このお店だけなのかは分からない。
荻窪ではもう何店も外食に入って入るが検温された事は無い。
消毒液は殆どのお店(すべてのお店?)に置いて有るが、客の自主性に任せてられている(たまに、店員さんから「消毒液つけて下さい」と言われる事はある)。


J7_20200917010601
飲み会開始

最初は、ちょっとコロナの感染を注意しようと思ったが、飲み始めてしまえばマスクをしている分けには行かないし、話し始めれば止まらない。少し声も大きく成るし、結局、飲み会でコロナの感染を考えてお行儀良くしよう、なんてのは(自分は)無理だと分かった。

日本はタイと違って普通にコロナに罹る可能性も有る分けで、普通に生活していれば、多少はしょうがない。
(その点、数字上は新規感染者の殆ど居ないタイは良かった)

因みに、電車の中でマスク率を計算してみた。見渡せる範囲の1車両の座席がほぼ埋まり、立っている人が若干居る状態で、50人ぐらいの人を見て、マスクをしていない人は1人だった。
しかし、その1人も後でマスクをしたので、東京の電車の中のマスク率は99%ぐらい。

ただし、途中から赤ちゃんを抱えたお母さんが乗って来て、赤ちゃんはマスクをしていなかった。
小さい子供はマスクをしない方がいいらしいので、マスク率99%は小さい子供を除いた数字。

荻窪では、道を歩く人のマスク率も小さい子供を除いて9割ぐらいだと思う。

(正確に数えてないけど、タイの地下鉄も8月17日に乗った時点でほぼ全員がマスクをしていたので、タイも電車の中のマスク率は98%ぐらいは有ると思う)


飲み会が終わって、帰りの電車ではマスクはしていたと思うが、酔っ払っていて、色んな所に触ったりして、家に帰って直ぐに手も洗わなかった(暫くして気が付いてから洗った)。

まあ、やっぱり、飲み会をやると、そうはコロナに気を遣ってばかりはいられない。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年8月26日 (水)

督促状など

2020/08/26(督促状など)

以下は、自分のメモ的な意味も有るので、面白くは無いかも。
日本とタイの2重生活は面倒な事も多いというお話です。

生活の中心はチェンライだが、経済的な基盤は日本に有り、東京都杉並区民と千葉県大網白里市の準市民と山梨県北杜市の準市民をやっているので、長期間日本に居ないと税金の関係など色々と支障が出て来る。

今回9ヶ月振りに8月18日に帰国して、先ずは締め切りの迫っているものから手を付けた。
一番先に締め切りが来るのは、特別給付金の申請で、それは8月24日だったので既に手続きを済ませた。

次の作業は締め切りが今月末、8月31日の分。


Q1_20200826012301
加給年金の受領に必要な、生計維持確認届、関連資料

誕生月の末日が提出期限で、8月生まれの自分は8月31日が提出期限だった。

加給年金は奥さんや子供が居ると年金額が増額されるもの。
提出しないと支給は止まる。
しかし、遅れて提出しても遡及して支払われるので損する事は無いが、期限内に提出するに越した事は無い。

プレプリントされたハガキに住所・氏名などを書いて切手を貼って投函するだけなので面倒な事は無い。

これも既に投函したので、8月31日には間に合うハズ。

次に、「督促状」が3件来ていた。いずれも税金の納付の遅れ。


Q2_20200826014601
国民健康保険料の督促状など

6月15日頃に10回分の納付書が来て、その内の初回の分に対する督促状が来ていた。
督促状の納付期限は8月31日だった。
10回の分納は面倒だし、日本に居ない時も有るので全期分一括で払い込んだ。

余談。
特別給付金の申請届と年金の生計維持確認届は夜間にポストへ投函した。
払い込みの有るものは、一応、人通りの少ない夜間に行ったが、コンビニは入るしかない。
(当然マスクはして、長居はしない様にした)
(今の時期、自分が感染するのも怖い)
(今、日本で感染しても、タイでの感染が疑われると問題が大きく成る)
(14日間が過ぎた後はたとえ感染しても、タイは関係なく成るので大分気が楽に成る)


Q3_20200826021101
千葉県の大網白里市から来た固定資産税の督促状など

多分4月頃、1期分から4期分までの納付書が来て、その後1期分の督促状が来て、更にその後に2期分の督促状が来たらしい。
1期分と2期分を督促状で支払い、3期分と4期分を4月に来た納付書で支払った。

通常の年でも、税金等の支払いが遅れない様に、出来るだけ自動的に銀行振り込みに成るように手配してあって、山梨県北杜市の固定資産税とか市民・県民税は郵貯銀行からの振り込みにしてある。


その他、自動的にされた(予定を含む)引き落とし等。

杉並区、介護保険料は年金からの自動引き落とし。
杉並区、特別区民税・都民税は年金からの自動引き落とし。
東京都、固定資産税・都市計画税は銀行(みずほ銀行)からの自動引き落とし。

纏め

  国民健康保険 介護保険 固定資産税等 住民税等
東京都杉並区 セブンイレブン 年金より引落し みずほ銀行 年金より引落し
千葉県大網白里市   ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐   ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐  セブンイレブン  ???
山梨県北杜市   ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ゆうちょ銀行 ゆうちょ銀行


当面8月末までの年金・税金関係はクリアしたと思われるが、まだ、何か見落としが有るかも知れない。


その他、受け取りに関するもの。

子育て臨時給付金、10000円がみずほ銀行の口座に振り込まれているハズ。
(みずほ銀行やゆうちょ銀行の記帳は9月2日以降に行う予定)
児童手当は昨年度、娘が15歳に達した為、今年度より支給無しの連絡が来た。


感想。

「税金で取って、給付金で還元する」、全く面倒くさい。
税金を徴収する方(役所)も払う方(自分)も、相当な手間を掛けている。
税金で集めた金を給付する方(役所)も、受け取る方(自分)も、相当な手間が掛かっている。
だったら、最初から余計な税金など取らずに、余計な給付もしなければ、役所の人員も減らせるし(それだけ、人件費も減らせる)、国民(自分など)も余計な手間暇を掛けずに済む。

今回のコロナの臨時給付金だって、貰えればちょっと嬉しい気もするが、10万円の受け取りに掛かる事務コストは相当掛かっているハズで。
その分の付けは結局国民に跳ね返って来るのだから、長い目で見ればマイナスに成ると思う。
政治家の人気取りに国民が踊らされているだけ。

この事だけでは無いが、こんな無駄な事をやっているから、世界の経済的成長に日本が取り残されて行く。


ちょっと話が逸れましたが、今後の話として。
外出が原則出来ないので9月2日以降にならないと手が付けられない作業がまだ沢山残って居る。
(コロナの危険地帯の?)新宿に行く用事も幾つか有る。
まあ、コロナ自体は統計的に見て、(罹患率が低いし、重症化率もそれ程でも無いので)そんなに心配はしていない。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html






より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼